Visions PV .014P

デジタルIVUSカテーテル

スペックが近い製品を検索

Visions PV .014P デジタルIVUSカテーテルは血管インターベンション実施時に血管内イメージ画像を提供し、血管内の形態を評価することを可能にします。有効長150cm、最大可視径20mm、0.014インチのガイドワイヤーに適合した構造は末梢血管インターベンションに有用で、患者さんそれぞれの病態に合わせた治療方針の決定に役立ちます。<br>

特長
IVUSによる疾患の評価
病変の評価

病変の評価

IVUS画像は、プラーク容積率、病変の位置と形態、石灰化の程度や血栓の有無といった病変の評価に役立ちます。

病変の評価

病変の評価
IVUS画像は、プラーク容積率、病変の位置と形態、石灰化の程度や血栓の有無といった病変の評価に役立ちます。

病変の評価

IVUS画像は、プラーク容積率、病変の位置と形態、石灰化の程度や血栓の有無といった病変の評価に役立ちます。
詳細情報
IVUSによる疾患の評価
病変の評価

病変の評価

IVUS画像は、プラーク容積率、病変の位置と形態、石灰化の程度や血栓の有無といった病変の評価に役立ちます。
インターベンション治療の方針決定をサポート
インターベンション治療の方針決定をサポート

インターベンション治療の方針決定をサポート

IVUSは患者それぞれの病態に合わせたインターベンション戦略に必要な情報を臨床医に提供します。また、インターベンション中のデバイス留置や実施後の評価に活用することができます。

インターベンション治療の方針決定をサポート

インターベンション治療の方針決定をサポート
IVUSは患者それぞれの病態に合わせたインターベンション戦略に必要な情報を臨床医に提供します。また、インターベンション中のデバイス留置や実施後の評価に活用することができます。

インターベンション治療の方針決定をサポート

IVUSは患者それぞれの病態に合わせたインターベンション戦略に必要な情報を臨床医に提供します。また、インターベンション中のデバイス留置や実施後の評価に活用することができます。
詳細情報
インターベンション治療の方針決定をサポート
インターベンション治療の方針決定をサポート

インターベンション治療の方針決定をサポート

IVUSは患者それぞれの病態に合わせたインターベンション戦略に必要な情報を臨床医に提供します。また、インターベンション中のデバイス留置や実施後の評価に活用することができます。
治療結果の確認
治療結果の確認

治療結果の確認

IVUS画像はステント留置後の治療結果の確認と、術後の血栓溶解療法の必要性の判断に役立ちます。例えば、ChromaFroは血流の消失を示すことができ、ステントの圧着度合いを評価することができます。

治療結果の確認

治療結果の確認
IVUS画像はステント留置後の治療結果の確認と、術後の血栓溶解療法の必要性の判断に役立ちます。例えば、ChromaFroは血流の消失を示すことができ、ステントの圧着度合いを評価することができます。

治療結果の確認

IVUS画像はステント留置後の治療結果の確認と、術後の血栓溶解療法の必要性の判断に役立ちます。例えば、ChromaFroは血流の消失を示すことができ、ステントの圧着度合いを評価することができます。
詳細情報
治療結果の確認
治療結果の確認

治療結果の確認

IVUS画像はステント留置後の治療結果の確認と、術後の血栓溶解療法の必要性の判断に役立ちます。例えば、ChromaFroは血流の消失を示すことができ、ステントの圧着度合いを評価することができます。
VH IVUS
VH IVUS

VH IVUS

VH IVUSはグレースケールIVUS画像の血管径、血管内腔面積を自動的に計測し、血管内のプラーク組織を4色の色で表示します。VH IVUSは独自のIVUSスペクトラル解析技術を使用しており、93-98%の精度で動脈硬化の進行状況を表す4つのプラークタイプに分類することが可能です1, 2

VH IVUS

VH IVUS
VH IVUSはグレースケールIVUS画像の血管径、血管内腔面積を自動的に計測し、血管内のプラーク組織を4色の色で表示します。VH IVUSは独自のIVUSスペクトラル解析技術を使用しており、93-98%の精度で動脈硬化の進行状況を表す4つのプラークタイプに分類することが可能です1, 2

VH IVUS

VH IVUSはグレースケールIVUS画像の血管径、血管内腔面積を自動的に計測し、血管内のプラーク組織を4色の色で表示します。VH IVUSは独自のIVUSスペクトラル解析技術を使用しており、93-98%の精度で動脈硬化の進行状況を表す4つのプラークタイプに分類することが可能です1, 2
詳細情報
VH IVUS
VH IVUS

VH IVUS

VH IVUSはグレースケールIVUS画像の血管径、血管内腔面積を自動的に計測し、血管内のプラーク組織を4色の色で表示します。VH IVUSは独自のIVUSスペクトラル解析技術を使用しており、93-98%の精度で動脈硬化の進行状況を表す4つのプラークタイプに分類することが可能です1, 2
ChromaFlo
ChromaFlo

ChromaFlo

ChromaFloは血流を赤色で表示し、ステントの圧着や血管内腔径などが評価可能です。

ChromaFlo

ChromaFlo
ChromaFloは血流を赤色で表示し、ステントの圧着や血管内腔径などが評価可能です。

ChromaFlo

ChromaFloは血流を赤色で表示し、ステントの圧着や血管内腔径などが評価可能です。
詳細情報
ChromaFlo
ChromaFlo

ChromaFlo

ChromaFloは血流を赤色で表示し、ステントの圧着や血管内腔径などが評価可能です。
  • IVUSによる疾患の評価
  • インターベンション治療の方針決定をサポート
  • 治療結果の確認
  • VH IVUS
全機能を見る
IVUSによる疾患の評価
病変の評価

病変の評価

IVUS画像は、プラーク容積率、病変の位置と形態、石灰化の程度や血栓の有無といった病変の評価に役立ちます。

病変の評価

病変の評価
IVUS画像は、プラーク容積率、病変の位置と形態、石灰化の程度や血栓の有無といった病変の評価に役立ちます。

病変の評価

IVUS画像は、プラーク容積率、病変の位置と形態、石灰化の程度や血栓の有無といった病変の評価に役立ちます。
詳細情報
IVUSによる疾患の評価
病変の評価

病変の評価

IVUS画像は、プラーク容積率、病変の位置と形態、石灰化の程度や血栓の有無といった病変の評価に役立ちます。
インターベンション治療の方針決定をサポート
インターベンション治療の方針決定をサポート

インターベンション治療の方針決定をサポート

IVUSは患者それぞれの病態に合わせたインターベンション戦略に必要な情報を臨床医に提供します。また、インターベンション中のデバイス留置や実施後の評価に活用することができます。

インターベンション治療の方針決定をサポート

インターベンション治療の方針決定をサポート
IVUSは患者それぞれの病態に合わせたインターベンション戦略に必要な情報を臨床医に提供します。また、インターベンション中のデバイス留置や実施後の評価に活用することができます。

インターベンション治療の方針決定をサポート

IVUSは患者それぞれの病態に合わせたインターベンション戦略に必要な情報を臨床医に提供します。また、インターベンション中のデバイス留置や実施後の評価に活用することができます。
詳細情報
インターベンション治療の方針決定をサポート
インターベンション治療の方針決定をサポート

インターベンション治療の方針決定をサポート

IVUSは患者それぞれの病態に合わせたインターベンション戦略に必要な情報を臨床医に提供します。また、インターベンション中のデバイス留置や実施後の評価に活用することができます。
治療結果の確認
治療結果の確認

治療結果の確認

IVUS画像はステント留置後の治療結果の確認と、術後の血栓溶解療法の必要性の判断に役立ちます。例えば、ChromaFroは血流の消失を示すことができ、ステントの圧着度合いを評価することができます。

治療結果の確認

治療結果の確認
IVUS画像はステント留置後の治療結果の確認と、術後の血栓溶解療法の必要性の判断に役立ちます。例えば、ChromaFroは血流の消失を示すことができ、ステントの圧着度合いを評価することができます。

治療結果の確認

IVUS画像はステント留置後の治療結果の確認と、術後の血栓溶解療法の必要性の判断に役立ちます。例えば、ChromaFroは血流の消失を示すことができ、ステントの圧着度合いを評価することができます。
詳細情報
治療結果の確認
治療結果の確認

治療結果の確認

IVUS画像はステント留置後の治療結果の確認と、術後の血栓溶解療法の必要性の判断に役立ちます。例えば、ChromaFroは血流の消失を示すことができ、ステントの圧着度合いを評価することができます。
VH IVUS
VH IVUS

VH IVUS

VH IVUSはグレースケールIVUS画像の血管径、血管内腔面積を自動的に計測し、血管内のプラーク組織を4色の色で表示します。VH IVUSは独自のIVUSスペクトラル解析技術を使用しており、93-98%の精度で動脈硬化の進行状況を表す4つのプラークタイプに分類することが可能です1, 2

VH IVUS

VH IVUS
VH IVUSはグレースケールIVUS画像の血管径、血管内腔面積を自動的に計測し、血管内のプラーク組織を4色の色で表示します。VH IVUSは独自のIVUSスペクトラル解析技術を使用しており、93-98%の精度で動脈硬化の進行状況を表す4つのプラークタイプに分類することが可能です1, 2

VH IVUS

VH IVUSはグレースケールIVUS画像の血管径、血管内腔面積を自動的に計測し、血管内のプラーク組織を4色の色で表示します。VH IVUSは独自のIVUSスペクトラル解析技術を使用しており、93-98%の精度で動脈硬化の進行状況を表す4つのプラークタイプに分類することが可能です1, 2
詳細情報
VH IVUS
VH IVUS

VH IVUS

VH IVUSはグレースケールIVUS画像の血管径、血管内腔面積を自動的に計測し、血管内のプラーク組織を4色の色で表示します。VH IVUSは独自のIVUSスペクトラル解析技術を使用しており、93-98%の精度で動脈硬化の進行状況を表す4つのプラークタイプに分類することが可能です1, 2
ChromaFlo
ChromaFlo

ChromaFlo

ChromaFloは血流を赤色で表示し、ステントの圧着や血管内腔径などが評価可能です。

ChromaFlo

ChromaFlo
ChromaFloは血流を赤色で表示し、ステントの圧着や血管内腔径などが評価可能です。

ChromaFlo

ChromaFloは血流を赤色で表示し、ステントの圧着や血管内腔径などが評価可能です。
詳細情報
ChromaFlo
ChromaFlo

ChromaFlo

ChromaFloは血流を赤色で表示し、ステントの圧着や血管内腔径などが評価可能です。

仕様

Technical specifications
Technical specifications
最小ガイドカテーテル
  • 5F(I.D. ≥ 0.056インチ
最大ガイドワイヤ
  • 0.014インチ
最大画像径
  • 20mm
動作長
  • 150cm
周波数
  • 20MHz
Technical specifications
Technical specifications
最小ガイドカテーテル
  • 5F(I.D. ≥ 0.056インチ
最大ガイドワイヤ
  • 0.014インチ
すべての仕様を見る
Technical specifications
Technical specifications
最小ガイドカテーテル
  • 5F(I.D. ≥ 0.056インチ
最大ガイドワイヤ
  • 0.014インチ
最大画像径
  • 20mm
動作長
  • 150cm
周波数
  • 20MHz
  • 1. 血管病変および組織タイプの特性評価に使用する、VH IVUSの安全性および有効性は確立されていません
  • 2. Nair A、Margolis M、Kuban B、Vince D, Automated Coronary Plaque Characterisation with Intravascular Ultrasound Backscatter: Ex Vivo Validation, EuroIntervention、2007; 3: 113-120

You are about to visit a Philips global content page

You are about to visit the Philips USA website.

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。

あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。