No bounds

No bounds. Better healthcare.
クリニカルワークフローの改善と、患者を取り巻く医療環境の向上

お問い合わせください  

健康への願いは無限です。そして、医療の可能性も無限です。

お問い合わせください  

Westchester Medical Center Health Network (WMCHealth) は数十年間にわたり、模範的な患者ケアを提供しつつ、つねにパフォーマンスの改善に取り組んできました。そしてさらに、カテーテルおよびEPラボにおいて、より効果的な運用改善を目指しています。

 

今回、彼らの長期戦略を理解し、効率的な運用体制を構築し、変革をもたらしてくれる先進的で信頼できるパートナーとしてフィリップスが選ばれました。これを受けて早速、患者ケア、運用やワークフローの改善、そして財政面の改善に焦点を当てたプロジェクトチームが組まれました。

“医療ケアを提供するネットワークを改善し、ハドソンバレー地区の医療の向上をフィリップスがサポートしてくれました”

Michael D. Israel

CEO, Westchester Medical Center Health Network

総合的なアプローチ

わたしたちのコンサルティングチームは常に、患者中心で、プロセスの最初から終わりまでを視野にいれた、関係者間での協力体制を元にしたアプローチを行います。今回のPhilips-WMCHealthプロジェクトチームもこの姿勢に基づき、臨床現場に立つ医師、医療従事者、コンサルタントおよび病院のマネジメントチームを含むチームが組織されました。求められる改善点について、全体的な視点から見ること、データや関係者からのインプットを見直し、導き出される提案について討論、分析を行い、その上で最も効果的と判断できる優先度の高い改善事項にたどり着きました。


コンサルタントが行ったアプローチの第一歩は、患者およびシステムデータの包括的な収集、スケジュールガイドラインの見直し、ワークフローの把握、そして施設レイアウトの分析でした。


次に、彼らは1対1のミーティングやグループインタビュー、ワークショップ、そしてロールプレイを実施し、患者、その家族、医師、そして医療従事者などの主な関係者にとって、重要なクオリティとは何かを明確に規定しました。これによりチームは患者の目を通して、データおよびワークフローの分析を理解することができました。

求められる改善とは


エクスペリエンスフローマップを作成

 

プロジェクトチームはデータ分析および患者、家族、さらに医療従事者のインタビューを基に、患者が院内で経験する一連の流れを院内の実際の位置関係を示したフローマップに落としこみ、ワークフローの観察を行いました。

 

エクスペリエンスフローマップはWMCHealthチームがパフォーマンス改善を行うべき点はどこなのかを理解するのに役立ちました。Philips-WMCHealthプロジェクトチームはこれらの臨床プロセスおよびワークフロー改善の提案をレビューし、最終的な提案がWMCHealthプロジェクト主導で経営責任者に提出されました。

改善の提案

 

・新たな入院前検査プロセスの導入

・カテーテル検査 (治療) 実施前のプロセスの変更

・施設のリニューアル

・新たなスケジューリングツールの導入

・より柔軟性のある看護職員配置

・供給管理およびデータ分析のための専用リソースの導入

・スケジュールガイドライン


フィリップスチームはまた、ケースボリュームを症例別、病室別、および医師ごとに視覚化したクラウドベースのアプリケーション・ダッシュボードを作成しました。WMCHealthチームはこの新しいダッシュボードを、懸念事項の洗い出しとパフォーマンスの確認に役立てています。

結果

  • 患者の待ち時間を20%短縮
  • 来院順の診察
  • カテーテルおよびEPラボの利用増加
  • 患者の快適性およびスタッフ満足度の向上

将来への展望

 

WMCHealthは改善提案の多くを実施し、患者の待ち時間を20%短縮しました。また、全体的な患者受け入れ数の増加、予定された時間通りの診療開始、およびカテーテルとEPラボ利用の増加といったことと共に、スタッフの満足度および患者の快適性向上が期待されています。

20%

患者の待ち時間を

短縮

施設名称

Westchester Medical Center Health Network (WMCHealth)

 

課題

心臓カテーテル / EPラボ運用における質の改善

 

求められる改善

フィリップスはクライアントの現在の運用プロセスを分析した後、この分析を要約したフローマップを作成し、これをもとにした最終的な改善提案および実行プランを提示しました。

Westchester Medical Center University Hospital
Westchester Medical Center Health Network (WMCHealth) はニューヨーク州 ヴァルハラに本部を置き、1,700床を有する医療機関です。ハドソンバレーに広がる6,200平方マイルの敷地内の8つのキャンパスに10の病院があり、卓越した総合的医療を提供しています。

フィリップスのコンサルティングによるヘルスケアの変革

No Silos.
No Limits.

 

There’s always a way to make life better.

連絡先

* この項目は必須です。
*

連絡先の詳細

*
*
*

勤務先の詳細

*
*
*
*
*

お問い合せの詳細

連絡内容の詳細をお知らせいただくことにより、より適確な情報をお知らせいたします。
*
*

免責事項:

ケーススタディの結果は他のケースの結果を予測するものではありません。他のケースでは異なる結果になる可能性があります。