個人のお客様
製品

Sonicare DiamondClean Smart ソニッケアー ダイヤモンドクリーン スマート

最適なオーラルケアーをリアルタイムでガイド, ブラシヘッド交換時期お知らせ機能, ブラシヘッド認識機能, 5 つのモード、3 段階の強さ設定 HX9924/05

トラブルシューティング

ソニッケアー歯ブラシの振動が弱くなってきた

フィリップスソニッケアー歯ブラシの振動が以前より弱くなってきたと感じる場合は、以下をお試しください。歯ブラシが満充電されていることを確認します。

イージースタート機能を無効にする

ソニッケアー歯ブラシのイージースタート機能が有効になっている可能性があります。ダイヤモンドクリーンスマート歯ブラシのイージースタート機能を無効にする:
1.ダイヤモンドクリーンスマートを充電器に置きます。
2.モード/強さボタンを押しながら、電源ボタンを 1 回押します。
3.ビープ音が 1 回鳴り、無効になったことを確認できます。

ハンドルのビープ音が 2 回鳴り、イージースタート機能が有効になります。上記の手順を実行するには、再度無効化してください。

適切なブラッシングモードを選択する

別のブラッシングモードを試してみて、ご自分に合ったモードを見つけてください。

強さ設定

お使いの歯ブラシには、高、中、低の強さレベルがあります。強さ設定を高くして、ご自分に合った強さを見つけてください。

ソニッケアーブラシヘッドを交換する

ブラシヘッドが古くなり摩耗してきた場合にも、効果や性能が低下します。3 ヶ月以上使用したブラシヘッドは新しいものと交換することをお勧めします。

機械的な欠陥

問題が解決しない場合は、フィリップスまでご連絡ください。歯ブラシに問題がある可能性があります。

お探しの製品ではありませんか?