1
製品

Bodygroom series 1000 ボディーグルーマー

スキンプロテクター, 取り付け簡単なコーム(3mm)1 個 BG1022/15

トラブルシューティング

フィリップスグルーマーの使用後に肌がヒリヒリする

フィリップスグルーマーの使用後、肌に不快感がある場合は、いくつかの原因が考えられます。この問題を解決するには、以下のアドバイスをご覧ください。

シェービングヘッドが損傷している可能性がある

フィリップスグルーマーのシェービング刃は、使用していくうちに摩耗する可能性があります。

毎使用前に必ずシェービングヘッドを点検してください。シェービング刃が損傷・摩耗しているように見える場合は、直ちに刃を交換してください。交換用シェービング刃をお探しの場合は、[オンラインショップ](https://www.philips.com/parts-and-accessoriesl)をご覧ください。

グルーマーのシェービングヘッドを交換する方法については、取扱説明書をご覧ください。

フィリップスグルーマーのシェービングヘッドの点検

肌トラブルを避けるためのヒント

フィリップスグルーマーを肌トラブルなく快適に使用するために、以下のヒントをご覧ください。

  • フィリップスグルーマーを使用する前は必ず、肌を清潔にしてください。

  • グルーマーは常に肌に密着させるようにしてください。

  • グルーマーは肌にそっと押し当て、ゆっくりと動かしてください。

  • 長い毛やシェービングしづらい毛は、あらかじめトリミングしてください。

  • 次のお手入れまである程度間隔を空けて、肌を休ませてください。

肌の炎症を抑えるためのヒントや方法については、[Google Play](https://play.google.com/store/apps/details?id=com.philips.cl.di.figaro&hl=en)または[App Store]https://itunes.apple.com/us/app/beard-preview-styling-advice/id848391410?mt=8)でフィリップス Grooming アプリをダウンロードしてください。

簡略表示 BG1022/15 , BG7025/15 , BG3012/15 , BT3213/14 , BG5020/15 , BG3005/15 , BT3206/14 , MG5730/15 , MG7720/15 , MG3720/15 , BG105/15 , QT4000/15 , BG1022/16 , MG1102/16 , QT4012/15 , QT4013/15 , MG1100/16 , BG1024/16 , QG3330/15 , QG3352/16 , QT4005/15 , QT4015/15 , QT4019/15 , QT4022/15 , QT4021/50 . このページの情報は次のモデルに適用されます: 詳細表示

お探しの製品ではありませんか?

ご質問の点は解決されましたか?

解決されなかった場合は、ご連絡ください。