Vascular

Vascular
最先端超音波診断ソリューション

Vascular向け最先端超音波診断ソリューション

超音波診断装置は、血管臨床医が患者のケアおよび良好な予後をもたらす判断を下せるよう、最適なサポートを提供します。この何十年もの間、血管評価を次のレベルへと押し上げる超音波診断ソリューションは出現していませんでした。

血管診断ソリューションYouTubeビデオのサムネイル
xl14-3トランスデューサ

世界初 xMATRIX   リニアアレイトランスジューサ

血管評価向けXL14-3 xMATRIXリニアアレイトランスジューサは、過去20年における血管超音波診断分野の最大の進化と言えます。

デモビデオで詳細を見る

血管

最新情報の配信のご希望、またはお問い合わせはこちら

*

連絡先

* この項目は必須です。
*
*
*
*
*
*
*
*
*
連絡内容の詳細をお知らせいただくことにより、より適確な情報をお知らせいたします。
We work with partners and distributors who may contact you about this Philips product on our behalf.
*
*

Final CEE consent

当社の最先端Vascular向けソリューションには4つの特長があり、そのすべてが一体となって機能し、血管疾患における臨床医の診断や治療をサポートします。

xmatirxリニアアレイ

XL14-3 xMATRIXリニアアレイ

薄いスライスを用いたイメージング

XL14-3 xMATRIXトランスジューサは、実に56,000素子を配列し、すべて別のマイクロチャネルに接続されています。XL14-3トランスジューサは、血管構造およびプラーク形態を描出するための薄いスライスと多段フォーカス機能を備えています。主なメリットは、狭窄や不安定プラークを評価する際の診断確度の向上があります。
薄いスライスを用いたイメージング
狭窄や不安定プラークを評価する際の優れた診断確度の向上

xPlaneイメージング

XL14-3 xMATRIXトランスジューサは、縦断面および横断面を同時にリアルタイムで描出して血管検査の標準アプローチを超える、xPlaneイメージングを提供します。xPlaneイメージングの主なメリットとして、トランスジューサを回転することなく直交断面を収集できる点が挙げられます。トラックボールのシンプルな動きで、完全な解剖学的評価を提供し、検査時間を短縮できます。
XL14-3 xMATRIX搭載xPlaneイメージング
xPlaneイメージング-検査時間の短縮

xPlaneドプラ

XL14-3 xMATRIXは、xPlaneドプラ機能も備えています。xPlaneパルスドプラは縦断面および横断面の参照画像を使用して、ドプラサンプルボリュームの位置決めを正確に行います。xPlaneドプラの主なメリットには、有意狭窄のサンプリング時に、サンプルボリュームの位置決めエラーを減少させ、高い再現性と一貫性を実現する点が挙げられます。
縦断面および横断面の同時リアルタイム画像
完全な解剖学的評価が可能
3d/4d機能

使いやすい3D/4D機能

XL14-3  xMATRIX は、アイコンで操作する使いやすいワークフローで、高画質の3D/4D構造を描出できます。臨床医は、直接血管を見てプラークの空間的位置や組成を評価でき、さらに3Dフローデータを見て狭窄や蛇行状態を評価できます。
使いやすい3D 4D機能
xl14-3matrix
3D/4Dユーザーインタフェースは、フローデータを使用したVessel Cast生成機能も備えています。3D Vessel Cast生成機能により、フローを直接描出して、狭窄や蛇行状態を詳しく観察することができます。主なメリットとして、血管構造を高画質の3D/4Dで描出できるため、医療従事者の間で臨床的判断を促進し、患者本人による病状理解を促すコンサルテーションを強化する理想的なコミュニケーションツールとなる点が挙げられます。
高い3D 4D分解能
プラークの空間位置と組成を評価しやすく、3Dフローデータで狭窄や蛇行状態を評価できます
XRES Pro

XRES Pro

当社の次世代画像処理機能は、血管分岐部の高度な描出と、強化されたプラークテクスチャの表現により、血管イメージングを新しいレベルへ押し上げます。XRES Proは、アーチファクトを低減することで、技術的に困難な患者も含め、血管イメージングにおける診断確度を高めます。
xres pro画像処理
血管イメージングにおける診断確度
MicroFlow Imaging

MicroFlow Imaging

MicroFlow Imagingは、組織内の低流速かつ微細な血流を高感度で検出し、血管検査におけるフロー分解能を強化します。高分解能と最小限のアーチファクトにより、臨床医は狭窄プラーク周辺のわずかな血流障害を描出して特性を評価し、確実な診断を行えます。
Microflow Imaging
組織内の低流速の微細な血流
わずかな血流障害
高分解能超音波診断
適切なトランスデューサを見つける

トランスジューサについて

 

人間工学に基づいた軽量で多様なトランスジューサが使用可能です。フィリップスのトランスジューサに関する詳細な情報や、ケアとメンテナンスについては次のリンクをご確認ください。

epiq elite

フィリップスのVascular向け超音波診断装置ポートフォリオ

 

最先端超音波診断装置の性能における前例のない進化は、常に高品質のケアを高いコスト効率で提供するという課題に直面する、病院および医療制度にかかる過度の負担を軽減できます。目標は常に、迅速かつ正確な診断を促進することです。
 

フィリップスのVascular向け超音波診断装置は、ユーザーに必要な情報を提供します。フィリップスのVascular向けソリューションは、迅速かつ整合性のある方法で、容易に検査を行うための道を開きました。その結果、技術的に描出の困難な患者においても、高い確信性をもって診断できるようになりました。

お問い合わせください。

フォームにご入力ください。お問い合わせ内容に基づき、適切な担当者が早急に対応いたします。

連絡先

* この項目は必須です。
*
number one icon

連絡先の詳細

*
*
*
number two icon

勤務先の詳細

*
*
*

超音波診断装置のポートフォリオ

心臓血管のアイコン

Cardiovascular

多目的イメージングのアイコン

General Imaging

心臓血管のアイコン

POC(ポイントオブケア)

多目的イメージングのアイコン

リファービッシュシステム

産婦人科のアイコン

研修およびトレーニング

超音波診断装置関連サービスのアイコン

超音波診断装置の関連サービス

超音波診断装置関連サービスのアイコン

トランスデューサ

Philips Medical Capitalのアイコン

融資が必要な場合
ご相談ください

質問のアイコン

セキュリティについて詳しく知りたい場合

ドキュメントのアイコン

製品資料が必要な場合