1
製品

顔型別・スタイル別:自分に似合う眉毛の形を見つけよう!

所要時間約2分
顔型別

眉毛は顔の印象を決める大事なパーツなので、自分に似合う眉の形を知っておくことはとても大切。眉毛と一口に言っても、いろいろな種類がある。眉毛が濃いと目元が強調され、男らしく強い印象を与える。逆に、眉毛が薄いと、ソフトで優しい印象になる。また、眉毛が長いか短いかで爽やかさの印象も変わってくる。このように、眉毛の濃さや長さだけでも、顔全体の印象は大きく左右される。時代により眉毛の流行りがあり、眉毛の種類もたくさんある。眉毛のトレンドをチェックし、自分の顔に似合う眉毛のスタイルを探してみよう。

 

ここでは、顔型別におすすめの眉毛の種類を紹介するとともにメンズ眉毛の整え方についても紹介する。

顔型別でみる似合う眉毛の形
 

顔型別でみる似合う眉毛の形

1. 丸顔タイプ

丸顔は、眉山の角をシャープに作るアーチ型眉毛が似合う顔型だ。眉山の角をシャープにすることで、フェイスラインがふっくらと丸みをおびている丸顔をすっきりとみせることができる。

2. 卵顔タイプ

つるんとした卵のような形が特徴の卵顔は、眉頭から眉尻まで角度をつけず一直線にするストレート眉がおすすめ。卵顔のきれいなフェイスラインを引き立たせ、小顔効果も期待できる。

3. 面長顔タイプ

面長顔はフェイスラインがシャープで長いのが特徴の顔型。少し太めの平行眉が顔の長さのバランスを整えてくれるのでおすすめだ。眉山にあまり角度をつけないように仕上げるのが平行眉を作るときのポイント。

4. 三角顔タイプ

耳の下から顎にかけてのラインが細く、顎まわりがすっきりしている三角顔は、全体が曲線的な丸みのある曲線眉が似合う顔型だ。丸みを与えることで持ち味のシャープさにソフトな印象をプラスしてくれる。

5. 四角顔タイプ

フェイスラインに丸みが少なくエラが張った四角顔は男性に多い顔型。このタイプの人には少し長めのハードアングル眉が似合う。眉頭から眉山に向かい角度を上げ、眉尻に向かい角度を下げるハードアングル眉はエラの張りをぼかす効果がある。丸みのある曲線眉は逆にフェイスラインを強調してしまいやすいので気をつけよう。
 

この他、どんな顔型にでも似合い、自分の眉毛の形を自然に生かすことができておすすめなのがナチュラル眉だ。眉毛の形を大きく変えるのではなく、全体のバランスから考えて、眉毛の濃い部分や、眉毛の長い部分を整え、眉毛全体を整えるのがポイントだ。

もっと読む ↓

おすすめ商品

フェイススタイリングキット(鼻、耳、眉、ヒゲ、モミアゲ、襟足)

Nosetrimmer series 5000

フェイススタイリングキット(鼻、耳、眉、ヒゲ、モミアゲ、襟足)

 
先進のチューブトリマー技術が採用されたフィリップスフェイススタイリングキット 5000 シリーズなら、鼻、耳、眉をやさしくお手入れできます。45°ダブル鋭角刃のヒゲスタイラーで、首のライン、もみあげ、無精ヒゲをシャープかつ効果的にトリミングできます。
メンズ眉毛の整え方

メンズ眉毛の整え方
 

自分に似合う眉毛の形を見つけたら、次はそれを実際に作ってみよう!眉の整え方の基本を簡単に紹介する。

1.眉毛の毛流れを眉頭から反対側に向かってブラシやコームで整える

ここでは毛の流れを一定方向に揃えるという目的のほか、無駄に毛が長くなっている部分がないかどうかなどを確かめる目的もある。

2.長さを整える

眉毛で余分に長い部分はハサミや眉毛トリマーでカットして大体の形を作る。フィリップス フェイススタイリングキット なら、眉毛の長さを整える眉毛コームが付属しており、ハサミを使わずこれ一本で長さ調整が可能だ。使い方は簡単で、眉毛用コームを眉毛に沿って動かしていくだけ!毎日快適に眉毛を整えることができる

3.希望の形に眉毛を形作っていく

ハサミとコーム、眉毛トリマーなどを使ってゆっくり形を整えていこう。女性が使う眉ライナーがあれば、先になりたい形を描いてからカットしていくと失敗しなくて済む。眉毛トリマー、たとえば、フィリップス フェイススタイリングキット を使えば、早く、きれいに整えることが可能。時間がかかり難しかった眉毛の手入れがこれ一本ですばやく簡単にできるようになるだろう。
 

うまくできただろうか?眉毛ケアで顔の印象は大きく変わる。自分に似合う理想の眉の形を見つけて、なりたい自分に近づこう!

他のスタイルやグルーミングにも興味がありますか?

FAQ アイコン
サポート情報はこちら
最新情報アイコン

My Philipsに登録

お得な情報や最新情報を配信しています。