DigitalDiagnost C90 天井走行式デジタルX線撮影装置

DigitalDiagnost C90

天井走行式デジタルX線撮影装置

スペックが近い製品を検索

フィリップスの一般撮影装置DigitalDiagnost C90は、患者と医療従事者の負担を軽減しながら、高い検査効率を誇る一般X線撮影装置です。ライブカメラを搭載した天井走行式のX線管支持装置Eleva Tube Headをはじめとする革新的なツールの数々が、卓越したワークフローを実現し、患者の検査時間や待ち時間の短縮に貢献します。

特長
Eleva Tube Head
Eleva Tube Head

Eleva Tube Head

タッチスクリーンインターフェースを搭載したEleva Tube Headでは、患者の確認、検査に必要なパラメータの変更、撮影画像のレビューなど、検査室を出ることなく患者の近くで対応することができます。検査中の医療従事者の移動を減らすことで、迅速なワークフローを実現します。
ライブカメラパッケージ
ライブカメラパッケージ

ライブカメラパッケージ

DigitalDiagnost C90の天井走行式のX線支持装置Eleva Tube Headには、ライブカメラとタッチスクリーンが搭載されています。照射方向からみたライブカメラ映像を見ながら、的確なポジショニングやコリメーションを行うことができ、被ばく低減に貢献します。また、操作室のコンソールでも照射直前まで患者の様子を確認できるため、再撮影のリスク低減に役立ちます。
グリッドレス撮影
グリッドレス撮影

グリッドレス撮影

フィリップスの散乱線除去機構「SkyFlow Plus」を使うことで、日常業務の負担を軽減しながら、グリッド使用時のような高コントラストな画像を得ることができます。被写体の散乱線量に基づいて強調度を自動調整することで、各患者に応じたコントラスト改善を行います。
一体型操作コンソールEleva Workspotが実現するデジタル一般撮影のワークフロー改善
一体型操作コンソールEleva Workspotが実現するデジタル一般撮影のワークフロー改善

一体型操作コンソールEleva Workspotが実現するデジタル一般撮影のワークフロー改善

X線撮影制御と画像処理を統合した一体型操作コンソールEleva Workspotが煩雑で多忙な一般撮影における患者情報入力から撮影制御、画像処理、画像出力の一連のワークフローを統合し、シンプルなオペレーションを実現します。これにより、スループットを改善、オペレータ、患者の検査環境改善を図ります。
Bone Suppression
Bone Suppression

Bone Suppression

フィリップスの Bone Suppression*は胸部単純X線画像から骨陰影を除去するソフトウェアです。軟組織の視認性が確保できるため、画像診断の精度が向上します。Bone SuppressionはPhilips Elevaプラットフォームに組み込まれているため、通常のワークフローを変えることなくお使いいただけます。
多彩なカスタマイズ
多彩なカスタマイズ

多彩なカスタマイズ

DigitalDiagnost C90は、様々な臨床のニーズに合わせてフレキシブルに対応する一般撮影室です。可搬型検出器SkyPlateを、互換性のある他の検査室とシェアリングするなど、予算の有効化やシステムのバックアップも視野に入れた運用を提案します。
シンプルで直感的な操作
シンプルで直感的な操作

シンプルで直感的な操作

フィリップスのElevaユーザーインタフェースは、医療従事者による自由なカスタマイズや柔軟なプリセットが可能で、患者中心のスムーズなワークフローを実現します。シンプルで直感的な操作環境を構築することで、医療従事者の業務の効率化を大幅に向上させます。
  • Eleva Tube Head
  • ライブカメラパッケージ
  • グリッドレス撮影
  • 一体型操作コンソールEleva Workspotが実現するデジタル一般撮影のワークフロー改善
See all features
Eleva Tube Head
Eleva Tube Head

Eleva Tube Head

タッチスクリーンインターフェースを搭載したEleva Tube Headでは、患者の確認、検査に必要なパラメータの変更、撮影画像のレビューなど、検査室を出ることなく患者の近くで対応することができます。検査中の医療従事者の移動を減らすことで、迅速なワークフローを実現します。
ライブカメラパッケージ
ライブカメラパッケージ

ライブカメラパッケージ

DigitalDiagnost C90の天井走行式のX線支持装置Eleva Tube Headには、ライブカメラとタッチスクリーンが搭載されています。照射方向からみたライブカメラ映像を見ながら、的確なポジショニングやコリメーションを行うことができ、被ばく低減に貢献します。また、操作室のコンソールでも照射直前まで患者の様子を確認できるため、再撮影のリスク低減に役立ちます。
グリッドレス撮影
グリッドレス撮影

グリッドレス撮影

フィリップスの散乱線除去機構「SkyFlow Plus」を使うことで、日常業務の負担を軽減しながら、グリッド使用時のような高コントラストな画像を得ることができます。被写体の散乱線量に基づいて強調度を自動調整することで、各患者に応じたコントラスト改善を行います。
一体型操作コンソールEleva Workspotが実現するデジタル一般撮影のワークフロー改善
一体型操作コンソールEleva Workspotが実現するデジタル一般撮影のワークフロー改善

一体型操作コンソールEleva Workspotが実現するデジタル一般撮影のワークフロー改善

X線撮影制御と画像処理を統合した一体型操作コンソールEleva Workspotが煩雑で多忙な一般撮影における患者情報入力から撮影制御、画像処理、画像出力の一連のワークフローを統合し、シンプルなオペレーションを実現します。これにより、スループットを改善、オペレータ、患者の検査環境改善を図ります。
Bone Suppression
Bone Suppression

Bone Suppression

フィリップスの Bone Suppression*は胸部単純X線画像から骨陰影を除去するソフトウェアです。軟組織の視認性が確保できるため、画像診断の精度が向上します。Bone SuppressionはPhilips Elevaプラットフォームに組み込まれているため、通常のワークフローを変えることなくお使いいただけます。
多彩なカスタマイズ
多彩なカスタマイズ

多彩なカスタマイズ

DigitalDiagnost C90は、様々な臨床のニーズに合わせてフレキシブルに対応する一般撮影室です。可搬型検出器SkyPlateを、互換性のある他の検査室とシェアリングするなど、予算の有効化やシステムのバックアップも視野に入れた運用を提案します。
シンプルで直感的な操作
シンプルで直感的な操作

シンプルで直感的な操作

フィリップスのElevaユーザーインタフェースは、医療従事者による自由なカスタマイズや柔軟なプリセットが可能で、患者中心のスムーズなワークフローを実現します。シンプルで直感的な操作環境を構築することで、医療従事者の業務の効率化を大幅に向上させます。
  • DigitalDiagnost C90 is not for sale in North America and Greater China
  • *Riverain Technologies' ClearRead Bone Suppression : https://www.riveraintech.com/

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。

あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。