フィリップス、ローテーショナルIVUSカテーテル「Refinity(リフィニティ)」を発表

 

より細いカテーテル構造に改良

2017年9月1日

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤 浩幸、以下 フィリップス)は、本日より、ローテーショナルIVUSカテーテルの新製品「Refinity(リフィニティ)」を順次販売します。

「Refinity」は、IVUS(Intravascular Ultrasound:血管内超音波検査法)に用いられる診断カテーテルです。狭心症や心筋梗塞に代表される虚血性心疾患において、心臓に酸素や栄養を送る冠動脈が狭窄した場合、バルーンによる拡張やステントを留置する治療法が行われます。この治療時に血管内超音波検査を行うことで、狭窄箇所を詳しく観察でき、医師は病変に合った治療法や医療機器を選択することができます。

「Refinity」は、従来製品より細いカテーテル構造を採用し、より高い通過性能を実現、また、ショートチップを採用することで、血管内のより遠位部の診断が可能となりました。 これにより日常臨床においてより高い価値を提供します。
「Refinity」

「Refinity」の製品特長

  • GlyDx親水性コーティングによる、高い病変通過性を実現
  • 5Fガイドカテーテルに対応(適合ガイドカテーテル内腔径≧0.056")
  • ショートチップ(15.5mm)を採用、血管遠位部病変の観察が可能
  • 細いチップエントリープロファイル(1.8F/0.025")で病変通過性を向上
  • 黄色の先端チップは視認性に優れ、ガイドワイヤーの挿入が容易
  • 45MHzの高解像度トランスデューサを採用

カテーテル形状図

カテーテル形状図

カテーテル先端詳細図

カテーテル先端詳細図

製品仕様

プルバック長
15cm
カテーテル有効長
135cm
プロキシマルシャフト外径
3.0F
最大適合ガイドワイヤー外径
0.014"
最小適合ガイドカテーテル
(ID ≥ 0.056")
ディスタルシャフト(トランスデューサ部)外径
3.0F
ガイドワイヤールーメン長
15.5mm
チップ先端~トランスデューサ先端
20.5mm
チップ先端~X線不透過マーカー中央
5mm

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。2015年には、カテーテルおよびワイヤーを使用した血管内イメージングおよび生理学的評価を行う装置を取り扱うボルケーノ・ジャパン株式会社を傘下に入れました。日本におけるフィリップスは約2,000名の従業員を擁し、全国約70カ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(https://www.philips.co.jp

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の健康の向上にテクノロジーで貢献するヘルステック分野のリーディングカンパニーです。健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという一連のヘルスケアプロセスを通じて、先進的なテクノロジーと、医療従事者および消費者のインサイトを基に、人々の健康を改善し良好な結果をもたらすための包括的なソリューションを提供しています。主な事業領域は、画像診断、画像誘導治療、生体情報モニタ、ヘルスインフォマティックスのみならず、パーソナルヘルスや在宅医療まで、さまざまな領域に渡ります。また、照明製品、装置およびサービスの世界的リーダーであるフィリップス ライティングはフィリップスの完全子会社です。フィリップスはオランダを拠点に、2016年の売上高は174億ユーロ、オランダを拠点に全世界に71,000人の従業員を擁し、世界100カ国以上でビジネスを展開しています。フィリップスに関するニュースはこちらからご覧ください。(https://www.philips.com/newscenter/

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン ブランド コミュニケーション部
TEL: 03-3740-5896

製品に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン お客様窓口
TEL: 0120-556-494