夏、到来。3毛=3Kに気をつけよう!

    肌の露出が増える夏!

    脱!男の3毛=3K

     

    髪型だけでとどまらず、今やヒゲや眉毛、鼻毛をケアすることも「男の身だしなみ」として当り前。

    ですが、それ以外の「体毛」に関してはどうでしょうか?女性は思っている以上に、

    男性の「体毛」をチェックしているものです。適度なムダ毛処理で体毛を整える「ボディーグルーミング」を実践して、

    「3毛=3K」のない夏を迎えましょう!

    KUDOI?

     

    夏場に、もっとも露出しやすくなる「腕毛」。

    腕毛が「濃い」ことから、「暑苦しい」とか、

    「くどい」なんて、ひどいイメージを抱かれてしまう

    可能性も…。しっかりと、さっぱり処理を!

    腕毛

    KUSAI?

     

    汗をかきやすく、いつも以上に「臭い」には

    気をつけたい夏。「脇毛」に溜まった汗は、

    時間が経つと「臭い」の元に……。

    適度な長さに“グルーミング”しませんか?

    脇毛

    KITSUI?

     

    下腹部に生えている「腹毛」。海やプールで

    水に濡れると思いのほか目立つものです。

    「キッツー」なんて周囲の声に傷つかないよう、

    しっかりグルーミングしておきませんか?

    腹毛

    女性は男の体毛をどう思っているの?

    世界の女性500人に聞いた男の体毛

     

    日本人女性だけでなく、「ボディーグルーミング」という行為が浸透している、欧米、アジアの女性も含めて、世界の500人の女性に

    「日本人男性の体毛」について聞いてみました。彼女たちの考える日本人男性の「体毛」への意識とは?

    Tシャツ、海パンが似合う男に!

    3Tボディーグルーミング

     

    “K”UDOI、“K”USAI、“K”ITUIで「3K」。じつに男性にとってはショックな言葉ですが、自分で気をつけることで、防げるものばかりです。

    「3毛=3K」を防ぐには、正しい「ボディーグルミング」の実践あるのみ!その名も「3Tボディーグルーミング」。

    体毛は、カミソリからグルーマーの時代に。

    ボディーグルーマー TT2040/15

    1T ツルツルにしない。

    すべての体毛をツルツルに剃ってしまうと、 肌の保護、汗を止めるといった体毛の持つ本来の役割を果たせません。体毛の役割と部位をしっかり把握して「グルーミング」しましょう。

    2T ととのえること。

    「グルーミング=grooming」とは「身だしなみをととのえること」。従って「ボディグルーミング」は、あくまで体毛を伸ばしすぎず、剃りすぎず、適切な状態に「ととのえる」ことだと意識しましょう。

    3T 適切なタイミング。

    わき毛、すね毛、腕毛、デリケートゾーンの毛。体毛はそれぞれ成長スピードが異なります。1カ月で伸びる長さは、わき毛は9ミリ、すね毛、腕毛は1.2ミリ、デリケートゾーンの毛は6ミリ程度と言われています。それぞれに合ったタイミングで処理をしましょう。

    3Dピポッドヘッド

    複雑な内面と曲線で構成される男のボディーラインにしっかりと密着し、肌を傷つけることなく快適な深剃りボディーグルーミングに!

    デュアルヘッド搭載

    5段階の調節が可能なコームを搭載したトリミングヘッドと、深剃りできるシェービングヘッドのデュアルヘッドで完璧なグルーミングに!

    高性能トリマー

    求める体毛の長さに完璧に対応できるよう毛の長さをととのえられる5段階調節ヘッドによるトリミング!(3ミリ/5ミリ/7ミリ/9ミリ/11ミリ)

    毛嫌いせずにつき合いたい

    体毛の不思議5

     
    「体毛処理」が、それほど必要なら、いっそのこと女性のように、永久脱毛した方がいいのではと
    思うかもしれませんが、そうではありません。
    「体毛」には、それぞれ役割があるので、あくまで適切な処理をする「グルーミング」を
    オススメしたいと思っています。毛嫌いせずに、まずは『体毛の不思議5』を、ご覧ください。

      現代人に体毛は不毛なのか?

    脇毛を筆頭に、腕毛、すね毛といった体毛を、永久脱毛をしている女性も少なくありません。では、現代に暮らす私たちにとって、太古からの名残りである体毛は不要なのかといったら、そうではありません。

    大きく分けて3つ、「肌の保護」「感覚器官」「体温維持」という役割を担っていますし、他にも「有害物質の排出器官」「コミュニケーション」といった役割があるのだそうです。体毛が不要かと問う方が、不毛なのかもしれませんね!?

      それぞれ異なる毛の寿命

    体毛が濃く長い人は、髪の毛が落ちるように、部屋にすね毛や腕毛が落ちているのを目にしたことがあるかもしれません。こうした毛は、寿命をまっとうした毛ですが、それぞれ寿命が異なり「毛周期」といいます。

    頭髪はもっとも長く、3~4カ月といわれ、脇毛は約4カ月、腕毛やすね毛は、約3カ月~半年といわれています。こうして寿命を知ってみると、ちょっとすね毛や腕毛にも愛着が湧いてきませんか?

      体毛処理に適している道具は?

    体毛をカットして処理するには、カミソリで剃る方法と、「ボディーグルーマー」のようにトリミングする方法がありますが、果たしてどちらがいいのでしょうか?カミソリは、ツルツルにするという目的に特化しているといえ、

    好みに応じて体毛を残しておくということができません。一方で「ボディーグルーマー」は、好みに応じた長さにトリミングすることができるのと、肌を傷つけないという、大きなメリットがあります。全部剃るか、好みの量にととのえたいかで、適している道具を選んでください。

      脇役ではない脇毛の役割

    女性と違い、男性はあまり意識することがない「脇毛」。ですが、大切な役割を担っています。1つは、汗が流れ落ちないよう、脇毛に留めて汗を発散させる役割、もう1つは、脇の薄い皮膚の下にある「リンパ節」を守る役割です。

    一方で、汗とともに脇毛に留まった雑菌が、時間の経過とともに繁殖して、臭いの元になってしまうので、適切な長さにトリミングしましょう。

      敏感にキャッチする「体毛センサー」

    「感覚器官」としての機能が多い皮膚ですが、中でも「体毛」は、微妙な変化を感じ取れる、重要なセンサーの役割を果たしているといいます。とくに「毛根」部分周辺の神経は、微小な力や振動を感知でき、何かが体に直接触れる前に、体毛を通じて微妙な感触をキャッチし、危険や障害物を察知できるそうです。そう聞くと、自分のすね毛や腕毛を「よしよし」と愛でてあげたくなりませんか?

    ボディーグルーマー販売店

    ボディーグルーマー

    TT2040/15

    素早く快適に
    ムダ毛を剃る・整える

    TT2040/15

    ボディーグルーマー

    BG2026/15

    肌にやさしく
    ムダ毛を剃る・整える

    BG2026/15

    ボディーグルーマー

    BG1022/16

    カミソリよりやさしく
    手軽にムダ毛を整える

    BG1024/16