1
製品

S5586/50 Shaver Series 5000 ウェット&ドライ電動シェーバー
お使いの製品の色が画像と異なる場合がありますが、サポート情報は同じです
製品を表示

Shaver Series 5000 ウェット&ドライ電動シェーバー

S5586/50

フィリップスシェーバーのお手入れ方法を教えてください。

フィリップスシェーバーのお手入れ方法については、お使いのシェーバーに応じて、以下の手順に従ってください。シェーバーをクリーニングする前に、製品背面に蛇口マークか風呂マークが記されている防水仕様のシェーバーであることを必ず確認してください。

最適な性能を維持するため、シェービング後は毎回シェーバーをクリーニングすることをおすすめします。シェーバーのモデルによっては、シェーバーのクリーニング表示が点滅し、クリーニングするよう促してくれます。
お使いのシェーバーモデルの適切なお手入れ方法については、取扱説明書をご覧ください。

ワンタッチオープンシステム搭載シェーバー

最新のフィリップスシェーバーモデルの中には、ワンタッチオープンシステムを採用しているものもあります(画像を参照)。

これらのシェーバーをお手入れするには、以下の手順に従ってください。
  1. シェーバーのスイッチをオンにします。 
  2. シェービングユニットをお湯ですすぎます。
  3. シェーバーのスイッチをオフにします。リリースボタンを押してシェービングユニットを開きます。
  4. ヘアーチャンバーをお湯ですすぎます。
  5. シェービングヘッドホルダーをお湯ですすぎます。
  6. シェービングヘッドホルダーをそっと振って水を切り、完全に乾くまで自然乾燥させます。
  7. シェービングユニットを閉じます。
お手入れ方法については以下のビデオをご覧ください。このビデオの内容は次の製品に適用されます。S1000、S3000、S6000 シリーズ、および 2020 年以降の新しい S5000、S7000、S9000 シリーズの一部。
 

フィリップスシェーバー S7000 および S9000(ワンタッチオープンシステム非搭載)

シェーバーヘッドを完全に取り外すことができるフィリップスシェーバー S9000 または S7000 をお持ちの場合は、以下のお手入れ手順に従ってください。
  1. シェーバーのスイッチをオンにし、ぬるま湯ですすぎます。
  2. シェーバーのスイッチをオフにし、シェービングヘッドの上部を取り外します。
  3. シェービングヘッドの上部をぬるま湯で 30 秒以上すすぎます。完全に乾いたら、シェービングヘッドに取り付けます。
  4. シェーバーをそっと振って水を切り、自然乾燥させます。シェービングヘッドは、タオルやティッシュで拭かないでください。製品に損傷を与える場合があります。
さらに入念にお手入れするには、取扱説明書の手順に従ってください。

お手入れの手順については、以下のビデオをご覧ください。このビデオの内容は、S7000 および S9000 シリーズに適用されます(2020 年以降のモデルは含まれていません。上記の説明をご覧ください)。

2 ヘッドのフィリップスシェーバーのお手入れ方法

2 ヘッドのフィリップスシェーバーをお使いの方は、以下の方法でお手入れしてください。
  1. フィリップスシェーバーからシェービングヘッドを取り外します。
  2. シェービングヘッドをぬるま湯で 30 秒以上すすぎます。
  3. シェービングヘッドを振って水を切り、自然乾燥させます。
  4. リリースボタンを押し、シェービングヘッドの上部を開いて取り外します。水ですすいできれいにし、乾燥させたら、シェービングヘッドに取り付けます。
  5. シェービングヘッドが完全に乾いたら、フィリップスシェーバーに取り付けます。
2 ヘッドのフィリップスシェーバーのお手入れ方法

フィリップスシェーバーのクリックオンアタッチメントのお手入れ方法

フィリップスシェーバーには、ヒゲスタイラーなどのクリックオンアタッチメントやクリーニングブラシが付属している場合があります。このようなアタッチメントもきれいにしておくことが重要です。

シェーバーから取り外して、ぬるま湯ですすぎます。きれいにして乾燥させた後、シェーバーに取り付けます。

お使いのシェーバーに付属しているアタッチメントやそのお手入れ方法について、詳しくは取扱説明書をご覧ください。
フィリップスシェーバーのアタッチメントのお手入れ方法

フィリップスシェーバーのポップアップトリマーのお手入れ方法

シェーバーにポップアップトリマーが取り付けられている場合のお手入れ方法については、以下をご覧ください。
詰まりや損傷を防ぐために、トリマーは使用するたびにお手入れしてください。 
  1. 本体の電源がオフになっていて、電源プラグがコンセントから抜けていることを確認します。
  2. トリマーリリーススライドを押し下げて、ポップアップトリマーを開きます。
  3. 本体の電源を入れ、ポップアップトリマーをぬるま湯ですすぎます。 
  4. 洗浄後、本体の電源をオフにします。
  5. ポップアップトリマーをそっと振って水を切り、そのまま自然乾燥させます。 
  6. トリマーを閉じます。
ヒント:最適な性能を維持するために、6 ヶ月ごとにポップアップトリマーの歯に潤滑油を 1 滴塗布してください。
注:トリマーの歯はタオルやティッシュで拭かないでください。損傷するおそれがあります。

 

フィリップススマートクリーンシステムを用いたフィリップスシェーバーのお手入れ方法

フィリップスシェーバーには、フィリップススマートクリーンシステムで掃除できるモデルがあります。シェーバーをスマートクリーンシステムで掃除する方法については、以下を参照してください。
  1. シェーバーをぬるま湯ですすいだ後、振って水を切ります。
  2. フィリップススマートクリーンシステムの上部を押して、シェーバーを置くスペースを開きます。シェーバーをスマートクリーンシステムに向けて上下逆さまに持ち、スマートクリーンホルダーに置きます。
  3. シェーバーを後ろに傾け、カチッという音が聞こえるまでスマートクリーンシステムの上部のキャップを押し下げて、シェーバーを固定します。
  4. スマートクリーンシステムのオン/オフボタンを押して、クリーニングプログラムを開始します。スマートクリーンシステムのクリーニング表示が点滅し、クリーニングプログラムが実行されていることを確認できます。
フィリップスシェーバーのお手入れ方法について不明な点がございましたら、取扱説明書をご覧いただくか、当社サポートへお問い合わせください。
フィリップススマートクリーンシステムを用いたフィリップスシェーバーのお手入れ方法

Quick Clean Pod を使用したフィリップスシェーバーのお手入れ方法

シェーバーに Quick Clean Pod が付属している場合のお手入れ方法については、以下をご覧ください。このシステムは、Quick Clean Pod が付属しているシェーバーにのみ対応しています。

お使いのシェーバーが Quick Clean Pod に対応しているかどうかを確認するには、シェーバーを裏返してみてください。クリーニング表示(3 つのドット)が青色に変わった場合は、Quick Clean Pod を使用してこのシェーバーをクリーニングできます。

Quick Clean Pod を準備し、クリーニングカートリッジをセットします。 
  1. シェーバーを上下逆さまにしてフィリップス Quick Clean Pod にセットします。シェーバーは、フィリップス Quick Clean Pod にセットされたことを自動的に検出します。 
  2. シェーバーの電源をオンにすると、クリーニングプログラムが開始されます。各クリーニングプログラムは約 1 分かかります。クリーニングプログラム中は、クリーニング表示が点灯し、青色のアイコンが点滅します。クリーニングプログラムは一時停止することがありますが、これはクリーニング効果を高めるためです。クリーニングプログラムが完了すると、シェーバーのハンドルが 2 回振動します。 
  3. シェーバーは保管する前に、フィリップス Quick Clean Pod 内で完全に自然乾燥させてください。 
注:フィリップスシェーバーをシェービングフォーム、シェービングジェル、またはプレシェーブ製品とともに使用する場合は、シェービングヘッドを水で十分にすすいでから使用してください。シェーバーをフィリップス Quick Clean Pod にセットする前に、シェーバーを振って余分な水気を切ってください。 

 

このページの情報は次のモデルに適用されます: S5586/50 , S7786/54 , S7786/50 , S7782/57 , S5588/30 , S5588/25 , S3134/57 , S1133/41 , S9781/31 , S9161/12 , S9041/43 , S9031/37 , S9031/26 , S3232/52 , S3132/51 , S1334/41 , S1232/41 , S1231/41 , S6680/26 , S5941/27 , S7910/16 , S7970/26 , S7930/16 , S6610/11 , S8980/11 , S6630/05 , S6620/11 , SP9820/12 , S5041/05 , S8960/27 , S9185/37 , S9185/45 , S5351/05 , SP9860/14 , SP9863/16 , SP9861/13 , S5060/05 , S1085/04 , S1031/04 , S7561/12 , S7560/26 , S7560/12 , S1045/04 , S1041/03 , S1040/04 , S1035/04 , S8960/11 , S5040/05 , S5050/05 , S9090/43 , S5397/26 , S5397/12 , S5216/06 , S5215/06 , S5214/06 , S5072/06 , S8980/13 , S5252/12 , S5251/12 , S9185/12 , S9731/33 , S5076/06 , S9732/33 , S9552/26 , S9552/12 , S9551/26 , S9551/12 , S9186/26 , S9186/12 , S9185/26 , S7521/26 , S7521/12 , S7520/26 , S7520/12 , S5396/12 , S5395/26 , S5395/12 , S5335/12 , S5273/12 , S5272/12 , S5231/12 , S5213/12 , S5212/12 , S5086/06 , S9712V/33 , S9711V/33 , S9181/12 , S9512/26 , S9512/12 , S9511/26 , S9511/12 , S9182/26 , S9182/12 , S9181/26 , S5075/06 , S5391/12 , S5390/26 , S5390/12 , S5330/12 , S5271/12 , S5270/12 , S5230/12 , S5211/12 , S5210/12 , S5085/06 , S7310/26 , S7311/26 , S7311/12 , S7310/12 , RQ1167/12 , RQ1187/43 , RQ1187/37 , S9151/12 , S9712/33 , S9711/33 , S9522/26 , S9522/12 , S9521/26 , S9521/12 , S9152/26 , S9152/12 , S9151/26 , RQ1167/16 , RQ1295/16 , RQ1258/21 , RQ1258/16 , RQ1257/21 , RQ1257/16 , RQ1187/21 , RQ1187/16 , YS522/16 , RQ1295/21 , RQ1285/21 , RQ1131/16 , RQ1252/21 , RQ1252/16 , RQ1251/21 , RQ1251/16 , RQ1185/24 , RQ1175/21 , RQ1155/16 , RQ1151/16 , RQ1141/16 , RQ1145/16 , RQ1150/16 , RQ1250/21 , RQ1250/16 , RQ1160/16 , RQ1160/21 , RQ1180/16 . その他の製品番号を表示するには、ここをクリックしてください より少ない製品番号を表示するには、ここをクリックしてください

製品のご登録
製品のご登録

製品の保証範囲を把握する

キャッシュバック、ギフト、特別オファーを受ける

製品サポートにアクセスする