Feature Detail

 

 

 

 

 

フィリップス超音波診断装置の
手入れおよびクリーニング

1
ご希望の項目をご選択ください
2
ご連絡先

お問い合わせ内容に応じて選択ください。

1
2
ご連絡先

超音波診断装置およびトランスジューサの手入れ

フィリップス超音波診断装置およびトランスジューサは、適切な手入れおよびクリーニングを行い、適切に取り扱う必要があります。適切な手入れとは、必要に応じた点検、クリーニング、消毒のことです。フィリップスは、ご使用のフィリップス超音波診断装置およびトランスジューサを効率的にクリーニング、消毒、滅菌するための情報と手順を提供しています。また、この使用説明書は、クリーニング、消毒、滅菌時に、保証が受けられなくなる可能性のある損傷を避けるためにもお役立てください。

お問合せ

この情報は、次の超音波診断装置に適用されます。:

The information provided is applicable to the following ultrasound systems:
The information provided is applicable to the following ultrasound systems:
  • Affiniti series
  • CX30
  • CX50
  • EPIQ series
  • HD7
  • HD11 series
  • HD15
  • iE33
  • iU22
  • Sparq
  • Lumify
上記以外の製品については、ご使用の装置およびトランスジューサ固有の情報が記載されている『ユーザー・マニュアル』を参照してください。

手入れおよびクリーニングの情報および手順について:

ご使用の装置およびトランスジューサに適合する消毒剤の一覧について:

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。

あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。