DFM100 手動式除細動器

DFM100

手動式除細動器

DFM100は、救命活動に即応するための手頃な価格の手動式除細動器です。フィリップス永年の除細動器テクノロジー搭載。特長としては、小型軽量、自動セルフテスト機能、成人/小児対応AEDモード対応、ハートスタートAEDシリーズ一部とパッドの互換性があることです。

特長
容易なメンテナンスを重視したセルフテスト

容易なメンテナンスを重視したセルフテスト

1時間に1回/毎日1回/週1回自動でセルフテストを行い、結果を「使用準備完了」インジケータに示します。テスト結果は内部メモリに保存され、表示やプリントすることが可能です。
数々の賞を受賞

数々の賞を受賞

フィリップスはお客様ニーズ第一の設計を追求しています。DFM100は各国で賞を受賞しています。 • iF Design Award 2015 • Singapore Good Design SG Mark winner 2015 • GIO award 2015 • RedDot award 2014 • Successful Design Award (China) 2014
フィリップス永年の除細動器テクノロジー搭載

フィリップス永年の除細動器テクノロジー搭載

心停止の治療実績と有効性が証明されているSMART アナリシスおよびSMARTバイフェージックテクノロジー搭載。リアルタイムインピーダンス補正テクノロジーで患者に合わせた出力波形を調整し、除細動ショックを実施。成人・小児用、X線透過型など用途に合わせたパッドで処置。
  • Efficia DFM100は、一部の地域では利用できません。詳細については、当社担当営業までお問い合わせください。
  • Efficia DFM100は北米では販売されていません。
あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。