Consulting

資産管理の最適化と収益の改善

連絡先

* この項目は必須です。
*
*
*
*
*
*
*
*
*
連絡内容の詳細をお知らせいただくことにより、より適確な情報をお知らせいたします。
*
*
*

画像診断装置の運用効率の最大化

 

当社の資産管理最適化支援プログラムでは、医療機関の経営者を支援し、画像機器の導入、利用、交換、移動の現状を踏まえた戦略的な意思決定を促進します。

システムの利用状況、資産の状態、データ解析、ベストプラクティス、データに基づいた意思決定のためのシミュレーションモデルに基づいた推奨提案を行います。

綿密なデータ分析に基づいたフィリップスのコンサルティングサービスは、次のような利便性を提供します:

  • 機器の構成内容や購入支出の最適化
  • 資産の運用効率の向上
  • 患者数に合った対応力による患者満足度の向上
University Hospitals leverage Philips Capital Asset Planning Services

University Hopitals Case Medical Centerの固定資産計画を作成

5段階構成のアプローチ

 
  1. 保有機器の棚卸 - 設置場所、使用年数、状態、保守状況、技術ライフサイクル、耐用年数などを含め、テクノロジーに関する包括的な棚卸を行います。
  2. 評価 - 現在と将来の需要予測に基づき、テクノロジー戦略を評価し、資産の交換や再配置を提案します。
  3. 優先順位付け - 機器の稼働率を高め、将来の技術ニーズに対応できるように、現在と将来のテクノロジー計画に優先順位を付けます。
  4. 運用の最適化検討- 機器の全般的な利用状況、症例数、各症例の構成比、人員配置の概要評価、懸念のある領域の特定、将来のニーズの把握などを行います。
  5. 改善策の推奨提案 - 利用に関する推奨事項、将来のニーズへの対応、交換 / アップグレード / 廃棄に関する長期的な推奨事項を含め、複数年にわたる資産計画を作成します。

資産評価データ

資産評価データ

業界ベンチマークとの比較

業界ベンチマークとの比較

市場における機器の平均価格

市場における機器の平均価格

変革のプロセスを実現する方法

データ分析

Data Analytics

コンサルティングのそれぞれの段階において、データに基づく分析と提案が必要と考えます。定量的な根拠に基づいて装置の稼動状況を最適化することが目標なのです。データ分析は以下を対象にします。

 

  • ワークフローと処理能力において、求められる水準と現実の差を明確にする
  • 改善できる可能性のある部分を特定し、定量化する
  • 患者の傾向に基づき、職員・テクノロジー等の需要を予測する
  • 提案する変更による影響度を解析する方法を策定する

We believe data should support each phase of a consulting project and drive recommendations. The goal is to provide quantitative evidence to optimize equipment utilization.

 

Our data analysts:

 

  • Recognize gaps in workflow, capacity, and desired vs. actual outcomes
  • Identify and quantify improvement opportunities
  • Analyze trends to forecast patient demand, staffing and technology needs, supplies, and more
  • Create scenarios to simulate the impact of change recommendations
  • Embed data into client operations

処理能力計画策定(キャパシティー・プランニング)

対応力計画

フィリップスでは、移り行く需要の変化に適応しながら、医療機関で必要とされている能力を常に明確化しています。さらに地域市場の人工分布の変化や動向を分析し、より総合的なプランを作成します。

 

グラフ:この地域では、今後5年間で19歳以上の人口が増えることが予想されるため、これに伴って各モダリティの患者数も増加する見通しです。これらの増加率を考慮すると、患者数は現在に比べて25%増えると予測されます。