Ingenia MR-OR

術中MRI装置

スペックが近い製品を検索

Ingenia MR-OR (術中 MRI装置) は、脳神経外科手術中に高品質なMRI画像を提供します。 手術の進行や腫瘍切除に関して、最新の画像情報を元に術中のさまざまな決定をサポートし、ニューロナビゲーションの情報更新に役立てることが可能です。 このソリューションは、手術室とMRI装置間のスムーズな患者搬送をサポートし、追加の手順に費やす時間を最小限に抑えます。 さらに、効率的なワークフローのために手術室のセットアップを保存できます。 Ingenia MR-OR はさまざまなオプション構成を選択可能であり、装置の高い稼働率をサポートし費用対効果を高めます。

特長
手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得
手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

患者を手術室から隣室のIngenia MRIスキャナに迅速かつ効率的に搬送することで、手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得できます。 刻一刻と変化する手術環境において臨床的な信頼性が向上します。

手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得
患者を手術室から隣室のIngenia MRIスキャナに迅速かつ効率的に搬送することで、手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得できます。 刻一刻と変化する手術環境において臨床的な信頼性が向上します。

手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

患者を手術室から隣室のIngenia MRIスキャナに迅速かつ効率的に搬送することで、手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得できます。 刻一刻と変化する手術環境において臨床的な信頼性が向上します。
詳細情報
手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得
手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

患者を手術室から隣室のIngenia MRIスキャナに迅速かつ効率的に搬送することで、手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得できます。 刻一刻と変化する手術環境において臨床的な信頼性が向上します。
手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現
手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

Transmobil Patient TransporterとFlexTrak ORインターフェイスを組み合わせたソリューションは、手術台からMRI装置への迅速な患者のインライン搬送をサポートします。 切り替えは数分で完了するため、貴重な時間を無駄にすることはありません。患者は搬送の開始から完了までトランスファー・ボードに乗ったままでスムーズに移し替えが行われます。 FlexTrak ORは、術中を通じてMR室側にとどまり、無菌境界を越えて手術室に入ることはありません。

手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現
Transmobil Patient TransporterとFlexTrak ORインターフェイスを組み合わせたソリューションは、手術台からMRI装置への迅速な患者のインライン搬送をサポートします。 切り替えは数分で完了するため、貴重な時間を無駄にすることはありません。患者は搬送の開始から完了までトランスファー・ボードに乗ったままでスムーズに移し替えが行われます。 FlexTrak ORは、術中を通じてMR室側にとどまり、無菌境界を越えて手術室に入ることはありません。

手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

Transmobil Patient TransporterとFlexTrak ORインターフェイスを組み合わせたソリューションは、手術台からMRI装置への迅速な患者のインライン搬送をサポートします。 切り替えは数分で完了するため、貴重な時間を無駄にすることはありません。患者は搬送の開始から完了までトランスファー・ボードに乗ったままでスムーズに移し替えが行われます。 FlexTrak ORは、術中を通じてMR室側にとどまり、無菌境界を越えて手術室に入ることはありません。
詳細情報
手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現
手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

Transmobil Patient TransporterとFlexTrak ORインターフェイスを組み合わせたソリューションは、手術台からMRI装置への迅速な患者のインライン搬送をサポートします。 切り替えは数分で完了するため、貴重な時間を無駄にすることはありません。患者は搬送の開始から完了までトランスファー・ボードに乗ったままでスムーズに移し替えが行われます。 FlexTrak ORは、術中を通じてMR室側にとどまり、無菌境界を越えて手術室に入ることはありません。
優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします
優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

Ingenia MR-ORは最新の1.5Tまたは3.0TのIngeniaで構成され、dStream:デジタルブロードバンド技術による優れた画像を提供します。 これにより腫瘍の辺縁部や重要な構造物を優れた画質で描出します。 さらに、業界をリードする傾斜磁場システムの線形性はMR画像の高い幾何学的精度を実現しており、ニューロナビゲーションをアップデートし、またブレインシフトの課題に対処します。

優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします
Ingenia MR-ORは最新の1.5Tまたは3.0TのIngeniaで構成され、dStream:デジタルブロードバンド技術による優れた画像を提供します。 これにより腫瘍の辺縁部や重要な構造物を優れた画質で描出します。 さらに、業界をリードする傾斜磁場システムの線形性はMR画像の高い幾何学的精度を実現しており、ニューロナビゲーションをアップデートし、またブレインシフトの課題に対処します。

優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

Ingenia MR-ORは最新の1.5Tまたは3.0TのIngeniaで構成され、dStream:デジタルブロードバンド技術による優れた画像を提供します。 これにより腫瘍の辺縁部や重要な構造物を優れた画質で描出します。 さらに、業界をリードする傾斜磁場システムの線形性はMR画像の高い幾何学的精度を実現しており、ニューロナビゲーションをアップデートし、またブレインシフトの課題に対処します。
詳細情報
優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします
優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

Ingenia MR-ORは最新の1.5Tまたは3.0TのIngeniaで構成され、dStream:デジタルブロードバンド技術による優れた画像を提供します。 これにより腫瘍の辺縁部や重要な構造物を優れた画質で描出します。 さらに、業界をリードする傾斜磁場システムの線形性はMR画像の高い幾何学的精度を実現しており、ニューロナビゲーションをアップデートし、またブレインシフトの課題に対処します。
費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします
費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

設置環境の最適化により、術中MRソリューションは導入施設により高い価値をもたらします。 Ingenia MR-ORを手術中だけでなく、通常の画像診断やフォローアップに用いることで費用対効果の高い運用が可能です。

費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします
設置環境の最適化により、術中MRソリューションは導入施設により高い価値をもたらします。 Ingenia MR-ORを手術中だけでなく、通常の画像診断やフォローアップに用いることで費用対効果の高い運用が可能です。

費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

設置環境の最適化により、術中MRソリューションは導入施設により高い価値をもたらします。 Ingenia MR-ORを手術中だけでなく、通常の画像診断やフォローアップに用いることで費用対効果の高い運用が可能です。
詳細情報
費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします
費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

設置環境の最適化により、術中MRソリューションは導入施設により高い価値をもたらします。 Ingenia MR-ORを手術中だけでなく、通常の画像診断やフォローアップに用いることで費用対効果の高い運用が可能です。
高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約
高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

dStream :デジタル・アーキテクチャに基づくds SENSEと各種のスキャン・プロトコルは高速イメージングを特長としています。検査は合理化され、患者がスキャナー内に滞留する時間を最小限に抑えることができます。

高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約
dStream :デジタル・アーキテクチャに基づくds SENSEと各種のスキャン・プロトコルは高速イメージングを特長としています。検査は合理化され、患者がスキャナー内に滞留する時間を最小限に抑えることができます。

高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

dStream :デジタル・アーキテクチャに基づくds SENSEと各種のスキャン・プロトコルは高速イメージングを特長としています。検査は合理化され、患者がスキャナー内に滞留する時間を最小限に抑えることができます。
詳細情報
高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約
高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

dStream :デジタル・アーキテクチャに基づくds SENSEと各種のスキャン・プロトコルは高速イメージングを特長としています。検査は合理化され、患者がスキャナー内に滞留する時間を最小限に抑えることができます。
幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート
幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

Ingenia MR-ORは、高度な神経系アプリケーションを幅広く使用できます。fMRI、拡散強調画像 (DWI)、拡散テンソル画像 (DTI) を追加することにより、標準のT1W/T2Wによる解剖学的情報を拡張します。 これらのツールは腫瘍浸潤、雄弁脳領域、白質路の描出が可能であり、組織の温存に役立つ情報を提供します。

幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート
Ingenia MR-ORは、高度な神経系アプリケーションを幅広く使用できます。fMRI、拡散強調画像 (DWI)、拡散テンソル画像 (DTI) を追加することにより、標準のT1W/T2Wによる解剖学的情報を拡張します。 これらのツールは腫瘍浸潤、雄弁脳領域、白質路の描出が可能であり、組織の温存に役立つ情報を提供します。

幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

Ingenia MR-ORは、高度な神経系アプリケーションを幅広く使用できます。fMRI、拡散強調画像 (DWI)、拡散テンソル画像 (DTI) を追加することにより、標準のT1W/T2Wによる解剖学的情報を拡張します。 これらのツールは腫瘍浸潤、雄弁脳領域、白質路の描出が可能であり、組織の温存に役立つ情報を提供します。
詳細情報
幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート
幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

Ingenia MR-ORは、高度な神経系アプリケーションを幅広く使用できます。fMRI、拡散強調画像 (DWI)、拡散テンソル画像 (DTI) を追加することにより、標準のT1W/T2Wによる解剖学的情報を拡張します。 これらのツールは腫瘍浸潤、雄弁脳領域、白質路の描出が可能であり、組織の温存に役立つ情報を提供します。
高度なプロシージャの実施
高度なプロシージャの実施

高度なプロシージャの実施

Ingenia MR-ORソリューションでは、手術室、マグネットの前面、マグネットの背面の3つのワークスポットで処理を行えます。 これは、MRガイド下脳生検および深部脳刺激療法の留置を含む機能的脳神経外科手術に有用です。 柔軟性な対応が可能になり、脳神経外科手術の幅を広げることができます。

高度なプロシージャの実施

高度なプロシージャの実施
Ingenia MR-ORソリューションでは、手術室、マグネットの前面、マグネットの背面の3つのワークスポットで処理を行えます。 これは、MRガイド下脳生検および深部脳刺激療法の留置を含む機能的脳神経外科手術に有用です。 柔軟性な対応が可能になり、脳神経外科手術の幅を広げることができます。

高度なプロシージャの実施

Ingenia MR-ORソリューションでは、手術室、マグネットの前面、マグネットの背面の3つのワークスポットで処理を行えます。 これは、MRガイド下脳生検および深部脳刺激療法の留置を含む機能的脳神経外科手術に有用です。 柔軟性な対応が可能になり、脳神経外科手術の幅を広げることができます。
詳細情報
高度なプロシージャの実施
高度なプロシージャの実施

高度なプロシージャの実施

Ingenia MR-ORソリューションでは、手術室、マグネットの前面、マグネットの背面の3つのワークスポットで処理を行えます。 これは、MRガイド下脳生検および深部脳刺激療法の留置を含む機能的脳神経外科手術に有用です。 柔軟性な対応が可能になり、脳神経外科手術の幅を広げることができます。
手術室のセットアップをそのままに
手術室のセットアップをそのままに

手術室のセットアップをそのままに

2室によるMR-ORソリューションは、MRマグネットと手術室を隣接させ、スライドドアで分離します。 そのため確立された手術の方法・セッティングをなるべく変えることなく、標準的な手術器具や装置を手術室で引き続きご使用いただけます。

手術室のセットアップをそのままに

手術室のセットアップをそのままに
2室によるMR-ORソリューションは、MRマグネットと手術室を隣接させ、スライドドアで分離します。 そのため確立された手術の方法・セッティングをなるべく変えることなく、標準的な手術器具や装置を手術室で引き続きご使用いただけます。

手術室のセットアップをそのままに

2室によるMR-ORソリューションは、MRマグネットと手術室を隣接させ、スライドドアで分離します。 そのため確立された手術の方法・セッティングをなるべく変えることなく、標準的な手術器具や装置を手術室で引き続きご使用いただけます。
詳細情報
手術室のセットアップをそのままに
手術室のセットアップをそのままに

手術室のセットアップをそのままに

2室によるMR-ORソリューションは、MRマグネットと手術室を隣接させ、スライドドアで分離します。 そのため確立された手術の方法・セッティングをなるべく変えることなく、標準的な手術器具や装置を手術室で引き続きご使用いただけます。
患者のポジショニングにおける柔軟性の向上
患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

幅70 cmのボアのIngeniaは、腹臥位、仰臥位、または側臥位の患者ポジショニングが容易であり手術に柔軟に対応できます。 また最大55 cmの撮像視野は、70 cmボアの商用システムの中で最高レベルであり、さまざまな頭の位置への対応が可能です。

患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

患者のポジショニングにおける柔軟性の向上
幅70 cmのボアのIngeniaは、腹臥位、仰臥位、または側臥位の患者ポジショニングが容易であり手術に柔軟に対応できます。 また最大55 cmの撮像視野は、70 cmボアの商用システムの中で最高レベルであり、さまざまな頭の位置への対応が可能です。

患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

幅70 cmのボアのIngeniaは、腹臥位、仰臥位、または側臥位の患者ポジショニングが容易であり手術に柔軟に対応できます。 また最大55 cmの撮像視野は、70 cmボアの商用システムの中で最高レベルであり、さまざまな頭の位置への対応が可能です。
詳細情報
患者のポジショニングにおける柔軟性の向上
患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

幅70 cmのボアのIngeniaは、腹臥位、仰臥位、または側臥位の患者ポジショニングが容易であり手術に柔軟に対応できます。 また最大55 cmの撮像視野は、70 cmボアの商用システムの中で最高レベルであり、さまざまな頭の位置への対応が可能です。
柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現
柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

Ingenia MR-ORシステムは、Maquet OtesusとMagnusの両方のユニバーサルテーブルと互換性があり、適切なORセットアップを選択できます。 患者の固定には2種類のMR対応ヘッド・クランプを使用できます。 NORASヘッド ホルダーは8チャンネルコイルを統合したデザインであり、難しいポジションでも高品位な術中MR検査を行って頂けます。 また、DORO®ヘッドレスト・システムは、オープン・フレームであり、フレキシブルなRFコイルと組み合わせて優れたアクセス性と柔軟性を備えています。

柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現
Ingenia MR-ORシステムは、Maquet OtesusとMagnusの両方のユニバーサルテーブルと互換性があり、適切なORセットアップを選択できます。 患者の固定には2種類のMR対応ヘッド・クランプを使用できます。 NORASヘッド ホルダーは8チャンネルコイルを統合したデザインであり、難しいポジションでも高品位な術中MR検査を行って頂けます。 また、DORO®ヘッドレスト・システムは、オープン・フレームであり、フレキシブルなRFコイルと組み合わせて優れたアクセス性と柔軟性を備えています。

柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

Ingenia MR-ORシステムは、Maquet OtesusとMagnusの両方のユニバーサルテーブルと互換性があり、適切なORセットアップを選択できます。 患者の固定には2種類のMR対応ヘッド・クランプを使用できます。 NORASヘッド ホルダーは8チャンネルコイルを統合したデザインであり、難しいポジションでも高品位な術中MR検査を行って頂けます。 また、DORO®ヘッドレスト・システムは、オープン・フレームであり、フレキシブルなRFコイルと組み合わせて優れたアクセス性と柔軟性を備えています。
詳細情報
柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現
柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

Ingenia MR-ORシステムは、Maquet OtesusとMagnusの両方のユニバーサルテーブルと互換性があり、適切なORセットアップを選択できます。 患者の固定には2種類のMR対応ヘッド・クランプを使用できます。 NORASヘッド ホルダーは8チャンネルコイルを統合したデザインであり、難しいポジションでも高品位な術中MR検査を行って頂けます。 また、DORO®ヘッドレスト・システムは、オープン・フレームであり、フレキシブルなRFコイルと組み合わせて優れたアクセス性と柔軟性を備えています。
さまざまな設置オプションからの選択
さまざまな設置オプションからの選択

さまざまな設置オプションからの選択

Ingenia MRIスキャナーでは、前面と背面からマグネットにアクセスできます。そのため施設のニーズに合わせて幅広い設置オプションが可能になります。 2室のMR-ORソリューションに加えて、複数の手術室を1つのMRスペースにつないで活用することもできます。これにより、患者のスケジュールを柔軟に調整でき、リソースおよび投資をさらに活かすことができます。

さまざまな設置オプションからの選択

さまざまな設置オプションからの選択
Ingenia MRIスキャナーでは、前面と背面からマグネットにアクセスできます。そのため施設のニーズに合わせて幅広い設置オプションが可能になります。 2室のMR-ORソリューションに加えて、複数の手術室を1つのMRスペースにつないで活用することもできます。これにより、患者のスケジュールを柔軟に調整でき、リソースおよび投資をさらに活かすことができます。

さまざまな設置オプションからの選択

Ingenia MRIスキャナーでは、前面と背面からマグネットにアクセスできます。そのため施設のニーズに合わせて幅広い設置オプションが可能になります。 2室のMR-ORソリューションに加えて、複数の手術室を1つのMRスペースにつないで活用することもできます。これにより、患者のスケジュールを柔軟に調整でき、リソースおよび投資をさらに活かすことができます。
詳細情報
さまざまな設置オプションからの選択
さまざまな設置オプションからの選択

さまざまな設置オプションからの選択

Ingenia MRIスキャナーでは、前面と背面からマグネットにアクセスできます。そのため施設のニーズに合わせて幅広い設置オプションが可能になります。 2室のMR-ORソリューションに加えて、複数の手術室を1つのMRスペースにつないで活用することもできます。これにより、患者のスケジュールを柔軟に調整でき、リソースおよび投資をさらに活かすことができます。
スムーズな設置のメリット
スムーズな設置のメリット

スムーズな設置のメリット

効果的な設置計画を作成することにより、既存の手術設備を大幅に再構築することなくIngenia MR-ORソリューションをインストール頂けます。フィリップスはお客様の臨床的な要件を明確にしてニーズに合うソリューションを提案し、導入プロセス全体を通じてコンサルティング・サービスを提供します。

スムーズな設置のメリット

スムーズな設置のメリット
効果的な設置計画を作成することにより、既存の手術設備を大幅に再構築することなくIngenia MR-ORソリューションをインストール頂けます。フィリップスはお客様の臨床的な要件を明確にしてニーズに合うソリューションを提案し、導入プロセス全体を通じてコンサルティング・サービスを提供します。

スムーズな設置のメリット

効果的な設置計画を作成することにより、既存の手術設備を大幅に再構築することなくIngenia MR-ORソリューションをインストール頂けます。フィリップスはお客様の臨床的な要件を明確にしてニーズに合うソリューションを提案し、導入プロセス全体を通じてコンサルティング・サービスを提供します。
詳細情報
スムーズな設置のメリット
スムーズな設置のメリット

スムーズな設置のメリット

効果的な設置計画を作成することにより、既存の手術設備を大幅に再構築することなくIngenia MR-ORソリューションをインストール頂けます。フィリップスはお客様の臨床的な要件を明確にしてニーズに合うソリューションを提案し、導入プロセス全体を通じてコンサルティング・サービスを提供します。
  • 手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得
  • 手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現
  • 優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします
  • 費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします
全機能を見る
手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得
手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

患者を手術室から隣室のIngenia MRIスキャナに迅速かつ効率的に搬送することで、手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得できます。 刻一刻と変化する手術環境において臨床的な信頼性が向上します。

手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得
患者を手術室から隣室のIngenia MRIスキャナに迅速かつ効率的に搬送することで、手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得できます。 刻一刻と変化する手術環境において臨床的な信頼性が向上します。

手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

患者を手術室から隣室のIngenia MRIスキャナに迅速かつ効率的に搬送することで、手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得できます。 刻一刻と変化する手術環境において臨床的な信頼性が向上します。
詳細情報
手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得
手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得

患者を手術室から隣室のIngenia MRIスキャナに迅速かつ効率的に搬送することで、手術中のほぼいつでも最新のMR情報を取得できます。 刻一刻と変化する手術環境において臨床的な信頼性が向上します。
手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現
手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

Transmobil Patient TransporterとFlexTrak ORインターフェイスを組み合わせたソリューションは、手術台からMRI装置への迅速な患者のインライン搬送をサポートします。 切り替えは数分で完了するため、貴重な時間を無駄にすることはありません。患者は搬送の開始から完了までトランスファー・ボードに乗ったままでスムーズに移し替えが行われます。 FlexTrak ORは、術中を通じてMR室側にとどまり、無菌境界を越えて手術室に入ることはありません。

手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現
Transmobil Patient TransporterとFlexTrak ORインターフェイスを組み合わせたソリューションは、手術台からMRI装置への迅速な患者のインライン搬送をサポートします。 切り替えは数分で完了するため、貴重な時間を無駄にすることはありません。患者は搬送の開始から完了までトランスファー・ボードに乗ったままでスムーズに移し替えが行われます。 FlexTrak ORは、術中を通じてMR室側にとどまり、無菌境界を越えて手術室に入ることはありません。

手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

Transmobil Patient TransporterとFlexTrak ORインターフェイスを組み合わせたソリューションは、手術台からMRI装置への迅速な患者のインライン搬送をサポートします。 切り替えは数分で完了するため、貴重な時間を無駄にすることはありません。患者は搬送の開始から完了までトランスファー・ボードに乗ったままでスムーズに移し替えが行われます。 FlexTrak ORは、術中を通じてMR室側にとどまり、無菌境界を越えて手術室に入ることはありません。
詳細情報
手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現
手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

手術室からスキャンルームへのスムーズな搬送を実現

Transmobil Patient TransporterとFlexTrak ORインターフェイスを組み合わせたソリューションは、手術台からMRI装置への迅速な患者のインライン搬送をサポートします。 切り替えは数分で完了するため、貴重な時間を無駄にすることはありません。患者は搬送の開始から完了までトランスファー・ボードに乗ったままでスムーズに移し替えが行われます。 FlexTrak ORは、術中を通じてMR室側にとどまり、無菌境界を越えて手術室に入ることはありません。
優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします
優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

Ingenia MR-ORは最新の1.5Tまたは3.0TのIngeniaで構成され、dStream:デジタルブロードバンド技術による優れた画像を提供します。 これにより腫瘍の辺縁部や重要な構造物を優れた画質で描出します。 さらに、業界をリードする傾斜磁場システムの線形性はMR画像の高い幾何学的精度を実現しており、ニューロナビゲーションをアップデートし、またブレインシフトの課題に対処します。

優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします
Ingenia MR-ORは最新の1.5Tまたは3.0TのIngeniaで構成され、dStream:デジタルブロードバンド技術による優れた画像を提供します。 これにより腫瘍の辺縁部や重要な構造物を優れた画質で描出します。 さらに、業界をリードする傾斜磁場システムの線形性はMR画像の高い幾何学的精度を実現しており、ニューロナビゲーションをアップデートし、またブレインシフトの課題に対処します。

優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

Ingenia MR-ORは最新の1.5Tまたは3.0TのIngeniaで構成され、dStream:デジタルブロードバンド技術による優れた画像を提供します。 これにより腫瘍の辺縁部や重要な構造物を優れた画質で描出します。 さらに、業界をリードする傾斜磁場システムの線形性はMR画像の高い幾何学的精度を実現しており、ニューロナビゲーションをアップデートし、またブレインシフトの課題に対処します。
詳細情報
優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします
優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

優れたイメージング・プラットフォームの利点を外科手術にもたらします

Ingenia MR-ORは最新の1.5Tまたは3.0TのIngeniaで構成され、dStream:デジタルブロードバンド技術による優れた画像を提供します。 これにより腫瘍の辺縁部や重要な構造物を優れた画質で描出します。 さらに、業界をリードする傾斜磁場システムの線形性はMR画像の高い幾何学的精度を実現しており、ニューロナビゲーションをアップデートし、またブレインシフトの課題に対処します。
費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします
費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

設置環境の最適化により、術中MRソリューションは導入施設により高い価値をもたらします。 Ingenia MR-ORを手術中だけでなく、通常の画像診断やフォローアップに用いることで費用対効果の高い運用が可能です。

費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします
設置環境の最適化により、術中MRソリューションは導入施設により高い価値をもたらします。 Ingenia MR-ORを手術中だけでなく、通常の画像診断やフォローアップに用いることで費用対効果の高い運用が可能です。

費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

設置環境の最適化により、術中MRソリューションは導入施設により高い価値をもたらします。 Ingenia MR-ORを手術中だけでなく、通常の画像診断やフォローアップに用いることで費用対効果の高い運用が可能です。
詳細情報
費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします
費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

費用対効果を高め、導入施設へ高い価値をもたらします

設置環境の最適化により、術中MRソリューションは導入施設により高い価値をもたらします。 Ingenia MR-ORを手術中だけでなく、通常の画像診断やフォローアップに用いることで費用対効果の高い運用が可能です。
高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約
高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

dStream :デジタル・アーキテクチャに基づくds SENSEと各種のスキャン・プロトコルは高速イメージングを特長としています。検査は合理化され、患者がスキャナー内に滞留する時間を最小限に抑えることができます。

高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約
dStream :デジタル・アーキテクチャに基づくds SENSEと各種のスキャン・プロトコルは高速イメージングを特長としています。検査は合理化され、患者がスキャナー内に滞留する時間を最小限に抑えることができます。

高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

dStream :デジタル・アーキテクチャに基づくds SENSEと各種のスキャン・プロトコルは高速イメージングを特長としています。検査は合理化され、患者がスキャナー内に滞留する時間を最小限に抑えることができます。
詳細情報
高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約
高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

高品質なテクノロジーで貴重な時間を節約

dStream :デジタル・アーキテクチャに基づくds SENSEと各種のスキャン・プロトコルは高速イメージングを特長としています。検査は合理化され、患者がスキャナー内に滞留する時間を最小限に抑えることができます。
幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート
幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

Ingenia MR-ORは、高度な神経系アプリケーションを幅広く使用できます。fMRI、拡散強調画像 (DWI)、拡散テンソル画像 (DTI) を追加することにより、標準のT1W/T2Wによる解剖学的情報を拡張します。 これらのツールは腫瘍浸潤、雄弁脳領域、白質路の描出が可能であり、組織の温存に役立つ情報を提供します。

幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート
Ingenia MR-ORは、高度な神経系アプリケーションを幅広く使用できます。fMRI、拡散強調画像 (DWI)、拡散テンソル画像 (DTI) を追加することにより、標準のT1W/T2Wによる解剖学的情報を拡張します。 これらのツールは腫瘍浸潤、雄弁脳領域、白質路の描出が可能であり、組織の温存に役立つ情報を提供します。

幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

Ingenia MR-ORは、高度な神経系アプリケーションを幅広く使用できます。fMRI、拡散強調画像 (DWI)、拡散テンソル画像 (DTI) を追加することにより、標準のT1W/T2Wによる解剖学的情報を拡張します。 これらのツールは腫瘍浸潤、雄弁脳領域、白質路の描出が可能であり、組織の温存に役立つ情報を提供します。
詳細情報
幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート
幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

幅広い神経系アプリケーションで臨床をサポート

Ingenia MR-ORは、高度な神経系アプリケーションを幅広く使用できます。fMRI、拡散強調画像 (DWI)、拡散テンソル画像 (DTI) を追加することにより、標準のT1W/T2Wによる解剖学的情報を拡張します。 これらのツールは腫瘍浸潤、雄弁脳領域、白質路の描出が可能であり、組織の温存に役立つ情報を提供します。
高度なプロシージャの実施
高度なプロシージャの実施

高度なプロシージャの実施

Ingenia MR-ORソリューションでは、手術室、マグネットの前面、マグネットの背面の3つのワークスポットで処理を行えます。 これは、MRガイド下脳生検および深部脳刺激療法の留置を含む機能的脳神経外科手術に有用です。 柔軟性な対応が可能になり、脳神経外科手術の幅を広げることができます。

高度なプロシージャの実施

高度なプロシージャの実施
Ingenia MR-ORソリューションでは、手術室、マグネットの前面、マグネットの背面の3つのワークスポットで処理を行えます。 これは、MRガイド下脳生検および深部脳刺激療法の留置を含む機能的脳神経外科手術に有用です。 柔軟性な対応が可能になり、脳神経外科手術の幅を広げることができます。

高度なプロシージャの実施

Ingenia MR-ORソリューションでは、手術室、マグネットの前面、マグネットの背面の3つのワークスポットで処理を行えます。 これは、MRガイド下脳生検および深部脳刺激療法の留置を含む機能的脳神経外科手術に有用です。 柔軟性な対応が可能になり、脳神経外科手術の幅を広げることができます。
詳細情報
高度なプロシージャの実施
高度なプロシージャの実施

高度なプロシージャの実施

Ingenia MR-ORソリューションでは、手術室、マグネットの前面、マグネットの背面の3つのワークスポットで処理を行えます。 これは、MRガイド下脳生検および深部脳刺激療法の留置を含む機能的脳神経外科手術に有用です。 柔軟性な対応が可能になり、脳神経外科手術の幅を広げることができます。
手術室のセットアップをそのままに
手術室のセットアップをそのままに

手術室のセットアップをそのままに

2室によるMR-ORソリューションは、MRマグネットと手術室を隣接させ、スライドドアで分離します。 そのため確立された手術の方法・セッティングをなるべく変えることなく、標準的な手術器具や装置を手術室で引き続きご使用いただけます。

手術室のセットアップをそのままに

手術室のセットアップをそのままに
2室によるMR-ORソリューションは、MRマグネットと手術室を隣接させ、スライドドアで分離します。 そのため確立された手術の方法・セッティングをなるべく変えることなく、標準的な手術器具や装置を手術室で引き続きご使用いただけます。

手術室のセットアップをそのままに

2室によるMR-ORソリューションは、MRマグネットと手術室を隣接させ、スライドドアで分離します。 そのため確立された手術の方法・セッティングをなるべく変えることなく、標準的な手術器具や装置を手術室で引き続きご使用いただけます。
詳細情報
手術室のセットアップをそのままに
手術室のセットアップをそのままに

手術室のセットアップをそのままに

2室によるMR-ORソリューションは、MRマグネットと手術室を隣接させ、スライドドアで分離します。 そのため確立された手術の方法・セッティングをなるべく変えることなく、標準的な手術器具や装置を手術室で引き続きご使用いただけます。
患者のポジショニングにおける柔軟性の向上
患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

幅70 cmのボアのIngeniaは、腹臥位、仰臥位、または側臥位の患者ポジショニングが容易であり手術に柔軟に対応できます。 また最大55 cmの撮像視野は、70 cmボアの商用システムの中で最高レベルであり、さまざまな頭の位置への対応が可能です。

患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

患者のポジショニングにおける柔軟性の向上
幅70 cmのボアのIngeniaは、腹臥位、仰臥位、または側臥位の患者ポジショニングが容易であり手術に柔軟に対応できます。 また最大55 cmの撮像視野は、70 cmボアの商用システムの中で最高レベルであり、さまざまな頭の位置への対応が可能です。

患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

幅70 cmのボアのIngeniaは、腹臥位、仰臥位、または側臥位の患者ポジショニングが容易であり手術に柔軟に対応できます。 また最大55 cmの撮像視野は、70 cmボアの商用システムの中で最高レベルであり、さまざまな頭の位置への対応が可能です。
詳細情報
患者のポジショニングにおける柔軟性の向上
患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

患者のポジショニングにおける柔軟性の向上

幅70 cmのボアのIngeniaは、腹臥位、仰臥位、または側臥位の患者ポジショニングが容易であり手術に柔軟に対応できます。 また最大55 cmの撮像視野は、70 cmボアの商用システムの中で最高レベルであり、さまざまな頭の位置への対応が可能です。
柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現
柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

Ingenia MR-ORシステムは、Maquet OtesusとMagnusの両方のユニバーサルテーブルと互換性があり、適切なORセットアップを選択できます。 患者の固定には2種類のMR対応ヘッド・クランプを使用できます。 NORASヘッド ホルダーは8チャンネルコイルを統合したデザインであり、難しいポジションでも高品位な術中MR検査を行って頂けます。 また、DORO®ヘッドレスト・システムは、オープン・フレームであり、フレキシブルなRFコイルと組み合わせて優れたアクセス性と柔軟性を備えています。

柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現
Ingenia MR-ORシステムは、Maquet OtesusとMagnusの両方のユニバーサルテーブルと互換性があり、適切なORセットアップを選択できます。 患者の固定には2種類のMR対応ヘッド・クランプを使用できます。 NORASヘッド ホルダーは8チャンネルコイルを統合したデザインであり、難しいポジションでも高品位な術中MR検査を行って頂けます。 また、DORO®ヘッドレスト・システムは、オープン・フレームであり、フレキシブルなRFコイルと組み合わせて優れたアクセス性と柔軟性を備えています。

柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

Ingenia MR-ORシステムは、Maquet OtesusとMagnusの両方のユニバーサルテーブルと互換性があり、適切なORセットアップを選択できます。 患者の固定には2種類のMR対応ヘッド・クランプを使用できます。 NORASヘッド ホルダーは8チャンネルコイルを統合したデザインであり、難しいポジションでも高品位な術中MR検査を行って頂けます。 また、DORO®ヘッドレスト・システムは、オープン・フレームであり、フレキシブルなRFコイルと組み合わせて優れたアクセス性と柔軟性を備えています。
詳細情報
柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現
柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

柔軟で効率的な対応のための汎用性を実現

Ingenia MR-ORシステムは、Maquet OtesusとMagnusの両方のユニバーサルテーブルと互換性があり、適切なORセットアップを選択できます。 患者の固定には2種類のMR対応ヘッド・クランプを使用できます。 NORASヘッド ホルダーは8チャンネルコイルを統合したデザインであり、難しいポジションでも高品位な術中MR検査を行って頂けます。 また、DORO®ヘッドレスト・システムは、オープン・フレームであり、フレキシブルなRFコイルと組み合わせて優れたアクセス性と柔軟性を備えています。
さまざまな設置オプションからの選択
さまざまな設置オプションからの選択

さまざまな設置オプションからの選択

Ingenia MRIスキャナーでは、前面と背面からマグネットにアクセスできます。そのため施設のニーズに合わせて幅広い設置オプションが可能になります。 2室のMR-ORソリューションに加えて、複数の手術室を1つのMRスペースにつないで活用することもできます。これにより、患者のスケジュールを柔軟に調整でき、リソースおよび投資をさらに活かすことができます。

さまざまな設置オプションからの選択

さまざまな設置オプションからの選択
Ingenia MRIスキャナーでは、前面と背面からマグネットにアクセスできます。そのため施設のニーズに合わせて幅広い設置オプションが可能になります。 2室のMR-ORソリューションに加えて、複数の手術室を1つのMRスペースにつないで活用することもできます。これにより、患者のスケジュールを柔軟に調整でき、リソースおよび投資をさらに活かすことができます。

さまざまな設置オプションからの選択

Ingenia MRIスキャナーでは、前面と背面からマグネットにアクセスできます。そのため施設のニーズに合わせて幅広い設置オプションが可能になります。 2室のMR-ORソリューションに加えて、複数の手術室を1つのMRスペースにつないで活用することもできます。これにより、患者のスケジュールを柔軟に調整でき、リソースおよび投資をさらに活かすことができます。
詳細情報
さまざまな設置オプションからの選択
さまざまな設置オプションからの選択

さまざまな設置オプションからの選択

Ingenia MRIスキャナーでは、前面と背面からマグネットにアクセスできます。そのため施設のニーズに合わせて幅広い設置オプションが可能になります。 2室のMR-ORソリューションに加えて、複数の手術室を1つのMRスペースにつないで活用することもできます。これにより、患者のスケジュールを柔軟に調整でき、リソースおよび投資をさらに活かすことができます。
スムーズな設置のメリット
スムーズな設置のメリット

スムーズな設置のメリット

効果的な設置計画を作成することにより、既存の手術設備を大幅に再構築することなくIngenia MR-ORソリューションをインストール頂けます。フィリップスはお客様の臨床的な要件を明確にしてニーズに合うソリューションを提案し、導入プロセス全体を通じてコンサルティング・サービスを提供します。

スムーズな設置のメリット

スムーズな設置のメリット
効果的な設置計画を作成することにより、既存の手術設備を大幅に再構築することなくIngenia MR-ORソリューションをインストール頂けます。フィリップスはお客様の臨床的な要件を明確にしてニーズに合うソリューションを提案し、導入プロセス全体を通じてコンサルティング・サービスを提供します。

スムーズな設置のメリット

効果的な設置計画を作成することにより、既存の手術設備を大幅に再構築することなくIngenia MR-ORソリューションをインストール頂けます。フィリップスはお客様の臨床的な要件を明確にしてニーズに合うソリューションを提案し、導入プロセス全体を通じてコンサルティング・サービスを提供します。
詳細情報
スムーズな設置のメリット
スムーズな設置のメリット

スムーズな設置のメリット

効果的な設置計画を作成することにより、既存の手術設備を大幅に再構築することなくIngenia MR-ORソリューションをインストール頂けます。フィリップスはお客様の臨床的な要件を明確にしてニーズに合うソリューションを提案し、導入プロセス全体を通じてコンサルティング・サービスを提供します。

You are about to visit a Philips global content page

You are about to visit the Philips USA website.

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。

あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。