Affiniti CVx

日々の循環器検査のためにデザインされたAffiniti CVx

スペックが近い製品を検索

Philips Affiniti CVx超音波診断システムは循環器用ソリューションです。心エコーにおける日々の要求を満たすために設計されており、より多くの患者によりよい医療を提供できるようサポートします。

特長
次世代TEEイメージング

次世代TEEイメージング

xMATRIX X8-2tトランスジューサを使用することで、高画質のTEE画像が得られます。Live 3DおよびLive 3D カラードプラはxPlane DopplerやMultiVueなどの最新の機能と併用することで、複雑な症例であっても確かな診断を行うために役立ちます。

次世代TEEイメージング

xMATRIX X8-2tトランスジューサを使用することで、高画質のTEE画像が得られます。Live 3DおよびLive 3D カラードプラはxPlane DopplerやMultiVueなどの最新の機能と併用することで、複雑な症例であっても確かな診断を行うために役立ちます。

次世代TEEイメージング

xMATRIX X8-2tトランスジューサを使用することで、高画質のTEE画像が得られます。Live 3DおよびLive 3D カラードプラはxPlane DopplerやMultiVueなどの最新の機能と併用することで、複雑な症例であっても確かな診断を行うために役立ちます。
3D Auto LAAによる左心耳(LAA)の計測

3D Auto LAAによる左心耳(LAA)の計測

LAA入口部のサイズ計測を迅速かつ簡単に実行します。自動化により検者間または検者内誤差が低減され、信頼性が向上します。

3D Auto LAAによる左心耳(LAA)の計測

LAA入口部のサイズ計測を迅速かつ簡単に実行します。自動化により検者間または検者内誤差が低減され、信頼性が向上します。

3D Auto LAAによる左心耳(LAA)の計測

LAA入口部のサイズ計測を迅速かつ簡単に実行します。自動化により検者間または検者内誤差が低減され、信頼性が向上します。
X5-1 xMATRIXトランスジューサ

X5-1 xMATRIXトランスジューサ

X5-1に搭載された超音波トランスジューサ技術は、高画質、さまざまな機能への対応、2Dイメージングだけでは不可能な断面の描出を実現します。描出が困難な患者でも、画像を取得するためのワークフローをシンプルにできるように設計されています。

X5-1 xMATRIXトランスジューサ

X5-1に搭載された超音波トランスジューサ技術は、高画質、さまざまな機能への対応、2Dイメージングだけでは不可能な断面の描出を実現します。描出が困難な患者でも、画像を取得するためのワークフローをシンプルにできるように設計されています。

X5-1 xMATRIXトランスジューサ

X5-1に搭載された超音波トランスジューサ技術は、高画質、さまざまな機能への対応、2Dイメージングだけでは不可能な断面の描出を実現します。描出が困難な患者でも、画像を取得するためのワークフローをシンプルにできるように設計されています。
血管検査の向上

血管検査の向上

L12-3ERGOトランスジューサは軽量であり、MicroFlow Imagingによる血流評価では良好な感度と優れた分解能を実現します。eL18-4トランスジューサは、多領域のアプリケーションで要求されるさまざまな深度に対して、浅部から深部までの組織の均一性を可能にする薄スライスイメージングを提供します。

血管検査の向上

L12-3ERGOトランスジューサは軽量であり、MicroFlow Imagingによる血流評価では良好な感度と優れた分解能を実現します。eL18-4トランスジューサは、多領域のアプリケーションで要求されるさまざまな深度に対して、浅部から深部までの組織の均一性を可能にする薄スライスイメージングを提供します。

血管検査の向上

L12-3ERGOトランスジューサは軽量であり、MicroFlow Imagingによる血流評価では良好な感度と優れた分解能を実現します。eL18-4トランスジューサは、多領域のアプリケーションで要求されるさまざまな深度に対して、浅部から深部までの組織の均一性を可能にする薄スライスイメージングを提供します。
3D Auto MVによる僧帽弁の定量化

3D Auto MVによる僧帽弁の定量化

僧帽弁の複雑な解剖学的構造とその動きを3Dで解析します。これは、弁膜症や異常構造の初期の診断からデバイス治療の計画のサポートまで、また術前および術後の症例のモニタリングにも役立ちます。

3D Auto MVによる僧帽弁の定量化

僧帽弁の複雑な解剖学的構造とその動きを3Dで解析します。これは、弁膜症や異常構造の初期の診断からデバイス治療の計画のサポートまで、また術前および術後の症例のモニタリングにも役立ちます。

3D Auto MVによる僧帽弁の定量化

僧帽弁の複雑な解剖学的構造とその動きを3Dで解析します。これは、弁膜症や異常構造の初期の診断からデバイス治療の計画のサポートまで、また術前および術後の症例のモニタリングにも役立ちます。
iRotateによる最適断面への簡単なアクセス

iRotateによる最適断面への簡単アクセス

手動でトランスジューサを回転させて肋骨に影響が少ないエコーウィンドウを探す代わりに、電子的にビームを制御してアクセスすることで最適な断面の描出をサポートします。例えば心尖部アプローチによる四腔像、二腔像、三腔像では、長径を捉えたビューの描出が容易になり正確な計測を行うことができます。

iRotateによる最適断面への簡単アクセス

手動でトランスジューサを回転させて肋骨に影響が少ないエコーウィンドウを探す代わりに、電子的にビームを制御してアクセスすることで最適な断面の描出をサポートします。例えば心尖部アプローチによる四腔像、二腔像、三腔像では、長径を捉えたビューの描出が容易になり正確な計測を行うことができます。

iRotateによる最適断面への簡単アクセス

手動でトランスジューサを回転させて肋骨に影響が少ないエコーウィンドウを探す代わりに、電子的にビームを制御してアクセスすることで最適な断面の描出をサポートします。例えば心尖部アプローチによる四腔像、二腔像、三腔像では、長径を捉えたビューの描出が容易になり正確な計測を行うことができます。
小児用イメージングの卓越した進化

小児用イメージングの卓越した進化

胎児心エコーから小児、成人までの先天性心疾患のある患者に対し、Affiniti CVxはお使いいただけます。さらに循環器に特化したワークフローにより、複雑な症例における体表および経食道心エコーに要する時間を短縮できます。

小児用イメージングの卓越した進化

胎児心エコーから小児、成人までの先天性心疾患のある患者に対し、Affiniti CVxはお使いいただけます。さらに循環器に特化したワークフローにより、複雑な症例における体表および経食道心エコーに要する時間を短縮できます。

小児用イメージングの卓越した進化

胎児心エコーから小児、成人までの先天性心疾患のある患者に対し、Affiniti CVxはお使いいただけます。さらに循環器に特化したワークフローにより、複雑な症例における体表および経食道心エコーに要する時間を短縮できます。
AutoStrain LVで心機能変化の早期検出をサポート

AutoStrain LVで心機能変化の早期検出をサポート

TOMTEC AutoStrain LVでは、Auto View Recognition、Auto Contour Placementおよびスペックルトラッキングなどの高度な自動化技術を使用し、ボタンを1回押すだけで、迅速で再現性のあるLV Global Longitudinal Strain(GLS)測定が可能です。

AutoStrain LVで心機能変化の早期検出をサポート

TOMTEC AutoStrain LVでは、Auto View Recognition、Auto Contour Placementおよびスペックルトラッキングなどの高度な自動化技術を使用し、ボタンを1回押すだけで、迅速で再現性のあるLV Global Longitudinal Strain(GLS)測定が可能です。

AutoStrain LVで心機能変化の早期検出をサポート

TOMTEC AutoStrain LVでは、Auto View Recognition、Auto Contour Placementおよびスペックルトラッキングなどの高度な自動化技術を使用し、ボタンを1回押すだけで、迅速で再現性のあるLV Global Longitudinal Strain(GLS)測定が可能です。
循環器にフォーカスしたインターフェース

循環器にフォーカスしたインターフェース

Affiniti CVxのインターフェースは心臓超音波検査に最適な設計がなされ、検査を実施するために必要なトレーニングは最小限になるよう、分かりやすい操作性を実現しています。インターフェースはユーザーの好みのワークフローに合わせて設定することもできるため、必要な操作に迷わずアクセスでき患者と検査に集中できます。

循環器にフォーカスしたインターフェース

Affiniti CVxのインターフェースは心臓超音波検査に最適な設計がなされ、検査を実施するために必要なトレーニングは最小限になるよう、分かりやすい操作性を実現しています。インターフェースはユーザーの好みのワークフローに合わせて設定することもできるため、必要な操作に迷わずアクセスでき患者と検査に集中できます。

循環器にフォーカスしたインターフェース

Affiniti CVxのインターフェースは心臓超音波検査に最適な設計がなされ、検査を実施するために必要なトレーニングは最小限になるよう、分かりやすい操作性を実現しています。インターフェースはユーザーの好みのワークフローに合わせて設定することもできるため、必要な操作に迷わずアクセスでき患者と検査に集中できます。
  • 次世代TEEイメージング
  • 3D Auto LAAによる左心耳(LAA)の計測
  • X5-1 xMATRIXトランスジューサ
  • 血管検査の向上
全機能を見る
次世代TEEイメージング

次世代TEEイメージング

xMATRIX X8-2tトランスジューサを使用することで、高画質のTEE画像が得られます。Live 3DおよびLive 3D カラードプラはxPlane DopplerやMultiVueなどの最新の機能と併用することで、複雑な症例であっても確かな診断を行うために役立ちます。

次世代TEEイメージング

xMATRIX X8-2tトランスジューサを使用することで、高画質のTEE画像が得られます。Live 3DおよびLive 3D カラードプラはxPlane DopplerやMultiVueなどの最新の機能と併用することで、複雑な症例であっても確かな診断を行うために役立ちます。

次世代TEEイメージング

xMATRIX X8-2tトランスジューサを使用することで、高画質のTEE画像が得られます。Live 3DおよびLive 3D カラードプラはxPlane DopplerやMultiVueなどの最新の機能と併用することで、複雑な症例であっても確かな診断を行うために役立ちます。
3D Auto LAAによる左心耳(LAA)の計測

3D Auto LAAによる左心耳(LAA)の計測

LAA入口部のサイズ計測を迅速かつ簡単に実行します。自動化により検者間または検者内誤差が低減され、信頼性が向上します。

3D Auto LAAによる左心耳(LAA)の計測

LAA入口部のサイズ計測を迅速かつ簡単に実行します。自動化により検者間または検者内誤差が低減され、信頼性が向上します。

3D Auto LAAによる左心耳(LAA)の計測

LAA入口部のサイズ計測を迅速かつ簡単に実行します。自動化により検者間または検者内誤差が低減され、信頼性が向上します。
X5-1 xMATRIXトランスジューサ

X5-1 xMATRIXトランスジューサ

X5-1に搭載された超音波トランスジューサ技術は、高画質、さまざまな機能への対応、2Dイメージングだけでは不可能な断面の描出を実現します。描出が困難な患者でも、画像を取得するためのワークフローをシンプルにできるように設計されています。

X5-1 xMATRIXトランスジューサ

X5-1に搭載された超音波トランスジューサ技術は、高画質、さまざまな機能への対応、2Dイメージングだけでは不可能な断面の描出を実現します。描出が困難な患者でも、画像を取得するためのワークフローをシンプルにできるように設計されています。

X5-1 xMATRIXトランスジューサ

X5-1に搭載された超音波トランスジューサ技術は、高画質、さまざまな機能への対応、2Dイメージングだけでは不可能な断面の描出を実現します。描出が困難な患者でも、画像を取得するためのワークフローをシンプルにできるように設計されています。
血管検査の向上

血管検査の向上

L12-3ERGOトランスジューサは軽量であり、MicroFlow Imagingによる血流評価では良好な感度と優れた分解能を実現します。eL18-4トランスジューサは、多領域のアプリケーションで要求されるさまざまな深度に対して、浅部から深部までの組織の均一性を可能にする薄スライスイメージングを提供します。

血管検査の向上

L12-3ERGOトランスジューサは軽量であり、MicroFlow Imagingによる血流評価では良好な感度と優れた分解能を実現します。eL18-4トランスジューサは、多領域のアプリケーションで要求されるさまざまな深度に対して、浅部から深部までの組織の均一性を可能にする薄スライスイメージングを提供します。

血管検査の向上

L12-3ERGOトランスジューサは軽量であり、MicroFlow Imagingによる血流評価では良好な感度と優れた分解能を実現します。eL18-4トランスジューサは、多領域のアプリケーションで要求されるさまざまな深度に対して、浅部から深部までの組織の均一性を可能にする薄スライスイメージングを提供します。
3D Auto MVによる僧帽弁の定量化

3D Auto MVによる僧帽弁の定量化

僧帽弁の複雑な解剖学的構造とその動きを3Dで解析します。これは、弁膜症や異常構造の初期の診断からデバイス治療の計画のサポートまで、また術前および術後の症例のモニタリングにも役立ちます。

3D Auto MVによる僧帽弁の定量化

僧帽弁の複雑な解剖学的構造とその動きを3Dで解析します。これは、弁膜症や異常構造の初期の診断からデバイス治療の計画のサポートまで、また術前および術後の症例のモニタリングにも役立ちます。

3D Auto MVによる僧帽弁の定量化

僧帽弁の複雑な解剖学的構造とその動きを3Dで解析します。これは、弁膜症や異常構造の初期の診断からデバイス治療の計画のサポートまで、また術前および術後の症例のモニタリングにも役立ちます。
iRotateによる最適断面への簡単なアクセス

iRotateによる最適断面への簡単アクセス

手動でトランスジューサを回転させて肋骨に影響が少ないエコーウィンドウを探す代わりに、電子的にビームを制御してアクセスすることで最適な断面の描出をサポートします。例えば心尖部アプローチによる四腔像、二腔像、三腔像では、長径を捉えたビューの描出が容易になり正確な計測を行うことができます。

iRotateによる最適断面への簡単アクセス

手動でトランスジューサを回転させて肋骨に影響が少ないエコーウィンドウを探す代わりに、電子的にビームを制御してアクセスすることで最適な断面の描出をサポートします。例えば心尖部アプローチによる四腔像、二腔像、三腔像では、長径を捉えたビューの描出が容易になり正確な計測を行うことができます。

iRotateによる最適断面への簡単アクセス

手動でトランスジューサを回転させて肋骨に影響が少ないエコーウィンドウを探す代わりに、電子的にビームを制御してアクセスすることで最適な断面の描出をサポートします。例えば心尖部アプローチによる四腔像、二腔像、三腔像では、長径を捉えたビューの描出が容易になり正確な計測を行うことができます。
小児用イメージングの卓越した進化

小児用イメージングの卓越した進化

胎児心エコーから小児、成人までの先天性心疾患のある患者に対し、Affiniti CVxはお使いいただけます。さらに循環器に特化したワークフローにより、複雑な症例における体表および経食道心エコーに要する時間を短縮できます。

小児用イメージングの卓越した進化

胎児心エコーから小児、成人までの先天性心疾患のある患者に対し、Affiniti CVxはお使いいただけます。さらに循環器に特化したワークフローにより、複雑な症例における体表および経食道心エコーに要する時間を短縮できます。

小児用イメージングの卓越した進化

胎児心エコーから小児、成人までの先天性心疾患のある患者に対し、Affiniti CVxはお使いいただけます。さらに循環器に特化したワークフローにより、複雑な症例における体表および経食道心エコーに要する時間を短縮できます。
AutoStrain LVで心機能変化の早期検出をサポート

AutoStrain LVで心機能変化の早期検出をサポート

TOMTEC AutoStrain LVでは、Auto View Recognition、Auto Contour Placementおよびスペックルトラッキングなどの高度な自動化技術を使用し、ボタンを1回押すだけで、迅速で再現性のあるLV Global Longitudinal Strain(GLS)測定が可能です。

AutoStrain LVで心機能変化の早期検出をサポート

TOMTEC AutoStrain LVでは、Auto View Recognition、Auto Contour Placementおよびスペックルトラッキングなどの高度な自動化技術を使用し、ボタンを1回押すだけで、迅速で再現性のあるLV Global Longitudinal Strain(GLS)測定が可能です。

AutoStrain LVで心機能変化の早期検出をサポート

TOMTEC AutoStrain LVでは、Auto View Recognition、Auto Contour Placementおよびスペックルトラッキングなどの高度な自動化技術を使用し、ボタンを1回押すだけで、迅速で再現性のあるLV Global Longitudinal Strain(GLS)測定が可能です。
循環器にフォーカスしたインターフェース

循環器にフォーカスしたインターフェース

Affiniti CVxのインターフェースは心臓超音波検査に最適な設計がなされ、検査を実施するために必要なトレーニングは最小限になるよう、分かりやすい操作性を実現しています。インターフェースはユーザーの好みのワークフローに合わせて設定することもできるため、必要な操作に迷わずアクセスでき患者と検査に集中できます。

循環器にフォーカスしたインターフェース

Affiniti CVxのインターフェースは心臓超音波検査に最適な設計がなされ、検査を実施するために必要なトレーニングは最小限になるよう、分かりやすい操作性を実現しています。インターフェースはユーザーの好みのワークフローに合わせて設定することもできるため、必要な操作に迷わずアクセスでき患者と検査に集中できます。

循環器にフォーカスしたインターフェース

Affiniti CVxのインターフェースは心臓超音波検査に最適な設計がなされ、検査を実施するために必要なトレーニングは最小限になるよう、分かりやすい操作性を実現しています。インターフェースはユーザーの好みのワークフローに合わせて設定することもできるため、必要な操作に迷わずアクセスでき患者と検査に集中できます。

仕様

システムの寸法
システムの寸法
  • NA
高さ
  • NA
奥行き
  • NA
重量
  • NA
コントロールパネル
コントロールパネル
モニタサイズ
  • NA
可動範囲
  • NA
システムの寸法
システムの寸法
  • NA
高さ
  • NA
コントロールパネル
コントロールパネル
モニタサイズ
  • NA
可動範囲
  • NA
すべての仕様を見る
システムの寸法
システムの寸法
  • NA
高さ
  • NA
奥行き
  • NA
重量
  • NA
コントロールパネル
コントロールパネル
モニタサイズ
  • NA
可動範囲
  • NA
  • *Affiniti CVxは、一部の国でのみ利用可能です。詳細については当社営業担当者にお問い合わせください。

You are about to visit a Philips global content page

You are about to visit the Philips USA website.

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。

あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。