医療現場へのクリアな情報提供

医療現場へのクリアな
情報提供



1
ご希望の項目をご選択ください
2
ご連絡先

お問い合わせ内容に応じて選択ください。

1
2
ご連絡先

患者のモニタリング

Philipsのモニタリングソリューションは、必要なときにスムーズな治療につなげられる情報を提供できます。
IntelliVue生体情報モニタは、治療の環境や患者のケアレベル等、さまざまな要件に対応できます。
コンパクトで移動も可能な製品を含め、豊富なラインナップから使用環境に適応した製品をお選びいただけます。

豊田東リハビリテーション病院 ユーザーリポート

安心できる心電図モニタリングによって患者の自立を支援したい


医療法人馨仁会 豊田東リハビリテーション病院


加速する高齢化社会において、増加する心疾患患者へ向けたケア、特にリハビリテーション業務はさらに重要になっていくと予想されています。

院内Wi-Fi ネットワークとIntelliVue MX40およびPatient Information Center iXを組み合わせることで、患者それぞれに適した心臓リハビリテーションの実施を目指す、豊田東リハビリテーション病院の皆様にお話を伺いました。

世の中にありそうでなかった病院を追求


社会医療法人緑泉会 米盛病院


ER からOR、ICUの急性期のあいだ、連続して同じ患者に使用できる生体情報モニタIntelliVue X2/X3と重症・急性期患者情報システム Fortec ACSYS の活用を中心として、高い安全性と効率性を実現しながら部門の垣根を超えた多職種連携の環境を整えている米盛病院。

生体情報モニタと部門システムを統合することの効果や重要視したポイントについて、4名の先生方にそれぞれの立場からお話を伺いました。

社会医療法人緑泉会 米盛病院 ユーザーリポート - Philips生体情報モニタと部門システム

Masimo rainbow SET®テクノロジー
 

  • ベッドサイドで信頼性の高い連続血中ヘモグロビンモニタリングが可能
  • ヘモグロビン値を非侵襲的に連続して得られることで、患者の状態がより的確に把握
  • トレンドデータを画面に加えることで、臨床における意思決定を能動的にサポート
Masimo Rainbow SETテクノロジー

You are about to visit a Philips global content page

You are about to visit the Philips USA website.

You are about to visit a Philips global content page

You are about to visit the Philips USA website.

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。

あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。