ヌードルメーカー

オリジナルレシピ

シンガポール海鮮麺

具材たっぷりで、見た目も味も大満足の一品

シンガポール海鮮麺
2人前, 調理時間(麺類の場合はゆで時間) 2分

材料

  • ラーメン 300g
  • 白身魚の切り身 250g
  • えび(中) 250g
  • 紫玉ねぎ(小) 1個
  • 生姜 2かけ
  • にんにく 2かけ
  • ピーナッツ油 小さじ2
  • にんじん 1/2本
  • セロリ 1本
  • キャベツ 1枚
  • ヤングコーン 4本
  • カレー粉 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1 1/2
  • 青ねぎ 4本

作り方

    1
  • ヌードルメーカーでラーメンをつくる。
    ≫ この麺の材料を見る
  • 2
  • 白身魚は皮をむき、角切りにする。えびは殻をむき、背わたを取って尾は残す。
    皮をむいた紫玉ねぎ、筋をとったセロリ、青ねぎは薄切りにする。生姜、にんにくはすりおろす。
    にんじんは皮をむき、細切りにする。キャベツはせん切り、ヤングコーンは食べやすい大きさに切る。
  • 3
  • 大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、ラーメンをゆでる。ざるに上げ、冷水で冷やして水けをきる。
  • 4
  • フライパンにピーナッツ油小さじ1を強火で熱し、白身魚とえびを2~3分ほど炒めたら、器に入れてラップをかける。
    同じフライパンに残りのピーナッツ油を中火で熱し、紫玉ねぎ、生姜、にんにくを炒める。
    紫玉ねぎがしんなりしたら、にんじん、セロリ、キャベツ、ヤングコーンを加え、野菜がやわらかくなるまで炒め合わさったら、カレー粉を加えてよく混ぜる。
  • 5
  • 3の麺に半量の青ねぎとしょうゆを合わせてから4のフライパンに加え、炒め合わせる。 麺に火が通ったら、白身魚とえびを加えてよく炒め合わせる。器に盛り、残りの青ねぎをのせる。
  • 一口メモ 【もっとおいしくワンポイント】
    カレーを調味料として加える代わりに、あらかじめカレー風味の麺を作っておくのもおすすめです。