Respironics トリロジー Evoシリーズ 成人用人工呼吸器

トリロジー Evoシリーズ

成人用人工呼吸器

スペックが近い製品を検索

院内も在宅も、呼吸管理のクオリティ向上を追求したトリロジー Evoシリーズ。院内から在宅へ、医療従事者から介助者へ。トリロジー Evoシリーズのプラットフォームは、医療環境の移行にスムーズに対応することを目的としています。すべてのユーザーに安心を提供することを目指して開発された、生命維持管理に対応した人工呼吸器です。

仕様

製品情報
製品情報
販売名
  • トリロジー Evoシリーズ
医療機器認証番号
  • 30200BZX00152000
Ventilation modes
Ventilation modes
A/C-PC
  • 補助/調節換気(プレッシャーコントロール)
A/C-VS
  • 補助/調節換気(ボリュームコントロール)
CPAP
  • 持続的気道陽圧
PSV
  • プレッシャーサポート換気
S/T
  • Spontaneous/Timed換気
SIMV-PC
  • 同期式間欠的強制換気(プレッシャーコントロール)
SIMV-VC
  • 同期式間欠的強制換気(ボリュームコントロール)
MPV-PC
  • マウスピース換気(プレッシャーコントロール)
MPV-VC
  • マウスピース換気(ボリュームコントロール)
Physical
Physical
重量
  • 5.8 kg(トリロジー Evo、着脱式バッテリ込み) 6.4 kg(トリロジー Evo O2、着脱式バッテリ込み) 0.6 kg(着脱式バッテリ)
寸法
  • トリロジー Evo:W28.6 cm×D16.5 cm×H24.5 cm トリロジー Evo O2:W28.6 cm×D19.3 cm×H24.5 cm
スクリーンサイズ
  • 8", 20.32 cm
Oxygen
Oxygen
低フロー
  • 0~30 L/min、最大10 psi
高圧
  • 280~600 kPa(41~87 psi)
Measured and displayed patient parameters
Measured and displayed patient parameters
一回換気量(Vti / Vte)
  • 0~2000 mL
分時換気量
  • 0~30 L/min
リーク量
  • 0~200 L/min
呼吸回数
  • 0~90 BPM
最大吸気フロー(PIF)
  • 0~200 L/min
最高気道内圧(PIP)
  • 0~90 cmH2O
平均気道陽圧(MAP)
  • 0~90 cmH2O
患者の自発呼吸率
  • 0~100%
I:E比
  • 9.9:1~1:9.9
肺コンプライアンス(Dyn C)
  • 1~100 mL/cmH2O
気道抵抗(Dyn R)
  • 5~200 cmH2O/L/sec
プラトー圧(Dyn Pplat)
  • 0~90 cmH2O
オートPEEP(Auto-PEEP)
  • 0~20 cmH2O
FiO2
  • 21%~100%
SpO2
  • 1~100%
脈拍数
  • 25~240回/分
etCO2
  • 0~150 mmHg
Electrical
Electrical
AC電源
  • 100V~240V、50/60 Hz、1.7~0.6A
DC電源
  • 12/24V 6.5A
着脱式バッテリ
  • 15時間(IEC 80601-2-72における公称合計駆動時間、7.5時間駆動のバッテリ×2個)
充電時間(内部+着脱)
  • 0%~80%:2.5時間、0%~100%:3.5時間
Alarms
Alarms
吸気圧下限(ボリュームモード)
  • PEEP+1~89 cmH2O
一回換気量上限/下限
  • OFF, 10~2000 mL
分時換気量上限/下限
  • OFF, 0.2~30 L/min
呼吸回数上限/下限
  • OFF、1~90BPM
回路外れ
  • OFF, 5~60 sec
無呼吸
  • 5~60 sec
トリガなし
  • OFF; 0.5-15 min (MPVモードのみ)
Controls
Controls
AVAPS(パッシブ回路)
  • PSV、S/T、A/C-PCモードのみ
一回換気量
  • 35~2000 mL(デュアル回路およびアクティブフロー回路)、50~2000 mL(パッシブ回路およびアクティブPAP回路)
呼吸回数
  • 0~80 BPM
PEEP
  • 0~35 cmH20(アクティブ回路)、3~25 cmH20(パッシブ回路)
EPAP/CPAP
  • 3~25 cmH20
IPAP
  • 3~60 cmH20
吸気圧/PS
  • 0~60 cmH20
吸気時間
  • 0.3~5.0s
ライズタイム
  • 0~6
トリガ/フローサイクル
  • OFF、Auto-Trak、Sensitive Auto-Trak、フロートリガ
フロートリガ感度
  • 0.5, 1~9L/min
フローサイクル感度
  • ピークフローの10%~90%
フローパターン
  • スクエア、ランプ
FiO2
  • 21%~100%
吸気時間 Min/Max
  • 0.3~3.0sec
バックアップ換気
  • ON-OFF
特長
幅広い患者さんに対応
幅広い患者さんに対応

幅広い患者さんに対応

体重2.5kgから使用可能なトリロジー Evoシリーズは、小さなお子さんの呼吸管理もサポートします。多様な換気モード、アラーム機能に加え、SpO2やetCO2といった生体モニタリング(オプション)も備えています。また、使用可能な呼吸回路タイプや回路径も多く、幅広い患者さんに適応します。
自由度が高い可搬タイプ
長時間駆動のバッテリ

長時間駆動のバッテリ

15時間のバッテリ駆動(最大)、車椅子やロールスタンドへの簡便な取り付け、画面とアラーム状況が確認可能なキャリングケースなど豊富なアクセサリやオプションを取り揃えています。
肺メカニクス
肺メカニクス

肺メカニクス

フィリップスの持つテクノロジーにより、ホールド操作を行わずに肺コンプライアンス、気道抵抗、プラトー圧、オート PEEPを算出可能。肺メカニクスの算出によって引き起こ される非同調を排除し、患者ー呼吸器の同調性向上を目指 します。呼吸毎の測定により推移を確認できるほか、患 者データのエクスポートも可能です。
コネクテッドケア
クラウドモニタリングによる早期介入と 医療従事者の業務効率化を支援

クラウドモニタリングによる早期介入と 医療従事者の業務効率化を支援

トリロジー Evoシリーズでは、ケア オーケストレーター*に 接続することで、在宅人工呼吸での患者データを遠隔表示することが可能となるため、質の高い治療の提供につながります。ワイヤレス接続または USBポートを介してデータをダウンロードでき、各自のベストプラクティスに基づきルールと通知を作成できます。不要な往診を減らし、ケアを最も必要としている患者さんを優先することを目的としています。 (*トリロジー Evo O2を除く。)
高圧酸素に対応したトリロジー Evo O2
高圧酸素に対応したトリロジー Evo O2

高圧酸素に対応したトリロジー Evo O2

トリロジー Evoシリーズには、OBM(酸素混合ブレンディングモジュール)を搭載したトリロジー Evo O2のモデルもライン ナップしています。このモデルは低フロー酸素に加え、高圧酸素にも対応し、21~100%の酸素を直接設定することが可能です。いずれのモデルも、院内から在宅まで使用環境を選ばずご利用いただけます。
つながる在宅医療、コネクテッドケアチームの構築を推進
つながる在宅医療、コネクテッドケアチームの構築を推進

つながる在宅医療、コネクテッドケアチームの構築を推進

トリロジー Evoシリーズでは、患者データを装置内部に保存、クラウドの医療機器プログラムへの接続 が可能で必要としている医療従事者にケア情報を提供します。異なる地域、異なる専門性、そしてさらに高度な知識や経験を持つ医師を「ケアチーム」でつなぎ、より安心で適した治療 の提供を目指します。
ユーザーフレンドリーな操作性
ユーザーフレンドリーな操作性

ユーザーフレンドリーな操作性

トリロジー Evoシリーズには、ユーザーフレンドリーで操作が簡単な8インチのタッチパネルが搭載されています。画面上のヘルプ機能やアラー ムガイダンスにより、いち早いユーザーの習熟をサポートします。 医療従事者や介助者が、トリロジー Evoシリーズの使用方法を早く習熟できることで患者さんの安心感にもつながります。
侵襲・非侵襲のどちらの陽圧換気にも対応
侵襲・非侵襲のどちらの陽圧換気にも対応

侵襲・非侵襲のどちらの陽圧換気にも対応

トリロジー Evoシリーズは、侵襲的な換気に加え、非侵襲的な換気にも対応可能です。また、Auto-Trak は、自然な呼吸パターンに合わせて吸気トリガおよび呼気サイクルを自動的に調節する機能です。これにより、手動調整なしに患者さんと人工呼吸器の同調を向上し、快適な呼吸ケアをサポートします。他にもAVAPS-AEやマウス ピース換気(MPV)などの非侵襲的な換気モードが搭載されています。
デュアル回路をラインナップ
デュアル回路をラインナップ

デュアル回路をラインナップ

トリロジー Evoシリーズは様々なタイプの呼吸回路に適応します。パッシブ回路、デュアル回路、アクティブPAP回路、アクティブフロー回路、MPV用回路をラインナップしています。また呼吸回路のリークテストや抵抗/コンプライアンス補正といった回路キャリブレーション機能も備えています。
購入後の維持費も含めたコストパフォーマンス
購入後の維持費も含めたコストパフォーマンス

購入後の維持費も含めたコストパフォーマンス

トリロジー Evoシリーズの内部パーツの交換サイクルは4年毎と従来より長いため、特に長期使用の場合には呼吸器の定期交換に掛かる負担軽減につながります。

仕様

製品情報
製品情報
販売名
  • トリロジー Evoシリーズ
医療機器認証番号
  • 30200BZX00152000
Ventilation modes
Ventilation modes
A/C-PC
  • 補助/調節換気(プレッシャーコントロール)
A/C-VS
  • 補助/調節換気(ボリュームコントロール)
CPAP
  • 持続的気道陽圧
PSV
  • プレッシャーサポート換気
S/T
  • Spontaneous/Timed換気
SIMV-PC
  • 同期式間欠的強制換気(プレッシャーコントロール)
SIMV-VC
  • 同期式間欠的強制換気(ボリュームコントロール)
MPV-PC
  • マウスピース換気(プレッシャーコントロール)
MPV-VC
  • マウスピース換気(ボリュームコントロール)
Physical
Physical
重量
  • 5.8 kg(トリロジー Evo、着脱式バッテリ込み) 6.4 kg(トリロジー Evo O2、着脱式バッテリ込み) 0.6 kg(着脱式バッテリ)
寸法
  • トリロジー Evo:W28.6 cm×D16.5 cm×H24.5 cm トリロジー Evo O2:W28.6 cm×D19.3 cm×H24.5 cm
スクリーンサイズ
  • 8", 20.32 cm
Oxygen
Oxygen
低フロー
  • 0~30 L/min、最大10 psi
高圧
  • 280~600 kPa(41~87 psi)
Measured and displayed patient parameters
Measured and displayed patient parameters
一回換気量(Vti / Vte)
  • 0~2000 mL
分時換気量
  • 0~30 L/min
リーク量
  • 0~200 L/min
呼吸回数
  • 0~90 BPM
最大吸気フロー(PIF)
  • 0~200 L/min
最高気道内圧(PIP)
  • 0~90 cmH2O
平均気道陽圧(MAP)
  • 0~90 cmH2O
患者の自発呼吸率
  • 0~100%
I:E比
  • 9.9:1~1:9.9
肺コンプライアンス(Dyn C)
  • 1~100 mL/cmH2O
気道抵抗(Dyn R)
  • 5~200 cmH2O/L/sec
プラトー圧(Dyn Pplat)
  • 0~90 cmH2O
オートPEEP(Auto-PEEP)
  • 0~20 cmH2O
FiO2
  • 21%~100%
SpO2
  • 1~100%
脈拍数
  • 25~240回/分
etCO2
  • 0~150 mmHg
Electrical
Electrical
AC電源
  • 100V~240V、50/60 Hz、1.7~0.6A
DC電源
  • 12/24V 6.5A
着脱式バッテリ
  • 15時間(IEC 80601-2-72における公称合計駆動時間、7.5時間駆動のバッテリ×2個)
充電時間(内部+着脱)
  • 0%~80%:2.5時間、0%~100%:3.5時間
Alarms
Alarms
吸気圧下限(ボリュームモード)
  • PEEP+1~89 cmH2O
一回換気量上限/下限
  • OFF, 10~2000 mL
分時換気量上限/下限
  • OFF, 0.2~30 L/min
呼吸回数上限/下限
  • OFF、1~90BPM
回路外れ
  • OFF, 5~60 sec
無呼吸
  • 5~60 sec
トリガなし
  • OFF; 0.5-15 min (MPVモードのみ)
Controls
Controls
AVAPS(パッシブ回路)
  • PSV、S/T、A/C-PCモードのみ
一回換気量
  • 35~2000 mL(デュアル回路およびアクティブフロー回路)、50~2000 mL(パッシブ回路およびアクティブPAP回路)
呼吸回数
  • 0~80 BPM
PEEP
  • 0~35 cmH20(アクティブ回路)、3~25 cmH20(パッシブ回路)
EPAP/CPAP
  • 3~25 cmH20
IPAP
  • 3~60 cmH20
吸気圧/PS
  • 0~60 cmH20
吸気時間
  • 0.3~5.0s
ライズタイム
  • 0~6
トリガ/フローサイクル
  • OFF、Auto-Trak、Sensitive Auto-Trak、フロートリガ
フロートリガ感度
  • 0.5, 1~9L/min
フローサイクル感度
  • ピークフローの10%~90%
フローパターン
  • スクエア、ランプ
FiO2
  • 21%~100%
吸気時間 Min/Max
  • 0.3~3.0sec
バックアップ換気
  • ON-OFF
あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。