1
製品

必要なサポートをお選びください
お使いの製品のためのソリューションをお探しですか?

フィリップスシェーバーの電源がオンにならない

フィリップスシェーバーの電源がオンにならない場合は、以下の考えられる原因と解決法をご覧ください。
 

フィリップスシェーバーが充電されていない

充電式フィリップスシェーバーをお使いの場合は、バッテリー切れの可能性があります。シェーバーを充電してから電源を入れ直してみてください。シェーバーの充電方法について詳しくは、取扱説明書を参照してください。

フィリップスシェーバーが充電式でない場合は、通電しているコンセントに接続して使用する必要があります。
 

フィリップスシェーバーが汚れている

シェーバーが汚れていると、電源がオンにならなかったり、動かない可能性があります。剃りカスや汚れが内部に詰まると、シェービングヘッドが動かなくなる原因になることがあります。

この問題を解決するには、シェーバーを適切にお手入れしてください。可能であれば、シェービングヘッドを取り外して、シェーバー内部も掃除してください。お手入れ方法について詳しくは、取扱説明書を参照してください。

一部のモデルでは、お手入れが必要になると、クリーニング表示マークが点滅します。お手入れ方法について詳しくは、取扱説明書または以下のビデオを参照してください。
 
フィリップスシェーバークリーニング表示マーク

フィリップスシェーバーが正しく組み立てられていない

シェーバーが動作しない他の原因として、適切に組み立てられていないことが考えられます。シェーバーを組み立て直す手順について詳しくは、取扱説明書を参照してください。また、以下のビデオでも、シェービングヘッドを取り外し、取り付け直す手順を確認できます。
 

フィリップスシェーバーのロック機能が有効になっている

一部のフィリップスシェーバーには「ロック」機能が搭載されています。この機能が有効になっている場合、シェーバーはオンになりません。お使いのシェーバーのモデルによっては、ロック機能が有効になっていると「ロック」機能マークが点滅します。

ロック機能を無効にするには、シェーバーのオン/オフボタンを約 3~5 秒押し続けます。シェーバーの電源を入れ直してみてください。
 
フィリップスシェーバーロック機能マーク

フィリップスシェーバーが壊れている

フィリップスシェーバーが壊れていて、モーターが動作しない可能性があります。その場合は、当社までご連絡ください。
 

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。