1
製品

必要なサポートをお選びください
お使いの製品のためのソリューションをお探しですか?

フィリップス SmartSleep スノアリングリリーフバンドを快適に使用できません

フィリップス SmartSleep スノアリングリリーフバンドを快適に使用できなくても心配する必要はありません。快適に使用できるように調整するヒントとアドバイスをご参照ください。
 

ストラップの位置を調整する

SmartSleep スノアリングリリーフバンドの使い始めは、胸のすぐ下の快適かつ効果的な装着位置を見つける必要があります。
センサーを収納したポーチを、胴の中心(胸のすぐ下)に配置します。クリップをループに完全に押し込んでストラップをしっかりと締めます。ストラップの長さはアジャスターで調整できます。ストラップは、窮屈でない程度に胸にぴったりと装着してください。
 
SmartSleep スノアリングリリーフバンドの装着

適応フェーズ中

SmartSleep スノアリングリリーフバンドを初めてご使用になる場合は、慣れるまで、ある程度時間をかけて調整する必要があります。適応フェーズには 7 つの睡眠セッションがあり、このセッションごとに、センサーは振動の周波数と強度を徐々に上げていきます。つまり、仰向けに寝るたびに振動を感じるわけではありません。
センサーのディスプレイの左側に小さなドットが表示されている場合は、適応フェーズがアクティブになっています。
適応フェーズは 8 回目の睡眠セッションまでに終了し、仰向けに寝ると振動し始めるようになります。
上記のアドバイスを試しても、製品を快適にご使用いただけない場合は、フィリップスにご連絡ください。

 
適応フェーズ