充実のアフターサービス

睡眠検査装置

PSGシステム 保守管理規定:Alice 6 LDx・Alice 6 LDE

  1. 使用前点検
    【実施:医療従事者(看護師/臨床工学技士/臨床検査技師等)】

    各種センサのクリーニングおよび動作チェック(毎使用前)
    本体、ヘッドボックス、患者用ケーブルのクリーニング(随時または1~2週間毎)
    上記クリーニング間隔は、汚れ具合によります。

  2. 定期点検プラン
    【実施:フィリップス・レスピロニクス合同会社】

    ・定期動作点検【実施地:導入施設】
    ・故障時の修理
    本体に対する保証は、ご購入後1年間です。(保証に関する条件は取扱説明書を参照ください。)

  3. 年間保守プラン

※ご購入いただいた機器について保証期間終了後、2年目から5年目までの期間、年間保守契約を締結することができます。

※年間保守契約価格:240,000円 / 年(消費税別)

※年間保守プランには、定期点検(年1回)および修理(部品代込)が含まれます。

※定期点検実施時間は、平日9:00~17:30となります。

※修理は引取修理となります。代替機をご用意いたします。代替機の費用は保守契約料金に含みます。

対象範囲*1:Alice 6本体・ヘッドボックス・解析用パソコンおよびモニター・ネットワークカメラ・ネットワークHUB *2 :フィリップス・レスピロニクス社品目コードが貼付された製品に限られます。品目コードが貼付されてない製品は年間保守契約の対象外となります。対象製品の修理については、同等品との交換となる場合があります。

注意:ネットワーク配線、赤外線投光器、その他各種センサ類は年間保守契約の対象外となります。

※年間保守契約は、保証期間中、または前年度の保守契約の有効期間中の締結が必要となります。保証期間終了後、および年間保守契約期間を過ぎてからの締結はできませんのでご注意ください。

治療機器定期交換システム / 消耗品発送

機器、およびマスクやフィルタなどの消耗品は定期的に新品への交換が必要です。弊社で独自開発した患者情報システムにより、機器や消耗品の交換月を管理し、その情報に基づき必要な製品を確実にお届けします。

患者さん向けのCPAP療法電話サポート

現在お使い頂いているCPAPを、より快適に安全にお使い頂くためにお電話にてご相談を承ります。

 

こんな時にご相談ください

  • マスクを付けると違和感がある
  • CPAPを付けるとのどが渇く
  • 出張先でCPAPを使いたい
  • 正しいお手入れ方法が知りたい
  • 新しいマスクを購入したい

お問合せ先

お客様コールセンター

0120-48-4159

CPAPについてのご質問・ご相談はお電話で承ります。 どうぞお気軽にお問合せください。

9:00~17:30(日・祝日・年末年始休業)

呼吸ケア用品

カフアシスト E70:旅行先の安心サポートサービス

旅行先にカフアシストE70をご用意いたします。

全国のフィリップス・レスピロニクス地域営業所からの安心サポート。

サービス内容

  • 旅行先地域へのカフアシスト E70の貸し出し。
    ※機器本体のみになります。消耗品の回路、マスク、フィルター、アダプターはご持参ください。
  • 宿泊先への機器の配送。
    ※機器の回収は、別途指定された方法に従ってください。

患者さん向けの呼吸ケア用品電話サポート

こんな時にご相談ください

  • ネブライザのモーター音が大きくなった
  • 吸引器の動作時間が短くなった
  • 機器 / 器具のお手入れ方法が知りたい
  • 機器 / 器具の取扱方法を教えて欲しい

お問合せ先

お客様コールセンター

0120-48-4159

呼吸ケア用品についてのご質問・ご相談はお電話で承ります。 どうぞお気軽にお問合せください。

9:00~17:30(日・祝日・年末年始休業)

人工呼吸器

地域に密着した、スピーディかつ信頼性の高いサポート体制

北海道から沖縄まで全国に営業所を開設し、地域に密着したサービスネットワークを構築しています。これにより導入からサポートまでスピーディなサービス提供を実現するとともに、機器安全センターと連携して夜間 / 休日を含めた365日、24時間緊急対応システムを構築しております。

地域に密着したサービスネットワーク

全国営業所一覧

全国に広がるフィリップス・レスピロニクスの支店・営業所のネットワークで皆様のご要望に迅速に対応します。

人工呼吸器の平日夜間・休日の緊急受付

機器安全センター

0120-633-881

平日夜間(17:30~翌9:00)及び、土曜、日曜・祝日の緊急受付は機器安全センターで承ります。

人工呼吸器の安全のための保守点検サービス

医療機器を安全にご使用いただくために、フィリップス・レスピロニクスでは徹底した管理体制を整え、製品の供給にあわせて保守点検サービスを提供することで、機器に関する一貫したサポートの提供をしています。
  • 定期チェック
    定期的なフィルタの交換、機器の作動状況などフィリップス・レスピロニクスで用意したチェックシートに基づき実施していただきます。
  • 定期メンテナンス
    フィリップス・レスピロニクスの技術者が伺い、年一回の定期メンテナンスを実施し、機器の安全性を保ちます。(分解、クリーニング・指定部品交換・バッテリの点検、充電・総合調整、検査など)

在宅酸素療法(HOT)

旅行先の安心サポートサービス

フィリップス・レスピロニクス合同会社地域営業所と提携業者による安心サポート。旅行先での快適な酸素療法をサポートします。

サービス内容

  • 酸素供給装置(酸素濃縮装置、酸素ボンベなど)の貸し出し
  • 宿泊先への機器の設置・回収

お申し込み方法

  1. 主治医の許可を受けてください。
  2. 旅行中に必要な携帯用酸素ボンベの数量を確認ください。
  3. 宿泊先に、酸素濃縮装置・酸素ボンベの持ち込み可否を確認してください。
  4. 案内裏面のサービス申込書にご記入ください。
  5. ご記入いただいたサービス申込書を主治医にご提出ください。
※当サービスのお申込みは出発の2週間前までにお願いします。急なお申込みや、ご旅行の時期、地域の都合により、ご希望に応じられない場合もございます。あらかじめご了承ください。

在宅酸素療法(HOT)の平日夜間・休日の緊急受付

機器安全センター

0120-633-881

平日夜間(17:30~翌9:00)及び、土曜、日曜・祝日の緊急受付は機器安全センターで承ります。