ヌードルメーカー

オリジナルレシピ

ラザニアアラボロネーゼ

ホームパーティなど、おもてなし料理にも喜ばれる

ラザニアアラボロネーゼ
4~6人分, 調理時間(麺類の場合はゆで時間) 0分

材料

  • ほうれん草入りラザニア 600g
  • 玉ねぎ 1個
  • セロリ 2本
  • にんじん 2本
  • 赤パプリカ 1個
  • パンチェッタ(なければベーコン) 100g
  • 牛ひき肉 500g
  • バター 50g
  • 小麦粉 50g
  • 牛乳 1L
  • パルメザンチーズ
    (なければ粉チーズ) 100g
  • 塩、オリーブオイル 適量
  • 【材料A】
    トマトピューレ 50g
    市販のトマトソース 250g
    市販のコンソメスープ 250ml

作り方

    1
  • ヌードルメーカーで、ほうれん草入りラザニアをつくる。
    ≫ この麺の材料を見る
  • 2
  • オーブンを180℃に温める。玉ねぎは皮をむき、みじん切りにする。
    セロリは、茎は細かい角切りにし、葉は小さめのざく切りにする。
    赤パプリカはへたと種を取り、細かい角切りにする。パンチェッタは細かく切る。
    パルメザンチーズはチーズおろしですりおろす。
  • 3
  • ボロネーゼソースを作る。フライパンにオリーブオイル適量を弱火で熱し、玉ねぎ、セロリ、にんじん、パンチェッタを10分ほど炒める。ひき肉を加えて炒め合わせ、焼き色がついたら、Aを加えて煮込む。
  • 4
  • ベシャメルソースを作る。鍋にバターを弱火で溶かし、小麦粉を加えて生地のようなルウ状になるまで混ぜる。2分ほど熱してから、牛乳を少しずつ加え、泡立て器で均一にかき混ぜてソースにとろみをつける。
  • 5
  • 耐熱容器にボロネーゼの汁を流し込み、ラザニア(写真A)、残りのボロネーゼ(写真B)、ベシャメルソース(写真C)、パルメザンチーズ(写真D)の順に重ねてオーブンで40分焼く。
写真A

写真A

写真B

写真B

写真C

写真C

写真D

写真D