マルチチョッパー

オリジナルレシピ

ミニアップルパイ

サクサクの食感

ミニアップルパイ
8個分,

材料

  • パイ生地
    バター(無塩) 60g
    冷水 40g
    【A】
    薄力粉 50g
    強力粉 50g
    塩 ひとつまみ
  • フィリング
    りんご 1/2個(約185g)
    砂糖 45g
    【B】
    レモン汁 小さじ1/2
    バター(無塩) 15g
    シナモン 少々
  • 溶き卵 適量
  • 《下ごしらえ》
    カップにフードプロセッサー用ブレードをセットし、計量したAを入れて冷蔵庫で冷やしておく。バターは2cm角に切り、冷水と共に冷蔵庫で冷やしておく。りんごは芯を取り、4~6等分に切る。

作り方

    1
  • 【パイ生地】Aが入ったカップにカバーと本体をセットし、パルスプッシュを4~5回押して粉ふるいをする。バターを加えて連続プッシュでバターが細かくなり、粉が黄色っぽくなるまで回す。
  • 2
  • 【パイ生地】冷水を加えて再び連続プッシュで生地がまとまってくるまで回す。ラップに生地を取り出し、ひとまとめにして1cmの厚さに形を整え、冷蔵庫で1時間以上休ませる。
  • 3
  • 【パイ生地】台に打ち粉をし、②の生地を帯状に伸ばして3つ折りにする。これを計3回行い、再びラップに包み、冷蔵庫で30分以上休ませる。
  • 4
  • カップにバスケット、チョップドロップ用ブレードをセットし、りんごを入れてカバーと本体をセットする。本体を押し、バスケットから食材が落ちてこなくなったら本体をカップから外す。
  • 5
  • 耐熱ボウルに④、砂糖を入れて混ぜ合わせ、ラップをせずに600Wで6分、ひと混ぜして、さらに6~7分水分がなくなるまで加熱をする。Bを加えて混ぜ合わせ、粗熱を取って冷ましておく。
  • 6
  • 台に打ち粉をし、③の生地を32×16cmの長方形に伸ばし、8等分(1枚が8×8㎝)に切り分ける。
  • 7
  • パイ生地の縁に溶き卵を刷毛で塗り、3か所包丁で切り込みを入れる。8等分にした⑤のりんごをのせて半分に折りたたみ、フォークで押さえつけるようにして閉じ、表面に溶き卵を塗る。計8個作る。
  • 8
  • 200℃に予熱をしたオーブンで約15分、180℃に温度を下げてさらに10分焼く。
  • 一口メモ
    カップや材料を冷蔵庫で冷やしておくことで、バターが溶けずにさくっとしたパイ生地に仕上がります。生地を伸ばす際に、バターが溶けてべとついてきたら冷蔵庫で冷やしながら作業をしてください。