モニター
オフィスモニター
医用デジタル画像表示用 LCD モニター
  • 医用画像表示用ディスプレイ

    医用デジタル画像表示用 LCD モニター

    C240P4QPYEW/11 スペックが近い製品を検索

    このフィリップスのディスプレイは、日常的な臨床ケア環境に最適です。デジタルイメージのプリセットにより、一貫性のある DICOM 形式のグレースケール医用画像の表示を実現します。医療グレードの電源により、基本的な安全性を確保します。細菌の繁殖を抑える抗菌ハウジングを採用しています。 さらに詳細をみる

動画

[trigger to render Video Gallery]

製品画像

医用画像表示用ディスプレイ

鮮やかな画像を提供

製品特徴

DICOM Part 14 のグレースケール画像に対応した医用デジタルイメージのプリセット

DICOM Part 14 のグレースケール画像に対応した医用デジタルイメージのプリセット

医用画像の確実な判読のためには、モニターが一貫した高品質な表示を提供する必要があります。グレースケール医用画像を標準的なモニターで表示すると、一貫性に欠ける場合が多いため、臨床環境での用途には適切とは言えません。フィリップスの医用画像表示用ディスプレイは、医用デジタルイメージのプリセットを備え、DICOM Part 14 が規定するグレースケールの標準表示を提供するように工場出荷時にキャリブレーションが行われています。フィリップスは、LED テクノロジーを搭載した高品質 LCD パネルを採用し、一貫性と信頼性のあるパフォーマンスを手ごろな価格で提供しています。詳しくは、http://medical.nema.org/ をご参照ください。

共通ディスプレイ設定用 SmartImage Clinic

共通ディスプレイ設定用 SmartImage Clinic

SmartImage は、画面上に表示されたコンテンツを分析する、フィリップス独自の最先端テクノロジーです。モニターに映し出されるさまざまなアプリケーション/画像に基づいて、SmartImage は、明るさ、コントラスト、色、シャープネスをリアルタイムで動的に調整し、表示コンテンツを最適化します。

抗菌ハウジングで細菌の繁殖をしっかり防止

抗菌ハウジングで細菌の繁殖をしっかり防止

菌は生命を脅かす病気の原因となるため、世界中の医療機関や臨床環境で大きな問題となっています。フィリップスの医用画像表示ディスプレイは、ディスプレイハウジングの不可欠な部分であるハウジング素材に JIS Z2801 基準(抗菌加工製品における抗菌効果を評価する試験に関する日本工業規格)準拠の抗菌添加剤を使用することにより、この課題に対処しています。この保護シールドは、「ブドウ球菌(胃腸炎)」、「大腸菌(大腸炎)」、「クレブシエラ(肺炎)」など、最も一般的な微生物の増殖を抑制するため、患者とともに医療従事者の健康も確実に守ります。

低エミッションの医療グレードの電源により、安全性を確保

低エミッションの医療グレードの電源により、安全性を確保

専門的な臨床環境において、基本的な安全性、本質的なパフォーマンス、そして信頼性は極めて重要な要件です。フィリップスの医用画像表示用ディスプレイは、標準的なディスプレイとは異なり、こうした要件を満たすために特別な医療グレードの電源を採用しています。この電源は、基本的な安全性と本質的なパフォーマンスを確保するための EN/IEC 60601-1 基準(医用電気機器の安全規格に関する基本事項)に準拠しています。さらに、この規格の副通則 EN/IEC 60601-1-2 基準(医療グレードの電磁両立性の要求事項および試験)にも準拠しています。多くの国々や医療機関において、上記の規格への準拠は要件として義務付けられています。

IPS LED ワイド表示テクノロジーで画像と色を正確に表現

IPS LED ワイド表示テクノロジーで画像と色を正確に表現

IPS ディスプレイは、178/178 度の超広視野角を実現する先進テクノロジーを採用し、ほぼどの角度からでもディスプレイを見ることができるうえ、90 度のピボットモードにも対応しています。IPS ディスプレイは、標準的な TN パネルと異なり、画像を鮮やかな色彩でくっきりと表示します。このため、写真、映画、ウェブブラウズだけでなく、色の正確性や一貫した明るさを常に求める専門用途にも最適です。

電力消費量を 80% 節約する PowerSensor

電力消費量を 80% 節約する PowerSensor

PowerSensor は組み込み型の「人センサー」です。無害の赤外線信号を発信・受信して、ユーザーの在席を確認し、ユーザーが机から離れている時には自動的にモニターの明るさを落とします。それによって、電力消費量を最大 80% 節約し、モニターの寿命を延ばします。

1 本の長いケーブルでオーディオとビデオを提供する DisplayPort

1 本の長いケーブルでオーディオとビデオを提供する DisplayPort

DisplayPort は、データを変換せずに PC からモニターへ転送するデジタルリンクです。DVI 基準よりも高い性能を持つこのポートは、最長 15 メートルのケーブルに対応し、最高 10.8 Gbps/秒のデータ転送を行うことができます。この高いパフォーマンスと無遅延により、最速のイメージングとリフレッシュレートを得られるため、一般的なオフィスや家庭での用途のほか、要求の厳しいゲームや映画、ビデオ編集などの用途の選択肢としても最適です。また、DisplayPort は、さまざまなアダプターの使用を通じた相互運用性も念頭に置いています。

人に優しく人間工学的な調整を可能にする SmartErgoBase

人に優しく人間工学的な調整を可能にする SmartErgoBase

SmartErgoBase は、人間工学に基づいたディスプレイの快適さを提供し、ケーブル管理を可能にするモニターベースです。このベースは、モニターの位置を人にやさしい高さ、回転、傾きに調整して最大限の快適さを提供し、長時間の作業による肉体的な緊張を軽減します。また、ケーブルの散らかりを防ぐケーブル管理により、すっきりと整理された仕事のしやすい作業環境を作ります。

デバイス接続を容易にする 4 ポート USB ハブ

デバイス接続を容易にする 4 ポート USB ハブ

USB ハブを使うと、USB メモリデバイス、カメラ、ポータブル HDD、ウェブカメラ、PDA、プリンタなどの USB 接続対応デバイスをプラグアンドプレイで簡単に接続できます。モニターに搭載された便利な USB 2.0 ハブを通じて、USB 2.0 信号がコンピュータに転送されます。ただし、カメラや HDD などのデバイスは、モニター搭載 USB ハブが供給する電力よりも大きな電力を要するために、個別に電源を確保しなければならない場合があります。

マルチメディア用内蔵ステレオスピーカー

マルチメディア用内蔵ステレオスピーカー

1 組の高品質ステレオスピーカーがディスプレイデバイスに組み込まれています。スピーカーが見える前方放射型、見えない下方放射型、上方放射型、後方放射型など、モデルとデザインにより異なります。

ベゼルからテーブルまでの高さを低くして読みやすさを向上

ベゼルからテーブルまでの高さを低くして読みやすさを向上

先進的な SmartErgoBase を採用することにより、フィリップスのモニターはほとんどデスクのレベルにまで高さを下げて、見やすい角度に調節することができます。ベゼルからテーブルまでの高さを低くすることは、コンピュータ作業で遠近両用の二焦点、三焦点または累進焦点レンズの眼鏡を使用するユーザーにとって、最適な解決方法になります。さらに、ユーザーはモニター位置をさまざまな高さに変更して好みの角度や高さでモニターを使用できるため、疲れや緊張感の緩和に役立ちます。

本体仕様

Specifications

  • 画像/表示

    液晶パネルの種類
    IPS LCD
    バックライトの種類
    W-LED システム
    パネルサイズ
    24.1 インチ/61 cm
    有効表示領域
    518.4(横) × 324(縦)
    縦横比
    16:10
    最適分解能
    1920 × 1200(60Hz の場合)
    応答時間(標準値)
    14  ms
    明るさ
    300  cd/m²
    コントラスト比(標準値)
    1,000:1
    ピクセルピッチ
    0.270 × 0.270 mm
    表示角度
    • 178º(横)/178º(縦)
    • C/R > 10 の場合
    表示色数
    16,700,000
    スキャン周波数
    24 ~ 94 kHz(横)/ 48 ~ 85 Hz(縦)
    sRGB
    画像拡張
    SmartImage Clinic
    DICOM
    • 医用デジタル画像
    • DICOM Part 14
    DICOM に従ってキャリブレーションを行った明るさ
    210  cd/m²
  • 接続性

    信号入力
    • DisplayPort 1.2
    • DVI-D(デジタル、HDCP)
    • VGA(アナログ)
    USB
    USB 2.0 × 4
    同期入力
    • 個別の同期
    • グリーンで同期
    オーディオ(入/出)
    • PC オーディオ入力
    • ヘッドフォン出力
    内蔵スピーカー
    2W x 2
  • 特長

    ユーザーの利便性
    • SmartImage Clinic
    • PowerSensor
    • メニュー
    • 電源オン/オフ
    • 4:3/ワイド
    制御ソフトウェア
    SmartControl Premium
    OSD 言語
    • 英語
    • フランス語
    • ドイツ語
    • イタリア語
    • ポルトガル語
    • ロシア語
    • 簡体字中国語
    • スペイン語
    その他の特長
    • Kensington ロック
    • VESA 取り付け金具(100 x 100 mm)
    プラグアンドプレイ対応
    • DDC/CI
    • Mac OS X
    • sRGB
    • Windows 8/7/Vista
  • スタンド

    高さ調整
    130  mm
    ピボット
    90 度
    回転機構付き
    -65/65  度
    傾斜
    -5/20  度
  • 電源

    通常動作時
    17.4 W(typ.)(EnergyStar 6.0 テスト方式)
    スタンバイモード
    0.4 W(typ.)
    オフモード
    ゼロスイッチによるゼロワット
    電源 LED 表示
    • 稼働 - ホワイト
    • スタンバイモード- ホワイト(点滅)
    外部電源
    100 ~ 240VAC、50 ~ 60Hz(医療機器の証明書:IEC60601-1/EN60601-1)
  • 質量/寸法

    スタンド付き製品(最大高さ)
    555 × 550 × 244  mm
    スタンド未使用時(mm)
    555 × 388 × 65  mm
    梱包、mm(幅 x 高さ x 奥行き)
    632 × 457 × 286  mm
  • 重量

    スタンド使用時(kg)
    6.97  kg
    スタンド未使用時(kg)
    4.64  kg
    梱包(kg)
    9.80  kg
  • 動作条件

    動作温度範囲
    0~40°C  ℃
    保管温度範囲
    -20~60°C  ℃
    相対湿度
    20~80%  %
    高度
    動作時:12,000 フィート(3,658 m)、非動作時:40,000 フィート(12,192 m)
    MTBF
    30,000  時間
  • 抗菌

    抗菌ハウジング
    JISZ2801 準拠の抗菌ハウジング
  • サステイナビリティ

    環境およびエネルギー
    • EnergyStar 6.0
    • EPEAT ゴールド*
    • PowerSensor
    • RoHS
    リサイクル可能な梱包素材
    100  %
    特定の物質
    • PVC/BFR フリーのハウジング
    • 水銀フリー
    • 鉛フリー
  • 適合性および規格

    EMC
    • IEC/EN60601-1-2
    • CE マーク
    安全性
    • IEC/EN60601-1
    • CE マーク
    • GOST
    人間工学/その他
    • JIS Z2801
    • Energy Star
    • TUV/GS
    • TUV Ergo
    • TCO 6.0
    • ISO 13485 認証
    • WEEE
    • グリーン購入法
    • J-Moss
    • PSE
    • VCCI
  • キャビネット

    フロントベゼル
    ホワイト
    リアカバー
    ホワイト
    脚部
    ホワイト
    仕上げ
    独特の質感
  • 注意:このディスプレイは、患者の近くで使用可能であることを認証されているわけではありません。一次診断での使用は、医療機関運営者の単独責任となります。
  • DICOM は、医用情報のデジタル通信に関連する公開標準規格の米国 NEMA(National Electrical Manufacturers Association)の登録商標です。
  • EPEAT ゴールドは、フィリップスが登録する製品でのみ有効です。お住まいの国での登録ステータスは、www.epeat.net でご確認ください。
  • 「IPS」のマーク/商標おびテクノロジーの関連特許は、各所有者に所属します。

最近閲覧した製品

お客様にお勧めの製品