1
製品

必要なサポートをお選びください
お使いの製品のためのソリューションをお探しですか?

フィリップスソニッケアー歯ブラシが自動的にオフになってしまう

フィリップスソニッケアー歯ブラシが自動的にオフになったり振動しながら停止する場合は、以下のトラブルシューティング手順をお試しください。 
 

選択したブラッシングモードを確認する

歯ブラシには複数のモードと設定があります。一度モードを選択すると、歯ブラシは指定した時間動作し、自動的にオフになります。
選択できるモードと時間は次のとおりです。

クリーン = 2 分
ホワイト = 2 分 30 秒
ポリッシュ = 1 分
ガムケア = 3 分
センシティブ = 2 分
ガムヘルス= 3 分 20 秒
舌磨き = 20 秒


 

ブラッシング中に振動が変化する

ブラッシング中に歯ブラシの振動が一瞬変化した後、振動が続きますか?はいの場合、カドペーサーか、過圧防止センサーの可能性があります。  
この機能は、歯の次のセクションに移動するタイミングを、短い振動の変化で知らせています。この変化は正常なものです。歯磨きが完了した時点で、歯ブラシは自動的にオフになります。
 

故障

ブラッシングサイクルが完了する前に歯ブラシがオフになる場合は、故障の可能性があります。その場合は修理または交換の必要がありますので、フィリップスまでご連絡ください。