Cardiovascular ultrasound solutions

Designed for cardiologists. Confident diagnoses for patients.

すべての心臓のために

あらゆる心疾患のために

心臓病を取り巻く現代の環境では、ワークフロー効率、診断と治療、患者のケアにおいて妥協することなく、最新のイメージングソリューションを導入する必要に迫られています。 

 

当社の心臓血管向け超音波診断装置は、心臓病部門におけるケア品質とワークフローの改善に有用な優れた機能および性能を備えており、すべての患者に対して、それぞれ最適なケアを提供できます。

最新情報の配信のご希望、またはお問い合わせはこちら

連絡先

* この項目は必須です。
*

連絡先の詳細

*
*
*

会社の詳細

*
*
*

*

連絡先

* この項目は必須です。
*
*
*
*
*
*
*
*
*
連絡内容の詳細をお知らせいただくことにより、より適確な情報をお知らせいたします。
We work with partners and distributors who may contact you about this Philips product on our behalf.
*
*

Final CEE consent

Cardiac向け超音波診断装置

フィリップスのEPIQ CVxは、優れた機能を備えた循環器向け超音波診断ソリューションです。 
EPIQ 7超音波診断装置
OLEDモニタとTrueVueのリアリスティックな光源レンダリングによる高画質画像

設定可能なユーザーインターフェースとリアルタイム3D画像による検査効率の向上

Dynamic HeartModelによる、幅広い患者における確実で再現性のある新しいAIUS定量化機能

高度な自動化テクノロジを採用したAutoStrainは、日常的な臨床用途で必要な、迅速かつ再現性のある左室のGlobal Longitudinal Strain(GLS)算出や左房、右室のストレイン解析機能

Affiniti超音波診断装置
Affiniti CVx
フィリップスの循環器向けハイエンド超音波診断装置であるEPIQ CVxのDNAを受け継いだCVxファミリーです。循環器向けのユーザーインターフェースやイノベーションが組み込まれています。
CX50超音波診断装置
CX50
高度なテクノロジーがコンパクトな超音波診断装置に搭載されたことで、携帯性を損なうことなく高い画質をもたらします。検査への重要な要求を満たしつつ、あらゆる場所で優れた性能を発揮できるよう設計されています。

確実な定量化と実証された性能

EPIQ CVxは、循環器領域におけるフィリップスの実績と、定量化におけるTOMTECの実証された専門知識を組み合わせた、専用の高性能超音波診断ソリューションです。検査能力を拡充し、循環器に特化したワークフローを改善することで、提供する検査の質を強化するのに役立ちます。
フィリップスEPIQ CVx リリース

心エコー検査における最新のイノベーション

TrueVue
TrueVue

仮想光源によるフォトリアリスティックな3D画像

TrueVueと仮想光源により、欠損部位や構造の奥行きの把握が容易になり、経胸壁および経食道エコーによる観察力が向上します。
Dynamic HeartModel
Dynamic HeartModelA.I.*

確信の持てる定量評価

HeartModelA.I.は、日々のワークフローの一貫として、確実で再現性のある駆出率(EF)をわずか数秒で提供する3Dツールです。Dynamic HeartModelA.I.は、左室(LV)および左房(LA)のVolumeカーブを表示します。 
アナトミカルインテリジェンス搭載EchoNavigator
アナトミカルインテリジェンス搭載EchoNavigator

理解を深めるために

インターベンション手技中に組織構造、カテーテル、デバイスの位置を確実に把握するため、Philips EPIQ CVxiはマルチモダリティによる意思決定をサポートします。
AutoStrain
AutoStrain

ルーチンでGLSを求めるための自動化機能

TOMTEC AutoStrainは、シンプルなワンボタンソリューションを提供します。信頼性を高めるために6,000例以上の画像を使用して開発されたAuto View Recognition(自動描出断面認識能)およびAuto Contour Placement(自動境界配置機能)を使用して、迅速かつ再現性の高い左室のGlobal Longitudinal Strain(GLS)算出を可能にします。

心エコー検査における臨床的洞察 

3D超音波診断による心臓定量化の実現

3D超音波診断による心臓定量化の実現

心臓機能は、多くのイメージングモダリティを使用して、複数の方法で評価できます。超音波診断は、電離放射線に暴露することなく、心臓の運動性構造を迅速に評価でき、コスト効率および信頼性の高い方法です。
3D超音波診断による心臓定量化の実現

心臓超音波診断における複雑さの解消

Philips HeartModelA.I.は、検査時間の短縮、シームレスなワークフロー、幅広い適用を実現する3Dツールです。Live 3D画像から、左室(LV)および左心房(LA)を自動的に検出、セグメント化、定量化します。

Image Gallery

Ultrasound lumify in ambulance tablet

フィリップスヘルスケアのツイート

超音波診断装置のポートフォリオ

心臓血管のアイコン

Cardiovascular

多目的イメージングのアイコン

General Imaging

心臓血管のアイコン

POC(ポイントオブケア)

多目的イメージングのアイコン

リファービッシュシステム

産婦人科のアイコン

研修およびトレーニング

超音波診断装置関連サービスのアイコン

超音波診断装置の関連サービス

超音波診断装置関連サービスのアイコン

トランスデューサ

超音波診断装置のポートフォリオ拡張子

心臓血管のアイコン

心臓血管

多目的イメージングのアイコン

多目的イメージング

ポイントオブケアのアイコン

POC(ポイントオブケア)

リファービッシュシステムのアイコン

リファービッシュシステム

研修およびトレーニングのアイコン

研修およびトレーニング

超音波診断装置関連サービスのアイコン

超音波診断装置の関連サービス

トランスデューサのアイコン

トランスデューサ

*アナトミカルインテリジェンス

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。

あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。