1
製品

Viva Collection ノンフライヤープラス ダブルレイヤーセット

油なしで揚げる、焼く、蒸す進化したノンフライヤー, ブラック, 調理量が2倍になるダブルレイヤー付き HD9531/22

よくあるご質問

フィリップスノンフライヤーでおいしく調理する方法

フィリップスノンフライヤーでおいしく調理する方法について詳しくは以下をご覧ください。

適切な調理時間の設定

主な食材の平均的な調理時間は、フィリップスノンフライヤーのサポートページからダウンロード可能な取扱説明書の表で確認できます。

表に記載されている設定は参考値です。これらの設定は、食材の原産地、大きさ、形状などに合わせて変更が必要な場合があります。

  • 食材が小さく量が少ない場合は、調理時間を多少短くする必要があります。
  • 食材が大きく量が多い場合は、調理時間を多少長くする必要があります。
  • 生地を粉からこねて作った場合は、既成の生地より調理時間を長くする必要があります。
  • 調理済み食品の場合:食品パッケージに記載されている温度より 20℃低い温度で、調理時間を半分にします。調理中は焦げないように確認してください。

大きめのスナック、肉、くずれやすい食材の調理

フィリップスノンフライヤーで大きめのスナック、肉、崩れやすい食材を調理する場合は、バスケットの底部に 1 段だけいれてください。熱風が食材の周りを循環できるように、バスケットの底部は完全にカバーしてしまわないようにしてください。

ケーキ、キッシュ、マフィン、パンの調理

熱風調理中に生地が膨らむので、オーブントレイ/ベーキングトレイの半分以上入れないようにしてください。トレイに生地を入れ過ぎると、膨らんだ生地が加熱部分や上部に付いて焦げることがあります。焼き型をバスケットパンに直接置くと、バスケットパン内の空気循環が妨げられて食材の上部しか加熱されないことがありますので、焼き型は必ずバスケット内に置いてください。

ヒント:ノンフライヤーの詳しい情報やレシピのヒントは、ノンフライヤーアプリでも紹介されています。

お探しの製品ではありませんか?