IQon Spectral CT

-すべての人にスペクトラルイメージングを-

IQon Spectral CTは2層検出器を搭載したマルチスライスCTです。 このCTによるスペクトラルイメージングは、連続X線を分光することにより得られる入射X線のマルチエナジーとそれに伴う物質の相互作用を利用しており、従来CT画像(Conventional HU)と各種スペクトラル画像による複合的な画像解析結果や新たな物質情報を、すべての検査において得ることが可能です。IQon Spectral CTは従来のDual Energy CTの課題を克服し検査時間の延長や患者被ばくの増加をおさえ、撮影条件の制限やワークフローの変更を伴うことなく、スペクトラルイメージングと従来のCT画像が一度の撮影で得られる、新しいCT検査への提案です。

フィリップス製品の導入をご検討中のお客様はこちらから

お問い合わせ
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*

*は必須です

Spectral CT Learning Center (Global サイトへジャンプします)

No longer do you have to choose between viewing anatomical structures and identifying material composition. Philips IQon, the world's first spectral detector-based CT, lets you do both with in-depth spectral information on demand and retrospective analysis, at low-dose.

 

  • Find out how Philips Spectral CT technology works
  • Learn more about the key features of the IQon Spectral CT
  • Scroll through the body to see the difference between traditional and IQon Spectral CT
 
※ここからはGlobalサイトへジャンプします
IQon Spectral CTはデュアルエナジーCTが抱えていた制限を排除し、安全に妥協の必要がないスペクトラルCT検査を行うことが可能です。二重の被ばく、撮影間の動きによる影響、時間的なずれ、位置ずれがありません。コンベンショナルな120kVp 画像と時相及び位置情報が完全に一致するスペクトラル画像により、画像比較やボリューム演算を高いレベルでの運用が期待できます。

ユーザーの声  

 

“I think this is going to change the way we practice radiology.”

 

Professor Jacob Sosna,

President of the Israeli Radiology Society

Chairman, Department of Radiology

Hadassah Hebrew University Medical Center

お問い合わせ

 

製品についてのご質問や、見積り、デモのご依頼等のお問い合わせは、以下のお問い合わせボタンからお願いします。

お問い合わせ
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*

*は必須です