ニュースセンター | 日本

2 08, 2022

フィリップス、世界シェアNo.1[1]電動シェーバーから 世界初[2]「過圧防止センサー」搭載、最高峰[3]モデル登場 「フィリップス S9000シリーズ」2月18日新発売

s9986 mip shaving
s9936 fim pressureguard

株式会社フィリップス・ジャパン(本社:東京都港区、 代表取締役社長:堤  浩幸、 以下 フィリップス)は、 「2030年までに25億の人々の生活を向上させる」を達成目標に掲げ、 健康な生活、 予防、 診断、 治療、 ホームケアにいたるヘルスケア・プロセスのすべてにイニシアティブを持ち、 すべての人々のより良い健康と満ち足りた生活の実現をめざしています。

 

このたびフィリップスは、世界123か国で展開、世界シェアNo.1[1]のブランドとして親しまれている電動シェーバーより、世界初[2]「過圧防止センサー」を搭載した最高峰[3]モデル「フィリップス S9000シリーズ」を2月18日(金)よりAmazon[4]、全国の家電量販店、フィリップス公式ストア 楽天市場店/PayPayモール店で販売開始します。また本日2月8日(火)より、Amazon[4]、ビックカメラ・ヨドバシカメラ・エディオン・コジマ・ノジマの各家電量販店、およびフィリップス公式ストア 楽天市場店/PayPayモール店で先行予約を受け付けます。

 

電動シェーバーは肌に押し当てすぎると深剃りはできても肌への負担となってしまったり、反対に、押し当てが足りないと深剃りができません。フィリップスは約80年の研究により、1.5 - 4ニュートン(最大約400g)の圧力でシェービングをすることで深剃りと肌へのやさしさの両方を叶えることができると導き出し、またそれを基に行ったフィリップスの調査[5]では、実に男性の68%が適切な圧力でシェービングできていないことが分かりました。

 

「フィリップス S9000シリーズ」は、世界で初めて[2]過圧防止センサーをシェーバーに搭載、毎秒30回肌への圧力を感知し、センサー制御のインテリジェントライトリングが青(弱すぎ)・緑(最適)・オレンジ(強すぎ)に色を変化させることでユーザーに適切な圧力をリアルタイムでお知らせ、深剃りと肌へのやさしさを両立しました。またフィリップスが実現する、一人ひとり異なる顔の輪郭や凹凸をしっかりと捉え、ヒゲの濃さを感知、シェービングガイドまで行う「パーソナルフィット・シェービング」は、「理想の肌」を手に入れるだけではなく「勇気」「自信」「あなたらしさ」までもたらします。

「フィリップス S9000シリーズ」製品特長

フィリップス回転式シェーバーのアイコニックなデザインである「スリーサイクロンヘッド」に「SkinIQテクノロジー」を組み合わせたフィリップス最高峰[3]モデルです。

  • 世界初[2]、過圧防止センサーを搭載し、肌にやさしく剃れる

シェーバーに搭載された過圧防止センサーが、毎秒30回肌への圧力を感知し、センサー制御のインテリジェントライトリングが、青(弱すぎ)・緑(最適)・オレンジ(強すぎ)に色を変化させることでユーザーにリアルタイムでお知らせします。

 

最適なシェービングには、1.5 - 4ニュートン(最大約400g)の圧力が良いとされており、適切な圧力でシェービングすることで初めて、深剃りと肌へのやさしさの両方を得ることが可能です。

kaatsuboushi
philips s9000

イメージ

  • シェービング動作検知センサーにより、最適なストロークで剃れる

モーションコントロールセンサーは、シェービング動作を追跡して、最適なストロークで剃れるように、ガイドします。「フィリップスメンズグルーミングアプリ」と連動すれば、シェーバーが効果的な円運動をチェックしてリアルタイムにフィードバックを提供します。またシェービングスコアも本体・アプリに表示されます。

shavingdousa

イメージ

  • 360-D フレックスヘッドで剃り残しを低減

360度回転するヘッドが顔の輪郭や凹凸に密着し剃り残しを低減します。また、3つのヘッドそれぞれにある刃も同時に360度回転させることで、いろいろな方向に生えたヒゲを効率よく巻き取ることが可能です。

360d flexhead

イメージ

  • ヒゲ密度感知システムできれいに深剃り

パワーアダプトセンサーが、毎秒500回、ヒゲの密度を感知し、ヒゲの濃さに合わせて自動でパワーを調節します。ヒゲの濃い箇所も難なく剃り切ります。

higemitsudo

イメージ

  • スーパーリフト&カットテクノロジーでやさしく深剃り

1枚目のリフト刃がヒゲを引き上げ、2枚目のカット刃が深剃りカットします。カット刃が直接あたりにくい構造のため、やさしく深剃りできます。

superlift

イメージ

  • 「デュアルスティールプレシジョン刃」で1ストローク当たりのカット量が増加

毎分 150,000 回カットするデュアルスティールプレシジョン刃で1ストローク当たりのカット量が増加[6]し、より短時間でシェービング。自動研磨システム搭載のため回転するたびに内刃が外刃で研磨され、常にシャープな切れ味が続きます。

edit s9xxx fim dualsteelprecision

イメージ

  • マイクロビーズコーティングで肌への負担を低減

3つのヘッド部分にはマイクロビーズコーティングを施しました。ビーズは球状で、1 ㎟あたり最大2,000 個の微小球が肌との摩擦を最小限にとどめることができます。そのため、非コーティング素材と比較して、肌への負担を25%低減しました。

small-edit-s9xxx-fim-skinglide

イメージ

タレント上杉 柊平さんを起用した新TVCM 動画を展開

フィリップスでは、タレントの上杉柊平さんを起用したTVCMを展開していきます。TVCMでは「理想の肌で、進め。」のメッセージとともに、フィリップスが誇る最高峰[3]モデルのシェーバー「フィリップス S9000シリーズ」を使用した上杉さんが、自信を持って前に進んでいく姿を描いています。ドラマ・映画・舞台・音楽活動など様々な分野に積極的に取り組んでいく上杉さんの姿は、向上心を持ちながら明日に向かって進んでいくフィリップスのシェーバーターゲット層と重なり、オファーを経て今回の起用が実現しました。

 

<上杉柊平 さんプロフィール>

1992年生まれ。東京都出身。

2015年「ホテルコンシェルジュ」でドラマ初出演。以降ドラマ「Followers」「24 JAPAN」(共に20年)、映画「一週間フレンズ。」(17年)「リバース・エッジ」(18年)「サヨナラまでの30分」(20年)などドラマ、映画で活躍。朝ドラ、大河ドラマにも出演したほか、舞台、ファッション、音楽など多彩な活動を続けている。

製品詳細

製品名

フィリップス S9000シリーズ

製品番号

S9985/50

S9982/54

S9987/59

本体色

クロームシルバー

アイスブルー

ダーククローム

製品画像

s9985 50 pap
s9982 55 rft
s9987 59

内容物

  • シェーバー本体

 +シェービングユニット

  • 取扱説明書
  • グローバル保証書
  • 充電アダプタ
  • クイッククリーンポッド
  • クイッククリーンポッド

 カートリッジ

  • 収納ケース
  • クリーニングブラシ
  • 延長保証リーフレット

  • シェーバー本体

 +シェービングユニット

  • 取扱説明書
  • グローバル保証書
  • 充電アダプタ
  • クイッククリーンポッド
  • クイッククリーンポッド

 カートリッジ

  • 充電スタンド(ライト付き)
  • 収納ケース
  • クリーニングブラシ
  • 延長保証リーフレット

  • シェーバー本体

 +シェービングユニット

  • 取扱説明書
  • グローバル保証書
  • 充電アダプタ
  • クイッククリーンポッド
  • クイッククリーンポッド

 カートリッジ

  • 充電スタンド(ライト付き)
  • ヒゲスタイラー (AC20)
  • 収納ケース
  • クリーニングブラシ
  • 延長保証リーフレット

電源方式

充電式

100-240V、50/60Hz(海外電圧対応)

消費電力(充電時)

9W

充電時間

約1時間

使用時間(満充電時)

約60分

充電池

リチウムイオン充電池

水洗い

お風呂でも使用可能(IPX7基準をクリア)

本体寸法(W×D×H)

約65×70×180mm

本体質量

約226g(コーム含まず)

本体材質

PET, PP, TPE

希望小売価格

オープン価格

[1]:ユーロモニターインターナショナル調べ:2021年小売数量ベース:同社のボディーシェーバー製品カテゴリー定義に拠る

[2]:世界初過圧防止センサー搭載シェーバー(2022年2月発売)

[3]:フィリップスシェーバー内の比較

[4]:AmazonはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
[5]:Occurrence CLT- AD Wingman research in 2018に基づく

[6]:フィリップス S7000シリーズとの比較

フィリップス・ジャパンについて  

フィリップス・ジャパン(旧フィリップス エレクトロニクス ジャパン)は、超高齢者社会を迎える日本の健康と医療の問題に貢献したいと、2019年4月1日よりフィリップス・レスピロニクス合同会社と統合し、ヘルスケア分野の変革に取り組んでいるヘルステックカンパニーです。今後、病院で使用されるフィリップスの先進医療機器やパーソナルヘルスと呼ばれるオーラルヘルスケア(電動歯ブラシ)、AED、在宅呼吸器などがクラウド上で繋がることで、人々の健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケア・プロセス」において、革新的な医療ソリューションを提供していきます。医療従事者の皆様、患者様だけでなく、すべての人々の健康な生活への貢献を目指します。(https://www.philips.co.jp/a-w/about/news/home.html

詳細を表示詳細を非表示

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の健康の向上にテクノロジーで貢献するヘルステック分野のリーディングカンパニーです。健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという一連のヘルスケアプロセスを通じて、先進的なテクノロジーと、医療従事者および消費者のインサイトを基に、人々の健康を改善し良好な結果をもたらすための包括的なソリューションを提供しています。主な事業領域は、画像診断、画像誘導治療、生体情報モニター、ヘルスインフォマティックスのみならず、パーソナルヘルスや在宅医療まで、さまざまな領域に渡ります。フィリップス ヘルステック事業の2021年の売上高は172億ユーロ、オランダを拠点に全世界に78,000人の従業員を擁し、世界100ヵ国以上でビジネスを展開しています。フィリップスに関するニュースはこちらからご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

詳細を表示詳細を非表示

トピック

連絡先

報道関係者様専用メールお問い合わせ先

 

株式会社フィリップス・ジャパン

コミュニケーション担当

その他の関係者の皆様は、こちらへお問い合わせくださるようお願いいたします。

メディア向け資料

フィリップス S9000シリーズ

ソーシャル メディアでシェア

You are about to visit a Philips global content page

Continue

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。