1
製品

必要なサポートをお選びください
お使いの製品のためのソリューションをお探しですか?

フィリップスシェーバーが充電されない

フィリップスシェーバーを充電できない場合は、以下のトラブルシューティング手順をお試しください。

シェーバーをコンセントに接続していない

フィリップスシェーバーの充電ケーブルがシェーバーにしっかりと接続され、通電しているコンセントにつながれていることを確認してください。
フィリップスシェーバーの充電

充電器または充電ケーブルがお使いのフィリップスシェーバーに対応していない

フィリップスシェーバーの充電には必ず、純正のフィリップス充電器と USB ケーブルを使用してください。お使いのシェーバーに対応する充電器をお探しの場合は、オンラインショップをご覧いただくか、当社までご連絡ください。

省エネモードがオンになっている

フィリップスシェーバーの充電中は、充電表示ランプまたは充電マークが点滅します。バッテリーを節約するために、充電表示ランプは、充電完了後約 15 分または 30 分で自動的に消えます。

シェーバーの省エネモードが有効になっているかどうかを確認するには、シェーバーから充電ケーブルをいったん抜いてから差し直してください。こうすると、充電表示ランプが点滅し始めるため、シェーバーが充電中であることを確認できます。
フィリップスシェーバーの充電表示ランプの点滅

フィリップスシェーバーを初めて/長期間使用していなかった後で充電している

フィリップスシェーバーを初めて充電する場合や長期間使用していなかった後で充電する場合、シェーバーへの損傷を防ぐために、初めは充電速度が低く抑えられています。そのため、最初の 2、3 時間は充電表示ランプが点滅しないことがあります。

これは故障ではありません。シェーバーの充電開始後、2 時間以上経過してから充電ステータスを再確認してください。その時点でシェーバーが充電されていない場合は、別の問題が考えられます。

フィリップスシェーバーがスマートクリーンシステムに適切に置かれていない

フィリップススマートクリーンシステムを使用してシェーバーを充電している場合は、シェーバーが正しく置かれていることを確認してください。

シェーバーをホルダーの上で逆さまにして持ちます。シェーバーの正面をスマートクリーンシステムに向けてから、以下の手順に従ってください。

1.シェーバーをホルダーに置きます。

2.シェーバーを後ろに傾けます。

3.スマートクリーンシステムの上部のキャップを、カチッという音が聞こえるまで押し下げて、シェーバーを固定します。

スマートクリーンシステムのバッテリーマークが点滅し、シェーバーが充電中であることを示します。

上記のトラブルシューティング手順を試してもシェーバーが充電されない場合は、当社までご連絡ください。
スマートクリーンシステムでのフィリップスシェーバーの充電

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。