IXRシステム

Azurion 7シリーズ 20インチ フラットディテクタ

Azurionでより質の高い治療とパフォーマンスを向上します

スペックが近い製品を検索

Azurion 7は20インチのディテクタを搭載し、あらゆる領域において高いパフォーマンスを発揮します。この新世代のImage guided therapyソリューションを備えたHybridOR室では1つの部屋で外科手術と血管内治療を行うことができます。卓越した臨床的有用性と先進的なワークフローの技術が融合し、検査効率を向上させます。

特長
適切な治療方針決定を支援するライブイメージガイダンス
適切な治療方針決定を支援するライブイメージガイダンス

適切な治療方針決定を支援するライブイメージガイダンス

フィリップスの先進的なライブイメージガイダンスは、高難度の手技を確実に実行することをサポートします。これらにはStentBoost、XperCT、EmboGuide等のアプリケーションが含まれています。これらの高度な機能はすべてAzurion 7シリーズにシームレスに統合され、臨床ワークフローの向上を提供します。
視認性の向上
視認性の向上

視認性の向上

次世代の20インチディテクタにより、Azurion 7は高画質を提供することができます。20インチの広い視野はあらゆる領域をカバーするとともに、多彩な角度からのアクセスもサポートしています。さらにフィリップスの優れた画像処理技術により、末梢血管を明瞭に描出することが可能です。
時間を節約
時間を節約

時間を節約

このシステムは忙しい多目的ルームでの時間を節約するよう特別に設計されています。チームメンバーは互いに邪魔することなく、操作室と検査室の1つ以上のワークスポットですべての作業に取り組むことができます。そのため、X線が照射されている間に、操作室のスタッフは患者の以前の画像のレビュー、次の検査の準備、別の患者のレポート作成などを行うことができます。
事前準備の標準化と個別設定可能なセットアップツール
事前準備の標準化と個別設定可能なセットアップツール

事前準備の標準化と個別設定可能なセットアップツール

AzurionはProcedureCardsによりすべての症例と術者に関する設定を簡便に標準化することが可能です。システムは処置のRIS / HIS / CISコードに基づいて、関連するProcedureCardを自動的に選択します。プリセットされた設定が容易に使用できる環境は、検査の一貫性を高めることに有用です。
テーブルサイドですべての操作が可能
テーブルサイドですべての操作が可能

テーブルサイドですべての操作が可能

FlexVision Pro*では、以前の検査画像やMRIやCTのようなマルチモダリティ画像、およびインターベンショナルアプリケーションを表示できます。これはすべて、シームレスなマウス操作で簡単にコントロールできます。表示された信号はスクリーンショットで記録され、ワンクリックで患者ファイルに保存可能です。周辺機器を含む必要なものはすべて、清潔エリア域内ですぐに使えます。
スピードと使いやすさを体験
スピードと使いやすさを体験

スピードと使いやすさを体験

迅速で応答性の高いAzurion 7シリーズは、手技のフローを向上させるように設計されています。これにより必要なものや行動が事前に予測されるため、落ち着いて手技に対応することができます。ブラックバックのユーザーインタフェースとコントロールモジュールのバックライト機能は、それぞれの可視性と操作性を強化します。操作を簡素化するタッチスクリーンモジュールと標準化されたユーザーインタフェースは短期間のトレーニングでAzurionを使いこなすことが可能です。
ワークフローの合理化
ワークフローの合理化

ワークフローの合理化

FlexSpot*を使用すると、操作室の単一点からすべてのアプリケーションを効率的に表示、制御、操作できます。この統合され、整頓された操作室には、1~2台の27インチワイドスクリーンモニタと1式のマウスとキーボードしか存在しません。ここから複数の外部ソースの管理、画面レイアウトの設定、利用可能なアプリケーションへのアクセスなどを行うことができます。
線量を効果的に管理
線量を効果的に管理

線量を効果的に管理

当社のX線画像処理技術、ClarityIQが搭載されたAzurion 7シリーズでは、広範囲の臨床診断で高品質の画像処理を行い、あらゆる体格の患者に対して超低量X線照射レベルで優れた画像を提供できます。これはDoseWiseソリューションの包括的なスイートの一部であり、患者のケア、スタッフの安全性、およびコンプライアンスの管理に役立ちます。
コミュニケーションの向上
コミュニケーションの向上

コミュニケーションの向上

明確な双方向コミュニケーションは、特に手技において重要なファクターです。Azurionは人的エラーを減少させ、迅速な対応を提供するのに役立ちます。このシステムでは、画面上に大きなマウスポインタが検査室と操作室のライブ画像に表示されます。大人数のチームで手技を行っていても、簡便にコミュニケーションをとることが可能です。
投資収益率を向上
投資収益率を向上

投資収益率を向上

リソースを十分に活用して、収益率を向上させるために、フィリップスでは御施設様に適した装置の提案、フレキシブルな保守プラン、および全世界で7,000人を超えるフィールドサービスエンジニアによるサポートネットワークを構築しています。フィリップスの幅広い経験と教育プログラムは、プロセスの効率性と有効性をさらに向上させることができます。
ラボの将来性を確保
ラボの将来性を確保

ラボの将来性を確保

Azurionには将来的なアップグレードのコンセプトが組み込まれています。この標準化されたハードウェアおよびソフトウェアプラットフォームは、新世代の接続された医療アプリケーションおよびテクノロジーへのアクセスを提供します。新しいニーズや要件の変更が発生した場合は、追加の機能とサードパーティのアプリケーションを簡単に統合できます。
毎日を最大限に活用
毎日を最大限に活用

毎日を最大限に活用

今日の複雑な医療環境において、システムをスムーズに稼働させ続けることは非常に困難です。フィリップスのリモートサービスは、機器を監視することでそのパフォーマンスを把握し、検査に影響を与える前に技術的問題に対処できる機能を有しています。
検査室の利用率を向上
検査室の利用率を向上

検査室の利用率を向上

多くの検査を管理しながらコストを削減するために、フィリップスのワークフローコンサルタントは現在のパフォーマンスを評価し、検査室の利用率を高めるチャンスを見極めることができます。このようなアプローチは、お客様が有意義で持続可能な運用改善を実現するのに役立っています。
  • * 一部の機能はオプションで利用できます。システムによっては、一部の機能が使用できない場合もあります。現地で購入できるかどうかについては、当社担当営業に確認してください。
あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。