フィリップスサポート

フィリップスノーズトリマーに付いているマークの意味を教えてください。

に公開 2022-02-08
フィリップスノーズトリマーのマークの詳細については、以下の説明をご覧ください。

ノーズトリマーの電源をオンオフする

ノーズトリマーの一部のモデル(図 1)では、ハンドルにオン/オフボタンが付いています。ボタンを上にスライドするとトリマーの電源がオンになり、下にスライドするとオフになります。

他のモデルでは、ハンドルに矢印が付いています。
トリマーの電源をオンにするには、電池入れのカバーを左に回して、「V」マークを「オン」(I)マークに合わせます(図 2)。
オフにするには、電池入れのカバーを右に回して、「V」マークを「オフ」(O)マークに合わせます(図 3)。 
 
ノーズトリマーのオン/オフ

ハンドルの電池入れ

一部のノーズトリマーは乾電池で動作します。ノーズトリマーと電池を取り扱う際は、手とトリマーが濡れていないことを必ず確認してください。電池を交換するには、以下の手順どおりにマークを合わせて電池入れを開けます。

1.    電池入れのカバーを取り外すには、右に回して「V」マークを「ロック解除」(Ʌ)マークに合わせます(図 3)。
2.    電池入れのカバーをハンドルから取り外します(図 4)。
3.    電池を電池入れに入れます(図 5)。電池のプラスとマイナスの向きが合っていることを確認してください。
4.    電池入れのカバーをハンドルに戻します(図 6)。
5.    電池入れのカバーを左に回して「V」マークを「オフ」(O)マークに合わせます(図 7)。
 
ハンドルの電池入れ

ハンドル下部の電池入れ

一部のノーズトリマーは乾電池で動作します。電池を入れる前に、手と製品が濡れていないことを必ず確認してください。電池を交換するには、以下の手順どおりにマークを合わせて電池入れを開けます。

1.    電池入れのカバーを取り外すには、「V」マークが「ロック解除」(Ʌ)マークに並ぶまでカバーを回します(図 2)。
2.    電池入れのカバーをハンドルから取り外します(図 3)。
3.    電池を電池入れに入れます(図 4)。電池のプラスとマイナスの向きが合っていることを確認してください。
4.    電池入れのカバーをハンドルに戻します(図 5)。
5.    電池入れのカバーを「V」マークが「ロック解除」(O)マークに並ぶまで回します(図 6)。
 
ハンドル下部の電池入れ

ノーズトリマーアタッチメント

フィリップスノーズトリマーには、ノーズトリマーヘッド、ロータリートリマーヘッド、キワ剃り用トリマーヘッド(一部製品のみ)が付いています。これらのアタッチメントは、以下の手順どおりにマークを合わせるだけで、簡単に着脱できます。

•    ノーズトリマーまたはキワ剃り用トリマーヘッドを取り外すには、製品のハンドルをしっかりと握り、アタッチメントを持って左に回し、ハンドルとヘッドに付いている「Ʌ」マークが並ぶようにします。それから、アタッチメントを引っ張って取り外します。
•    ノーズトリマーまたはトリミングヘッドを取り付けるには、それぞれの「Ʌ」マークが並ぶようにハンドルの上に置きます。次に、本体とアタッチメントの「Ʌ」マークと「|」マークが合うまで右に回して、アタッチメントを取り付けます。
 
ノーズトリマーアタッチメント
フィリップスにお問い合わせ

喜んでサポートさせていただきます

他に何かお探しですか?

すべてのフィリップスサポートオプションを確認する

You are about to visit a Philips global content page

Continue

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。