1
製品

必要なサポートをお選びください
お使いの製品のためのソリューションをお探しですか?

フィリップスヘアスタイラーの電源が自動的に切れる

フィリップスのヘアドライヤーやストレートヘアアイロンの使用中に、電源が自動的にオフになってしまう場合、以下のトラブルシューティング手順をお試しください。

オートシャットオフが有効になっている

ヘアスタイラーのモデルによっては、オートシャットオフ機能がついています。これは、スタイラーが 1 分間作動しない状態になると自動的に電源がオフになる機能で、安全にお使いいただけるよう搭載されています。スタイラーを再度オンにして引き続き使用できます。

ヘアスタイラーがオーバーヒートしている

フィリップスヘアスタイラーには、オーバーヒートすると自動的にオフになるものもあります。この場合、しばらくの間スタイラーの使用を中断することをお勧めします。数分後にスタイラーが冷めると、再びオンにして使用できるようになります。

ヘアスタイラーが汚れている

フィリップスヘアドライヤーが使用中に突然停止する場合は、背面の吸込口がほこりや髪の毛でふさがれていないか確認してください。この場合、取扱説明書の手順に従ってヘアドライヤーのお手入れをしてください。
以上を試しても、使用中にスタイラーの電源が切れてしまう場合には、フィリップスにご連絡ください。