ドリームステーション 持続的気道陽圧ユニット

ドリームステーション

持続的気道陽圧ユニット

スペックが近い製品を検索

ドリームステーションは快適性に加えアドヒアランス向上を追求したCPAP装置です。 患者さんだけでなく医療スタッフに対する利便性向上にも貢献します。

特長
白を基調としたスタイリッシュなデザイン
白を基調としたスタイリッシュなデザイン

白を基調としたスタイリッシュなデザイン

従来品(System Oneシリーズ)と比較して20%コンパクト、かつ30%軽量化しました。 取り外し可能な加温加湿器で旅先への携帯が容易です。
動作テスト機能で機器がエラーや故障を自動チェック
動作テスト機能で機器がエラーや故障を自動チェック

動作テスト機能で機器がエラーや故障を自動チェック

自己診断ツールで故障やトラブルを機器が自動で診断解析。テスト実施後、モデム接続時はすぐにアンコールエニウェアから結果を確認することができます。
再来受診を促すリマインド機能を搭載
再来受診を促すリマインド機能を搭載

再来受診を促すリマインド機能を搭載

アンコールエニウェア、ドリームステーション、ドリームマッパーが連動し、外来受診予定日の数日前に自動でリマインドメッセージが表示されます。
新機能により患者さんの受け入れをスムーズに
新機能により患者さんの受け入れをスムーズに

新機能により患者さんの受け入れをスムーズに

EZ-Start機能:治療開始後の最大30日間、処方値より低い圧に下げることで固定CPAP患者さんのペースにあわせて治療を進めることが可能です。 SmartRamp機能:オートCPAPアルゴリズムを持つ新機能を搭載。フローをモニタリングしながら圧を上昇・下降します。
毎朝、日々の治療状況を確認
毎朝、日々の治療状況を確認

毎朝、日々の治療状況を確認

治療を終了するたびに過去3日間の治療状況が記録され、ご自身で確認できます。ドリームマッパーからも同じ情報を見ることができます。
専用アプリでセルフマネジメントが可能
専用アプリでセルフマネジメントが可能

専用アプリでセルフマネジメントが可能

ドリームステーション本体に内蔵されたBluetooth機能で、専用アプリのドリームマッパーと連動し、治療の進捗確認が患者さんご自身で可能になります。また、ドリームマッパーは問題点を検知し、動画等を用いて改善のヒントをご提供します。
呼吸装置治療支援プログラムとの連携で業務効率を向上
呼吸装置治療支援プログラムとの連携で業務効率を向上

呼吸装置治療支援プログラムとの連携で業務効率を向上

呼吸装置治療支援プログラム アンコールエニウェアと連携し、患者さんの使用状況をタイムリーに確認することが可能になりました。サポートが必要な患者さんへの素早い治療介入が可能となり、アドヒアランス向上に貢献します。
あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。