DAIGOさん×歯科医師 田中真喜先生 対談

DAIGOの
今と未来のからだを
支えるもの。

年齢を重ね、
健康への意識が変わってきたDAIGOさん。
ソニッケアー2週間チャレンジを通じて
DAIGOさんが気づいたこと、
そして今後目指すものとはなんでしょうか。

きちんと磨けて、 しかも気持ちいい。

田中先生

DAIGOさんはソニッケアーを使う以前、手磨きで気になっていたことはありましたか?

DAIGOさん

手で磨くと歯と歯の間の汚れが残っちゃうので、フロス使ってました。でも仕上げるのに時間が掛かっちゃって。

田中先生

2週間チャレンジでソニッケアーを使って、気づかれたことは?

DAIGOさん

“しっかり磨ける!”と思いました。更に時間も短い。手磨きだと時間がどれくらいかかるか自分の感覚で計るからわからなくって、磨き方にもバラつきがありました。ソニッケアーは2分で動作が止まるので、上の歯を2分下の歯を2分、4分磨くことが目安になる。振動が心地いいので、本当はもっと磨きたいくらい。それにこの歯のツルツル感。手磨きじゃ味わえないですね。

 

田中先生

歯がツルツルになるのも、ソニッケアーの特長です。気持ちいいですよね。歯に当てるだけのブラッシング方法には、すぐに慣れましたか?

DAIGOさん

楽勝です。持って2秒で克服しました(笑)。バイブレーションが手に伝わって、ゴシゴシせず当てるだけでいいと直感できたので。

田中先生

もう手磨きには戻せない?

DAIGOさん

この気持ちよさを知ってしまった以上、もう戻れないっすよ。もし戻ったら、絶望を味わうんじゃないかな(笑)。