CT Precise Suite

Philips CT Smart Workflow

It's not just AI.
It's conquering your daily challenges

    CT Smart Workflowについて
    詳細を希望されますか。

    担当者にお問い合わせください。

    CTの本来あるべき姿をご紹介します

    強化された低線量での検査では、高速で一貫性のある結果を得られます。AIは、ユーザーと患者のためにあらゆる段階でのインテリジェントな自動化で、この飛躍的な進歩を支えます。¹

    求めている結果を
    実現します

    ベッドのアイコン

    一貫性を最大70%向上²
    操作者間でのポジショニングの一貫性が大幅に向上しました

    ポジショニング時間を最大23%短縮

    ポジショニング時間を最大23%短縮²

    患者の自動ポジショニングにより、患者フローが改善され、線量と画像ノイズの管理が容易になります

    心臓アイコン

    心臓イメージングの課題を克服
    モーションフリーの心臓イメージングにより、高い心拍数での画質が向上します

    結果のサムネイル

    求めている結果を
    実現します

    ベッドのアイコン

    一貫性を最大70%向上²
    操作者間でのポジショニングの一貫性が大幅に向上しました

    ポジショニング時間を短縮します

    ポジショニング時間を最大23%短縮²

    患者の自動ポジショニングにより、患者フローが改善され、線量と画像ノイズの管理が容易になります

    心臓アイコン

    心臓イメージングの課題を克服
    モーションフリーの心臓イメージングにより、高い心拍数での画質が向上します

    放射線科医が認める
    結果を取得できます

    正常性のアイコン

    診断確度の強化

    線量の低減と画質の向上を両立して臨床目標を達成します

     

    時計のアイコン

    読影時間の短縮

    高度な再構成により、診断の信頼性が向上し、読影時間が短縮されます

     

    インターベンション手技のアイコン

    インターベンション手技の迅速化

    迅速かつ正確なニードル計画、ガイダンス、トラッキング

     

    放射線科医が認める

    放射線科医が認める
    結果を取得できます

    正常性のアイコン

    診断確度の強化

    線量の低減と画質の向上を両立して臨床目標を達成します

     

    時計のアイコン

    読影時間の短縮

    高度な再構成により、診断の信頼性が向上し、読影時間が短縮されます

     

    ポジショニング時間を最大23%短縮

    インターベンション手技の迅速化

    迅速かつ正確なニードル計画、ガイダンス、トラッキング

     

    単なるAIではありません。
    高性能なエンドツーエンドのワークフローです


    CT Smart Workflowがチームを各ステップで支援する様子をご確認ください

    Precise Suite

    "i" アイコンをクリックすると、CT Smart Workflowでの各進歩が表示されます

    単なるAIではありません。
    高性能なエンドツーエンドのワークフローです


    Smart Workflowが チームをよりスマートなワークフローによって各ステップで支援する様子をご覧ください

    Precise Suiteモバイル

    "i"アイコンをクリックすると、Smart Workflowでの各進歩について詳細が表示されます

    CTの本来あるべき姿をご紹介します

    CT Smart Workflowが、 プロセスではなく患者に専門知識を適用する様子をご紹介します。担当者に問い合わせいただくか、カタログで詳細をご確認ください。

    低線量と高画質が両立するメリット

    最大80%の線量低減、最大85%のノイズ低減、最大60%の低コントラスト検出能の改善を同時に実現した画質を体験してください。³ Precise Imageには、フィルタ補正逆投影法(FBP)に近い、使い慣れた画像外観があります。クラス最高の低コントラスト検出能も可能になります。

    Precise Imageなし Precise Image使用

    バーをスライドさせて、Precise Imageを使用した場合と使用しない場合の画像を比較してください。

    さらに詳しく

    1分間の短いデモをご覧ください

    Philips Incisive CTでの CT Smart Workflowにより、ワークフローが改善されます。毎日使用するツールにAIを組み込んでいるため、CTのパフォーマンスに対する一般的な障害を取り除き、あなたと患者のために線量、速度、画質の精度を向上させることができます。詳細をご覧ください。

    デモ動画

    CT Smart Workflowを使用したIncisive CTのデモビデオ(10分間)をご覧ください

    Precise Suite

    ホワイトペーパーをダウンロード

    Precise Position

    患者のポジショニングにかかる時間を短縮

    Precise Image

    ディープラーニングを活用した再構成技術

    Precise Intervention

    インターベンショナルCTを進化

    Precise Cardiac

    心臓の拍動によるブレを補正
     

    Philips CTとAIの詳細をご覧ください

    関連ソリューションの詳細についてご覧ください

    Incisive CTの詳細

    Incisive CTにより、チームが日々の課題を克服する様子をご覧ください

    1
    ご希望の項目をご選択ください
    2
    ご連絡先

    お問い合わせ内容に応じて選択ください。

    1
    2
    ご連絡先

    1 EUハイレベル専門家グループによるAIの定義に基づく。
    2 5 人の臨床専門家によるPhilips社内評価に基づき、人体ファントムを使用した40件の臨床症例における手動位置決めとプレサイス・ポジションを比較。
    3 画像ノイズの低減、低造影剤量検出能力の改善、および / または被ばくの低減は、基準体格プロトコルを使用してテスト済みです。すべてのメトリックはファントムでテストされました。低造影剤量検出能力のテストは 1.0 mmスライスを使用して実施し、自動ツール「CHO」(チャネライズドホテリングオブザーバ)を使用して、MITA CT IQ Phantom(CCT183、Phantom Laboratory)で実施トしました。データはファイルに記録されています。

    このコンテンツは米国のお客様を対象としていません。 

    You are about to visit a Philips global content page

    You are about to visit the Philips USA website.

    You are about to visit a Philips global content page

    You are about to visit the Philips USA website.

    当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。