EPIQ CVx

Philips EPIQ CVx
Designed for cardiology.
Built for better care.

Philips EPIQ CVx

フィリップスは、循環器系の医療に携わる皆様が同分野の最前線に立ち続けるための支援を目指しています。フィリップス EPIQ CVx*は、現在、医療従事者および医療制度にのしかかる過度の負担を軽減することを目標に開発された心臓血管専用超音波診断装置です。EPIQ CVxを使用することにより、容易かつ迅速に一貫した検査を実施でき、描出が困難な患者も含め、詳細な臨床情報を取得し、確信の持てる診断に導きます。
Epic Trueviewの紹介

Designed for you

新しいモニタテクノロジーと視覚化ツールを搭載し、シャープでクリアな画像を提供します。さらに、アルゴリズムおよびアプリケーションを刷新しワークフローを円滑にし、操作性を再考してユーザーエクスペリエンスを改善しました。

興味のある分野を選択して詳細を確認してください

EPIQ7 TDP 心エコー検査に、より確信ある診断を

心エコー検査に、より確信ある診断を


フィリップス EPIQ CVxは、ワークフローの向上、さらに進歩した再現性のある定量化、新しい視覚化ツールにより、循環器診断を次のレベルへと導きます。

CVx 2D Color TS 循環器科 UI

循環器科 UI

心臓血管用に設計されたユーザーインタフェース

フィリップス EPIQ CVxは、ユーザーから最も重要であるとのフィードバックを得たコントロールレイアウトのカスタマイズ機能を搭載しており、ユーザーは使用頻度の高いボタンを希望どおり配置できます。EPIQ CVxを見た臨床医の85%1が、UIのカスタマイズによりオンカートでのスキャンワークフローが向上するだろうと答えました2。EPIQ CVxのインタフェースはタブレットのインタフェースに類似しており、3Dデータセットの縮小、拡大、回転も可能です。その結果、手を伸ばしてボタンを押す回数が減少します。SmartExamと併用することで検査時間を30~50%短縮でき、1回の検査でボタンを押す回数も約300回削減でき、一貫性を高めます3。最終的には、患者に集中できる時間が増え、検査全体に対してより強い確信を持てるだけでなく、繰り返しの動作やストレスを低減できます。

EPIQ7 CV 有機ELモニタ

有機ELモニタ

鮮明な画像表示

フィリップス EPIQ CVxには、22インチの第二世代有機ELモニタが搭載されています。180°の視野角を提供し、ダイナミックレンジおよび色範囲も従来製品より拡大しました。さらに、MaxVueによる全画面表示により、画像サイズは解像度を犠牲にすることなく従来型超音波画像と比較して38%大きくなっています。これにより、side-by-side、color compare、全画像表示機能において、より観察が容易になっています。

dynamic heart model

Dynamic HeartModelA.I.

定量化に確信をもたらす

フィリップスHeartModelA.I.は、ルーチンワークフローの一部として、確実で再現性のある駆出率(EF)をわずか数秒で提供する3Dツールです。Dynamic HeartModelA.I.は、左室(LV)および左心房(LA)のVolumeカーブを表示します。また、LV MassおよびLV Mass Indexなどの計測が可能です。Dynamic HeartModelA.I.では、複数の心拍解析が可能になり、不整脈と思われる患者の定量化も行うことができます。EPIQ CVxを見た臨床医の78%1が、画像品質の向上、視覚化ツールの進歩(TrueVueや有機ELモニタ画面など)、Dynamic HeartModelA.I.(進化したHeartModelA.I.)2により、診断に対する確信を高めることができると回答しました。

TrueVue

TrueVue

仮想光源によるフォトリアリスティックな3D画像

フィリップス心臓組織用TrueVueと仮想光源により、欠損部位や構造の奥行きの把握が容易になり、経胸腔の心臓組織および経食道エコーの視覚化も向上します。新型フィリップス EPIQ CVxを見た臨床医の90%5が、新しいTrueVue 3Dフォトリアリスティックレンダリングにより組織構造がより理解しやすく表示されるため、臨床的確信を強く持つことができると回答しました。

X5-1

X5-1

実績のあるxMATRIXアレイトランスジューサとPureWaveクリスタルテクノロジーにより、トランスジューサを持ち替えることなく2D画像およびLive 3D画像を提供します。Philips X5-1は、画質を損なわない3Dおよびカラー3Dのワンビート画像を含め、すべてのイメージングモードに対応しています。X5-1で撮影した3Dボリューム画像は、優れた実績を誇る3D Anatomical Intelligence Ultrasound(AIUS)ツールであるDynamic HeartModelA.I.も使用可能です。その場合、画像最適化において一貫性を確保する、acquisitionモードと設定を使用します。
X8-2t

X8-2t

次世代Live 3D TEE用の設計

Philips X8-2t Live 3D経食道トランスデューサの音響設計では、より高い周波数と広い帯域幅により、2DおよびLive 3Dでの分解能が上がり、心筋組織の詳細が表現されるようになりました。その結果、Live 3DおよびLive3Dカラーにおいて、画質を犠牲にすることなく、真の意味でのワンビート画像取得とフィリップス史上最高のボリュームレートが実現しました。ハンドルには、リアルタイムで設定可能なファンクションボタンが搭載され、検査中でも追加機能を使用できます。

nSight

nSight

全ビームの最大活用

フィリップスは、xMATRIXやPureWaveなどの最新テクノロジーを開拓してきました。フィリップス EPIQ CVxの根幹を支える技術であるnSIGHTイメージングアーキテクチャは、送信時により多くの音響データを取得してデジタルビーム再構成と焦点処理の最適化を行い、xMATRIXとPureWaveテクノロジーをより強化します。その結果、フレームレートと画質のどちらかを犠牲にすることなく、解像度と均一性に優れたリアルタイム画像を提供し、高周波での弱い信号においても、ペネトレーションと感度を強化します。

エコーガイド下でのインターベンションの進化

エコーガイド下でのインターベンションの進化


EPIQ CVxは、ワークフローの進化、フォトリアリスティックなTrueVue 3Dレンダリング、直感的に使用できるMultiVueのワンクリックアラインメントにより、エコーガイド下でのデバイス留置を進化させます。
EchoNavigatorはX線透視画像と3D経食道画像を自動でFusionさせる機能で、X線画像中に3D超音波画像の撮像範囲を示し、2つの画像の位置関係を明確に示します。エコー画像の向きはCアームの動きに自動追従します。これにより、ハートチーム間のコミュニケーションを円滑にし、手技を成功に導きます。

Philips EPIQ CVxによる効率化と信頼性の向上

循環器科では、特に心臓のインターベンション処置について、予測可能性を向上し、効率をアップするという課題に日々向き合っています。Philips EPIQ CVx心血管超音波診断システムの最新リリースは、診断から治療までの各段階で医療現場をサポートするように設計されており、臨床チームが正確かつ再現性の高い診断を確実に行うことに役立ちます。

EPIQ CVxでPhilips Cardiac TrueVueを使用。

僧帽弁疾患の理解を深めるには。

EPIQ CVxのPhilips Cardiac TrueVueについて。

EPIQ CVxでPhilips LAAソリューションを使用。

左心耳を迅速・簡単に、直感的に評価するには。

EPIQ CVx のLAAソリューションについて。

EchoNavigator 2.0搭載EPIQ CVxi

EchoNavigator 搭載EPIQ CVxi

理解を深めるために

インターベンション手技中に組織構造、カテーテル、デバイスの位置を確実に把握するため、フィリップス EPIQ CVxはマルチモダリティによる意思決定をサポートします。3D経食道エコーイメージ中に任意にマーカーを置くと、3次元位置情報を反映したうえでX線透視イメージ上に反映されます。これにより、インテグレートされた画像を用いて術者同士のコミュニケーションを円滑に図ることができます。

TrueVue-フォトリアリスティックレンダリング

TrueVue

インターベンションとのコラボレーション用に開発されたフォトリアリスティックレンダリング

フィリップス循環器用TrueVueは、仮想光源を使用してデバイスの視認性を向上させる、新しい3D超音波表示方法です。TrueVueは、組織の詳細と奥行き方向の情報を分かりやすく示す画像を提供して、カテーテルおよびデバイスの位置の把握を容易にします。エコー画像がより分かりやすく表示されることで、インターベンション医は確信を持って処置を行うことができます。新型フィリップス EPIQ CVxを見た臨床医の90%5が、新しいTrueVue 3Dフォトリアリスティックレンダリングにより組織構造の表示が改善されるため、臨床的確信を強く持つことができると回答しました2

MultiVue

情報を豊富に含む画像

フィリップスEPIQ CVxに搭載されたMultiVueを使用して、インターベンション手技中に、ワンクリックでLive 3D画像のクロッピングや、心臓組織内のカテーテル位置合わせを行うことができます。つまり、適切なタイミングでの適切な画像提供や、より迅速な3D測定が可能になります。(例:僧帽弁の修復術中にデバイスサイジングを行うなど。)新しいEPIQ CVxを見た臨床医の94%4が、EPIQ MultiVueの位置合わせツールは、インターベンション手技中2に、不適切なサイズのデバイスを選択するリスクを軽減すると回答しました。

MultiVue
EPIQ7-INT-0037 有機ELモニタ

有機ELモニタ

鮮明な画像表示
フィリップス EPIQ CVxには、22インチの第二世代有機ELモニタが搭載されています。さらに、MaxVueによる全画面表示により、画像サイズは解像度を犠牲にすることなく従来型超音波画像と比較して38%大きくなっています。その結果、カテーテル検査室のような明るい環境下でも、side-by-side表示、カラーコンペア、xPlane、Live 3D、MPR表示もよりクリアに表示されます。
CVx-2D-Color-TS 循環器科 UI

循環器科 UI

心臓血管用に設計されたユーザーインタフェース

フィリップス EPIQ CVxは、ユーザーから最も重要であるとのフィードバックを得たコントロールレイアウトのカスタマイズ機能を搭載しており、ユーザーは使用頻度の高いコントロールを希望どおり配置できます。また、インタフェースはタブレットのインタフェースに類似しており、3Dデータセットの縮小、拡大、回転も可能です。新型 EPIQ CVxを見た臨床医の86%4が、新しい心臓血管用ユーザーインタフェースにより、超音波ガイド下処置を効率化できると回答しました2

X8-2t  次世代Live 3D TEE用の設計

X8-2t

次世代Live 3D TEE用の設計

Philips X8-2t Live 3D経食道トランスデューサの音響設計では、より高い周波数と広い帯域幅により、2DおよびLive 3Dでの分解能が上がり、心筋組織の詳細が表現されるようになりました。その結果、Live 3DおよびLive3Dカラーにおいて、画質を犠牲にすることなく、真の意味でのワンビート画像取得とフィリップス史上最高のボリュームレートが実現しました。ハンドルには、リアルタイムで設定可能なファンクションボタンが搭載され、検査中でも追加機能を使用できます。

Image Gallery

EPIQ CVx - TrueVue Color
TrueVue Colorによる構造およびフローの視認性の改善
EPIQ CVx - TrueVue Glass
TrueVue Glassによる超音波を使用した心臓形態の視覚化
EPIQ CVx - xPlane Doppler
xPlane Dopplerでの心臓フロー評価時における正確なゲート配置
EPIQ CVx -3D Auto LAA搭載のTrueVue Glass
3D Auto LAAでLAAオリフィス測定を迅速に取得
小児用CV EPIQ7 男児 0029

小児循環器用エコーの進化


フィリップス EPIQ CVxは、小児循環器でのイノベーションを最優先とする長きにわたる伝統に基づき、フィリップスS9-2トランスデューサ(小児専用PureWave 2D TTEトランスデューサ)、ワンボタン式のコロナリ―サブモード、革新的な3Dフォトリアリスティック画像レンダリングなどの小児循環器専用のイノベーションを搭載しています。EPIQ CVxは、胎児、新生児、小児から成人先天性心疾患までを含む幅広い患者層で使用できる、さまざまな2Dおよび3Dの経胸腔および経食道トランスデューサを備えています。

S9-2

小児心臓用PureWaveトランスデューサ

フィリップス PureWave S9-2 トランスデューザは、シングルクリスタルテクノロジーにより、詳細で優れたコントラスト分解能を有し、さらに超広帯域幅による優れたペネトレーションを実現します。その結果、より深い部位においても詳細な組織情報を低ノイズで取得できます。実際、新型フィリップス EPIQ CVxを見た小児患者担当臨床医の92%6が、新型PureWave S9-2 トランスデューザはより優れた2Dモードのイメージングを可能にすると回答しました2

transducer-s9
コロナリーサブモード

コロナリーサブモード

冠動脈の容易かつ迅速な評価

フィリップス EPIQ CVxのワンボタン式コロナリーサブモード(多くのセクタトランスデューサに搭載)を搭載した新型EPIQ CVxを見た小児患者担当臨床医の92%6が、川崎病、冠動脈異常、冠動脈瘻の病状検出において、現在使用しているシステムよりもEPIQ CVxのコロナリーサブモードの方が優れていると回答しました2

循環器科 UI

小児循環器用にカスタマイズ可能なユーザーインタフェース

フィリップス EPIQ CVxは、ユーザーから最も重要であるとのフィードバックを得たコントロールレイアウトのカスタマイズ機能を搭載しており、ユーザーは使用頻度の高いコントロールを希望どおり配置できます。最終的には、患者に集中できる時間が増え、検査全体に対してより強い確信を持てるだけでなく、繰り返しの動作やストレスを低減できます。

CVx S9 2 2DカラーTS 循環器科 UI
有機ELモニタ

有機ELモニタ

鮮明な画像表示

フィリップス EPIQ CVxには、22インチの第二世代有機ELモニタが搭載されています。180°の視野角を提供し、ダイナミックレンジおよび色範囲も従来製品より拡大しました。さらに、MaxVueによる全画面表示により、画像サイズは解像度を犠牲にすることなく従来型超音波画像と比較して38%大きくなっています。その結果、並列比較、カラー比較、xPlane、Live 3D、MPRs、負荷エコー画像の機能が強化されました。

TrueVue

インターベンションとのコラボレーション用に開発されたフォトリアリスティックレンダリング
フィリップス循環器用TrueVueは、仮想光源を使用してインターベンションデバイスの視覚化を強化する、独自の最新3D超音波表示方法です。TrueVueは、組織の詳細と奥行き方向の情報を分かりやすく示す画像を提供して、カテーテルおよびデバイスの位置の把握を容易にします。フィリップス EPIQ CVxを見た臨床医の90%5が、新しいTrueVue 3Dフォトリアリスティックレンダリングにより組織構造の表示が改善されるため、臨床的確信を強く持つことができると回答しました2
TrueVue-3 フォトリアリスティックレンダリング
胎児エコー

胎児エコー

胎児検査用の優れたイメージング

フィリップスeL18-4 PureWaveリニアトランスデューサは、妊娠初期および妊娠中期の胎児エコー検査において、優れた2D解像度とペネトレーションを提供します。さらに、フィリップスX6-1 xMATRIXトランスデューサは、高画質な2D画像と胎児心臓のLive 3D画像を提供します。

MicroTEE S8-3t

小さな患者のための2D TTE

フィリップスのマルチプレーンMicroTEE S8-3tは細径シャフトを実現しており、重要な心臓カテーテル術や外科手術中における2.5 kg程度の極めて小さな乳児のイメージング、および新生児の高性能リアルタイムイメージングが可能です。

MicroTEE S8 3t

課題に合わせて変化する

現在、心血管治療がかつてないほど複雑になり、新しいツールが必要とされています。フィリップス EPIQ CVxは、EPIQの優れた性能に、確信を持てる診断、容易なワークフロー、ハートチームのシームレスなコラボレーションを実現するために設計された進化を融合しました。
EPIQ-Cardiology

今すぐ詳細を確認する

*

連絡先

* この項目は必須です。
*
*
*
*
*
*
*
*
*
連絡内容の詳細をお知らせいただくことにより、より適確な情報をお知らせいたします。
We work with partners and distributors who may contact you about this Philips product on our behalf.
*
*

Final CEE consent

ソリューション

* EPIQ CVxは、一部の国でのみ使用可能です。詳細については当社担当営業に確認してください。

参考文献


1 回答者41名の回答に基づきます。
2 調査結果は、2017年12月にEPIQ CVx装置とiE33装置を使用して実施したユーザー向けデモンストレーションで取得しました。これらの調査は、客観的な独立エンジニアリング・コンサルタント会社でユーザーインタフェース設計会社でもあるUse-Lab GmbHが設計および監督しました。試験には、17か国から42名の臨床医が参加しました。提示された心臓病患者のセグメントには、成人診断とインターベンション、成人診断、小児診断とインターベンションがあります。
3 University of Colorado, Protocols Study, April 2007
4 回答者38名の回答に基づきます。
5 回答者42名の回答に基づきます。
6 回答者13名の回答に基づきます。

超音波診断装置のポートフォリオ

心臓血管のアイコン

Cardiovascular

多目的イメージングのアイコン

General Imaging

心臓血管のアイコン

POC(ポイントオブケア)

多目的イメージングのアイコン

リファービッシュシステム

産婦人科のアイコン

研修およびトレーニング

超音波診断装置関連サービスのアイコン

超音波診断装置の関連サービス

超音波診断装置関連サービスのアイコン

トランスデューサ