1
製品


AEDをもっと身近に。

Philips Heart safe city
Twitter投稿キャンペーン

締切: 2019年10月31日(木) 
本キャンペーンへの医療従事者、公的機関の方のご応募はご遠慮ください

 

expired

9月29日は“Heart safe city”の日

Heart safe city とは、日本の「心肺停止からの社会復帰率」を一刻も早く、世界トップレベルに押し上げるための、
フィリップスの新しい取り組みです。

人は、倒れる場所を選べません。その時、近くにいる人が AED を使って救急車が到着する前に最初の対処を行えば
生存確率が格段に向上するといわれています。

「心臓突然死」をご存知ですか?

1日約200人。
誰にでも起こりうる心臓突然死。

誰にでも起こりうる心臓突然死
救命率は1分ごとに10%低下

救急車到着前にできること。
突然の心肺停止にはAEDによる早期の電気ショックが有効です。

救急車到着前にできること。
突然の心肺停止にはAEDによる早期の電気ショックが有効です。
救命率は1分ごとに10%低下

電気ショック(AED)と心肺蘇生をすることで、何もしなかった場合と比べて、4倍の人が助かります。

心肺停止を目撃された方の中でAEDが使用された割合

“人は、倒れる場所を選べない。

その時、人は、何もできない。

日本のすべての町に、いのちを救うスピードを。”

9月29日のHeart safe cityの日に寄せて、「その時」できることは何かをフィリップスと一緒に考えてみませんか?
投稿やリツイートで参加できるTwitterキャンペーンを2種類実施します。皆さんの身近なAEDや、ご自身のお気持ちをシェアすることで一人でも多くの命を救う取り組みを広げていきたいと考えています。皆さん、ぜひご参加ください。

キャンペーン参加で総勢100名様プレゼント

【写真投稿で参加!】AEDを探せ!/【エピソード投稿で参加!】あなたの「Heart safe story」それぞれの参加条件を満たしたツイート(リツイート)をした方の中から抽選で各50名様に、電動歯ブラシ「ソニッケアー」をプレゼントします。
ソニッケアープロテクトクリーン<プラス>HX6457/68(予定)

HX9355/45

ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション ブラック

【1】写真投稿で参加! あなたのまわりのAEDを探せ!

最寄りのAED、どこにあるか知っていますか?

現在、日本国内に設置されているAEDは50万台から60万台と言われています。何気なく通り過ぎる場所や施設にもAEDが設置されているかもしれません。

普段あまり意識することがないみなさんの周囲にあるAEDの設置場所をこの機会に確認してみませんか?

最寄りのAED、どこにあるか知っていますか?

■ キャンペーン概要

みなさんの身近にある AED の写真を撮影し、ハッシュタグ #heartsafecity #AED を付けてTwitter で投稿してください。

ツイートいただけた方の中から、抽選で50名様に電動歯ブラシ「ソニッケアー」をプレゼントいたします。

参加方法-1 写真投稿

STEP 1

「日本全国AEDマップ」で近くのAED設置場所をチェック!

見つけたら写真を撮ろう!

フィリップスのAEDでなくてもOK!

STEP 2

Twitterで @PhilipsJapan をフォロー

STEP 3

以下のキャンペーン参加用テキストをコピペして、設置場所を書いて写真を投稿してね!
#heartsafecity #AED  http://bit.ly/aed_cmp19
  • ご自身で撮影されたオリジナルのものに限ります。
  • 私有地など、他人の管理する土地・住居・建造物などでは、管理者の許可を得てから撮影、投稿いただくようにお願いいたします。 
  • 撮影に同意していない他者が写らないよう、配慮をお願いいたします。

参加方法-2 リツイート

STEP 1

Twitterで @PhilipsJapan をフォロー

STEP 2

#heartsafecity #AED のハッシュタグが付いたツイートをRT

■ キャンペーン期間(応募締切)

2019年10月31日(木) 23:59ツイート分まで有効

■ プレゼント・注意事項(写真・エピソード共通)

こちらをご確認ください。

【2】エピソード投稿で参加! あなたの「Heart safe story」

もし、目の前に助けが必要な人がいたら。

「その時」は突然やってきます。あなたは適切な行動がとれるでしょうか?AEDを使えるでしょうか?
人命救助に関して普段からしておけることは何か、考えてみませんか?
もし、目の前に助けが必要な人がいたら。
※1 普通救命講習テキスト「2010年10月発行:監修−帝京大学医学部救命救急センター教授 坂本哲也」

■ キャンペーン概要

人命救助について、あなたの考えや備えていること、ご自身の体験談をハッシュタグ #heartsafecity #story を付けてTwitter で投稿してください。または、対象のツイートをリツイートする形でもご参加いただけます。
ご参加いただいた方の中から抽選で50名様に、電動歯ブラシ「ソニッケアー」をプレゼントいたします

下記のようなエピソードをお待ちしています。

  • 人命救助のために準備していることや心構え、AED講習を受けて考えたこと
  • 誰かが倒れた時や具合が悪い時に声をかけた等の体験談
  • 人命を救助した、された等の心温まるエピソード

参加方法-1 エピソード投稿

STEP 1

Twitterで @PhilipsJapan をフォロー

STEP 2

ハッシュタグ #heartsafecity #story を付けて、エピソードを投稿!
  • ご自身で書かれたエピソードに限ります。
  • 文字数に制限はありません。また、文章以外に漫画やイラストなどでも投稿いただけます。

参加方法-2 リツイート

STEP 1

Twitterで @PhilipsJapan をフォロー

STEP 2

#heartsafecity #story のハッシュタグが付いたツイートをRT

■ キャンペーン期間(応募締切)

2019年10月31日(木) 23:59ツイート分まで有効

■ プレゼント・注意事項(写真・エピソード共通)

こちらをご確認ください。

プレゼント・注意事項(写真・エピソード共通)

■プレゼント
【写真投稿で参加!】AEDを探せ!/【エピソード投稿で参加!】あなたの「Heart safe story」それぞれの参加条件を満たしたツイート(リツイート)をした方の中から抽選で、各50名様に電動歯ブラシ「ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション ブラック HX9355/45」(予定)をプレゼント。
※景品は在庫状況により、別モデルのソニッケアー(電動歯ブラシ)に変更になる場合がございます。


■当選発表

応募締め切り後、当選者の方へTwitter上のDMで連絡いたします。
当選の発表は当選者へのDM連絡をもって代えさせていただきます。

■注意事項

  • キャンペーン開催期間中であれば何度でも応募可能です。
  • 当選はお一人様一台までとさせていただきます。
  • 必ずご自身が保有のTwitterアカウントから応募してください。
  • 公序良俗に反する内容であると判断された場合は、応募が無効となります。
  • 当選された製品の転売は禁止させていただきます。
  • 当選のご連絡のため、@PhilipsJapan のフォローが必要となります。フォローいただいていない場合、当選連絡ができませんので、ご注意ください。
  • フィリップス社員、医療従事者、公的機関の方のご応募はご遠慮ください。
  • AEDの撮影について、私有地など、他人の管理する土地・住居・建造物などでは、管理者の許可を得てから撮影、投稿いただくようにお願いいたします。
  • 撮影に同意していない他者が写らないよう、御配慮をお願いいたします。
  • 景品の発送先は日本国内に限ります。また発送物の遅配、紛失、誤送に関しては責任を負いません。
  • キャンペーンは予告なく終了または内容を変更することがございます。

 ■個人情報の取扱について

ご提供いただきました個人情報は漏洩・減失・毀損が無いよう適切に管理し、キャンペーン運営の目的、個人を特定しない統計情報、各種案内送付およびサービス提供を行う目的にのみ使用します。

プライバシーポリシーに関してはこちらをご覧ください

【 AEDについて(設置管理者様へ)】
AEDは救命処置のための医療機器です。AEDを設置したら、いつでも使用できるように、AEDのインジケータや消耗品の有効期限などを日頃から点検することが重要です。製造販売業者または販売業者が、設置者の保守管理の手間を軽減する独自のサービスをご用意しております。お客様のご都合に合わせて、これらを利用し、いつでもAEDが使える状態にしておいてください。

AED - 自動体外式除細動器

フィリップスのAED(自動体外式除細動器)は、突然心停止からの救命率向上に貢献しています。

現在実施中のキャンペーンはこちら

フィリップスの最新情報をメールでお届けします

・特別オファー、最新情報をメールでお届け

・製品モニターのご案内

・新規登録プレゼント

ご登録はこちらから

* この項目は必須です。
*

*