1
製品

新発売

ウェット&ドライ電気シェーバー

マルチプレシジョン刃, アンチフリクションコーティング, 5 方向フレックスヘッド, ガードモード S6680/26

トラブルシューティング

フィリップスシェーバーのシェービングヘッドを取り外す方法を教えてください。

フィリップスシェーバーをしっかりクリーニングするには、シェービングヘッドの交換方法を知る必要があります。方法については、以下の手順に従ってください。お使いのシェーバーによっては手順が異なる場合がありますのでご注意ください。詳細については、各取扱説明書をご覧ください。 

フィリップスシェービングヘッドの取り外しと取り付け

シェーバーの電源をオフにしてから、以下の手順に従ってください。
  1. シェービングユニット本体からシェービングヘッドホルダーを引っ張って取り外します。
  2. シェービングヘッドホルダー内の保持板をねじって、1 つずつ引っ張って取り外します。
  3. シェービングヘッドホルダーからシェービングヘッドを取り外します。
  4. 各シェービングヘッドはカッターとガードで構成されています。カッターとガードの組み合わせはそれぞれ決まっていますので、組み合わせが変わってしまわないように注意してください。
  5. シェービングヘッドをシェービングヘッドホルダーに取り付けます。
  6. シェービングヘッドホルダーをシェービングユニットの下部に取り付けます。
フィリップスシェービングヘッドの交換

このページの情報は次のモデルに適用されます: S6680/26 , S5941/27 , S7910/16 , S7970/26 , S7930/16 , S6610/11 , S8980/11 , S6630/05 , S6620/11 , SP9820/12 , S5041/05 , S8960/27 , S9185/37 , S9185/45 , S5351/05 , SP9860/14 , SP9863/16 , SP9861/13 , S5060/05 , S1085/04 , S1031/04 , S7561/12 , S7560/26 , S7560/12 , S1045/04 , S1041/03 , S1040/04 , S1035/04 , S8960/11 , S5214/06 , S9090/43 , S5397/26 , S5397/12 , S5216/06 , S5215/06 , S8980/13 , S5252/12 , S5251/12 , AT791/16 , AT883/16 , S9185/12 , S9731/33 , S5076/06 , S9732/33 , S9552/26 , S9552/12 , S9551/26 , S9551/12 , S9186/26 , S9186/12 , S9185/26 , S7521/26 , S7521/12 , S7520/26 , S7520/12 , S5396/12 , S5395/26 , S5395/12 , S5335/12 , S5273/12 , S5272/12 , S5231/12 , S5213/12 , S5212/12 , S5086/06 , S9712V/33 , S9711V/33 , S9181/12 , S9512/26 , S9512/12 , S9511/26 , S9511/12 , S9182/26 , S9182/12 , S9181/26 , S5075/06 , S5085/06 , S5210/12 , S5211/12 , S5230/12 , S5270/12 , S5271/12 , S5330/12 , S5390/12 , S5390/26 , S5391/12 , S7310/26 , S7311/26 , S7311/12 , S7310/12 , S9151/12 , S9151/26 , S9152/12 , S9152/26 , S9521/12 , S9521/26 , S9522/12 , S9522/26 , S9711/33 , S9712/33 . 詳細表示 少ない

お探しの製品ではありませんか?

ご質問の点は解決されましたか?

解決されなかった場合は、ご連絡ください。