アリス 6 LDE 睡眠評価装置

アリス 6 LDE

睡眠評価装置

スペックが近い製品を検索

アリス6 LDEは、アリス6 LDxをベースに開発され、PSG検査に必要な項目に集約し、使いやすさとコストパフォーマンスを高めたPSGシステムです。

特長
統合されたRIPドライバ || 効率的なルーチンPSG

使いやすさにこだわったヘッドボックス

従来品より最大49%サイズダウン(※アリス5 ヘッドボックスと比較)することにより使いやすく、ユーザビリティを高めた新しいヘッドボックス。
特許出願中の顎EMGテクノロジ || 効率的なルーチンPSG

高性能な機能を標準搭載

様々な睡眠中の状態において、Auto Chin機能やRIP、マシモSET SpO₂センサーなど質の高い測定技術で診断に有益なデータ収集が可能。
LoFloサイドストリームCO2モジュール(オプション) || 効率的なルーチンPSG

LoFloサイドストリームCO2モジュール(オプション)

アリス専用のサイドストリームCO2モジュール「LoFlo」は、通信用USBケーブル1本をアリスの背面に接続するだけでEtCO2測定を可能にしました。LoFlo本体は手のひらサイズのコンパクト設計。キャリブレーションを不要とし自動ゼロ校正による簡便な測定。患者さんの装着負担のなくEtCO2とアリスのネーザルプレッシャーの情報を1本の鼻カニューラから同時に測定。
あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。