1

Shaver series 5000

替刃 SH50/51

SH50/51

Shaver series 5000 替刃 SH50/51

SH50/51

シェーバーを新品の使い心地に

シェーバーの刃は 2 年間で約 900 万本のヒゲを剃ります。性能を理想的な状態で維持するためにシェーバーの刃を交換してください。 さらに詳細をみる

Shaver series 5000 替刃 SH50/51

シェーバーを新品の使い心地に

シェーバーの刃は 2 年間で約 900 万本のヒゲを剃ります。性能を理想的な状態で維持するためにシェーバーの刃を交換してください。 さらに詳細をみる

シェーバーを新品の使い心地に

シェーバーの刃は 2 年間で約 900 万本のヒゲを剃ります。性能を理想的な状態で維持するためにシェーバーの刃を交換してください。 さらに詳細をみる

Shaver series 5000 替刃 SH50/51

シェーバーを新品の使い心地に

シェーバーの刃は 2 年間で約 900 万本のヒゲを剃ります。性能を理想的な状態で維持するためにシェーバーの刃を交換してください。 さらに詳細をみる

シェーバーを新品の使い心地に

性能を維持するため、ヘッドは約 2 年ごとに交換してください

  • マルチプレシジョン刃
  • S5000(S5xxx)に対応
  • AquaTouch(S5xxx)に対応
  • S6000(S6XXX)に対応
シェーバー 5000、6000 シリーズ用替刃

シェーバー 5000、6000 シリーズ用替刃

SH50 替刃は、5000 シリーズ(S5xxx)、6000 シリーズ(S6xxx)、PowerTouch(PT8xx)に対応しています。

長いヒゲも短いヒゲも根元から引き上げてすばやく深剃り

長いヒゲも短いヒゲも根元から引き上げてすばやく深剃り

すばやい深剃りを実現。マルチプレシジョン刃により、どのようなヒゲも剃り残しも少ないストロークで深剃り。

スーパーリフト&カットがヒゲを根元から引き上げることにより、快適な深剃りを実現

スーパーリフト&カットがヒゲを根元から引き上げることにより、快適な深剃りを実現

ダブルカッターによるスーパーリフト&カット機能を搭載。1 枚目の刃でヒゲを根元から引き上げ、2 枚目の刃で快適に深剃りすることで、なめらかな剃り心地を実現します。

シェービングヘッドの交換はたったの 2 ステップ

シェービングヘッドの交換はたったの 2 ステップ

フィリップスシェーバーには、シェービングヘッドの交換時期をお知らせする機能が搭載されています。交換時期になると、シェービングユニットのマークが点灯します。

簡単に交換可能なシェービングヘッド

簡単に交換可能なシェービングヘッド

1. 1. リリースボタンを押してシェーバーを開きます。2. ロックを反時計方向に回して保持板を取り外します。3. 古いシェービングヘッドを取り外して、交換用ヘッドを慎重に取り付けます。ヘッドの位置が設定と一致するようにしてください。4. 取り付けリングを戻し、ロックを時計方向に回して固定します。5. シェービングヘッドを正しく閉じると、カチッという音がして所定の位置にはまります。

シェービングヘッドの交換後にシェーバーをリセットする

シェービングヘッドの交換後にシェーバーをリセットする

シェービングヘッドの交換後、ON/OFF スイッチを 7 秒以上押して交換ランプをリセット。この操作なしでも正常に 9 回シェービングし終わると、交換ランプは自動的にオフになります。

シェーバーを新品の使い心地に

シェーバーを新品の使い心地に

快適な剃り心地を維持するため、シェービングヘッドは約 2 年ごとに交換してください。

技術仕様

  • クリーニング

    ご使用時に
    クリーニングスプレー HQ110 を使用
  • シェービングヘッド

    パッケージに含まれるシェービングヘッド数
    3
    対応製品:
    • シェーバー 5000 シリーズ(S5xxx)
    • AquaTouchシリーズ(AT8xx,7xx)
    • PowerTouch(PT8xx、PT7xx)
    • AquaTouch(AT8xx、AT7xx)
    • シェーバー 6000 シリーズ(S6xxx)

おすすめの製品

最近閲覧した製品

レビュー

登録

フィリップスニュースレターを購読

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。