Structural Heart Disease

1
ご希望の項目をご選択ください
2
ご連絡先

お問い合わせ内容に応じて選択ください。

1
2
ご連絡先

Structural Heart Disease

新しく登場した複雑なSHD処置においては、重要な解剖学的構造を描出するX線 / エコーガイド下で複数のスペシャリストが連携して処置を進める必要があります。TAVR、僧帽弁クリップ術、LAA閉鎖術の各処置に対して、3Dイメージングにより、ターゲットポイントの識別能力強化、機器導入の簡素化、結果の即時評価が実現します。処置ごとのツールやイメージングモダリティの統合により信頼性が向上し、心臓手術チームのワークフローが改善されます。

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。

あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。