2 16, 2022

株式会社フィリップス・ジャパン社長交代のお知らせ

株式会社フィリップス・ジャパン(本社:東京都港区港南2-13-37、 以下 フィリップス・ジャパン)は2022年4月1日付で、堤浩幸に代わり、ジャスパー・ウェステリンク(Jasper Westerink)が、代表取締役社長に就任することをお知らせします。

 

ウェステリンクは、フィリップスに20年以上在籍し、これまでに、アフリカ、東南アジア、ヨーロッパなどの主要マーケットでさまざまなリーダーシップが求められるポジションを務めた経験豊富なエグゼクティブです。

 

ウェステリンクは、「フィリップス・ジャパンのリーダーとして、パートナーの皆様と共にヘルスケアを変革し、人々の健康と幸福の向上に貢献することを楽しみにしています。フィリップスは、人々の健康、正確な診断、画像誘導治療、コネクテッドケアをサポートするソリューションやサービスを提供し、デジタルプラットフォームと新しいビジネスモデルを活用して、フィリップスの主要マーケットの一つである日本での成長を促進させることに取り組んで参ります。そしてより多くの人が、より健やかな生活を送ることができる世界の実現を目指して取り組んでいきたいと考えています。」と述べています。

 

フィリップス・ジャパンは、2017年3月から5年にわたる堤のリーダーシップの下で、ヘルスケアのデジタル変革を加速してまいりました。実績として、国立大学法人東北大学、学校法人順天堂大学などの包括連携協定の締結をはじめとする、多くの自治体や機関との連携、医療MaaS(ヘルスケアモビリティ)への参入、そして、日本初のイノベーション研究開発施設Co-Creation Center(宮城県仙台市)の設立などが挙げられます。また株式会社アルム、インテグリティ・ヘルスケアとの資本提携なども積極的に進めてまいりました。

 

また、コロナ禍においてフィリップスは、遠隔診療をサポートするeHomeCare、遠隔集中治療ソリューションであるeICU をローンチし、 ヘルスインフォマティクスを強化してまいりました。さらに、2020年12月には、公益財団法人日本サッカー協会(JFA)と包括的パートナーシップを締結し、スポーツヘルスの分野でも新しい一歩を踏み出しました。

 

ウェステリンクは、最近ではロイヤルフィリップスの市場参入、コンピテンシー構築、そして新しいビジネスモデルの構想に着目した、インターナショナルマーケットの戦略的ビジネスイニシアティブを指揮しました。また、フィリップス・インドネシアのトップとして同国におけるフィリップスの産業的・商業的足跡を再形成し、フィリップス・アフリカのトップも務めました。

両者は当面、協働しながら主要業務を引き継ぎ、円滑かつ確実な移行にあたります。

ジャスパー・ウェステリンクの略歴

jasper image
ウェステリンクはフィリップスに20年以上在籍し、アフリカ、東南アジア、ヨーロッパなどの主要市場でさまざまなハイレベルのリーダー職を歴任。フィリップス・アフリカ(ヨハネスブルグ)、フィリップス・インドネシア(ジャカルタ)、フィリップス・ギリシャ(アテネ)などさまざまなリージョンでの勤務を経験しています。現在は、フィリップス・インターナショナル・マーケットの戦略的ビジネスイニシアチブを統括し、フィリップスの市場開拓、能力開発、新しいビジネスモデルの発案・創造にあたっています。日本とアジアに深い造詣を持ち、フィリップスの日本およびアジアでのビジネスにも携わった経験を有しています。

フィリップス・ジャパンについて  

フィリップス・ジャパン(旧フィリップス エレクトロニクス ジャパン)は、超高齢者社会を迎える日本の健康と医療の問題に貢献したいと、2019年4月1日よりフィリップス・レスピロニクス合同会社と統合し、ヘルスケア分野の変革に取り組んでいるヘルステックカンパニーです。今後、病院で使用されるフィリップスの先進医療機器やパーソナルヘルスと呼ばれるオーラルヘルスケア(電動歯ブラシ)、AED、在宅呼吸器などがクラウド上で繋がることで、人々の健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケア・プロセス」において、革新的な医療ソリューションを提供していきます。医療従事者の皆様、患者様だけでなく、すべての人々の健康な生活への貢献を目指します。(https://www.philips.co.jp/a-w/about/news/home.html

詳細を表示詳細を非表示

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の健康の向上にテクノロジーで貢献するヘルステック分野のリーディングカンパニーです。健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという一連のヘルスケア・プロセスを通じて、先進的なテクノロジーと、医療従事者および消費者のインサイトを基に、人々の健康を改善し良好な結果をもたらすための包括的なソリューションを提供しています。オランダに本社を置き、主な事業領域は、画像診断、画像誘導治療、生体情報モニター、ヘルスインフォマティックスのみならず、パーソナルヘルスや在宅医療まで、さまざまな領域に渡ります。フィリップス の2021年の売上高は172億ユーロ、オランダを拠点に全世界で78,000人の従業員が、世界100ヵ国以上でビジネスを展開しています。フィリップスに関するニュースはこちらからご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

詳細を表示詳細を非表示

トピック

連絡先

報道関係および企業に関するお問い合わせ

株式会社フィリップス・ジャパン ブランド コミュニケーション部

Tel: 03-3740-5896

メディア向け資料

ソーシャル メディアでシェア

You are about to visit a Philips global content page

You are about to visit the Philips USA website.

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。