1
製品

Lumea Essential ルメア エッセンシャル

からだ、顔用, 約 10 分で両ひざ下のお手入れ完了, 200, 000 回照射可能なランプ、ポーチ付属, スマートスキンセンサー搭載 BRI863/70

トラブルシューティング

フィリップスルメアを使用すると、皮膚に不快感があります。

フィリップスルメアをご使用中またはご使用後、お肌に不快感が生じた場合は、以下の考えられる原因と解決方法を参考にしてください。

肌色がルメアの使用に適していない

ルメアプレステージシリーズは、スキンタイプ 1~5 への使用に適しています。ルメアアドバンスおよびルメアエッセンシャルシリーズは、スキンタイプ 1~4 への使用に適しています。
どのルメアモデルも、明るい金色、白色、灰色、赤色の体毛への使用には適していません。

フィリップスルメア肌色&体毛カラーチャート

肌色センサー

ほとんどのフィリップスルメアモデルは、肌色センサーを搭載しています。肌色センサーはお客様の肌色を自動的に検知し、肌色が適切な場合にのみ照射できるようにします。肌の色が濃すぎると判断された場合、肌色センサーがルメアの照射をブロックします。

選択した出力レベルが高すぎる  

スキンテストに基づいて、快適だと感じられる設定を選択するようにしてください。お手入れに対するお肌の反応を確認し、部位ごとに適切な出力レベル設定を判断するため、スキンテストを行う必要があります。推奨出力レベルは、取扱説明書の肌色チャートに記載されています。

一部のフィリップスルメアモデル(BRI862、BRI863、BRI864、BRI95 シリーズ)は、SmartSkin センサー*を搭載しています。このセンサーは、お客様と肌色が近い女性のほとんどが快適だと感じた設定をお勧めします。推奨された設定でのお手入れに不快感があった場合は、いつでも手動で出力を下げることができます。

不適切な部位をお手入れしている

病変部、ほくろ、乳首、ピアス穴、タトゥーなどにフィリップスルメアを使用しないでください。使用が想定されていないエリアについては、取扱説明書をご覧ください。

最近日焼けした

最近日焼けしたお肌にフィリップスルメアを使用すると、自然に日焼けしたか日焼けローションや日焼けマシンを使用したかに関係なく、不快感が生じる場合があります。日焼け止めの使用や日焼けとフィリップスルメアの使用については、取扱説明書をご覧ください。

お肌またはルメアが汚れている

フィリップスルメアのすべての部品が適切にクリーニングされていることを確認してください。フィリップスルメアは、ムダ毛のお手入れ済み(シェービング、ワックス、脱毛)の部分にのみ使用します。また、お肌が清潔で乾いた状態であることを確認してから、脱毛処理を始めてください。

ルメアをお肌に強く押し当てている

脛、膝、足首など骨ばった部分は特に、フィリップスルメアを優しく押し当ててください。

内蔵安全システムがお肌に密着するよう、ルメアを垂直に当てます。内蔵安全システムは、お肌に密着していないときの誤照射を防ぎます。

以上を試してもお肌に不快感がある場合は、当社までご連絡ください。

フィリップスルメアの正しい使用方法

お探しの製品ではありませんか?