1

E ラインディスプレイ

BDL4250EL/11
    -{discount-percentage}%

    E ラインディスプレイ

    BDL4250EL/11

    マーケティングメッセージをスタイリッシュに表示

    コンテンツ配信効率の最大化と総所有コストの削減を驚くほど簡単に両立できるこの 42 インチディスプレイは、目に鮮やかなフル HD 画質を提供する一方で、エッジ型の LED バックライトの採用により消費電力を低く抑えます。 さらに詳細をみる

    この商品は販売を終了しました

    マーケティングメッセージをスタイリッシュに表示

    コンテンツ配信効率の最大化と総所有コストの削減を驚くほど簡単に両立できるこの 42 インチディスプレイは、目に鮮やかなフル HD 画質を提供する一方で、エッジ型の LED バックライトの採用により消費電力を低く抑えます。 さらに詳細をみる

動画

[trigger to render Video Gallery]

製品画像

マーケティングメッセージをスタイリッシュに表示

コンテンツ配信効率の最大化と総所有コストの削減を驚くほど簡単に両立できるこの 42 インチディスプレイは、目に鮮やかなフル HD 画質を提供する一方で、エッジ型の LED バックライトの採用により消費電力を低く抑えます。 さらに詳細をみる

この商品は販売を終了しました

マーケティングメッセージをスタイリッシュに表示

コンテンツ配信効率の最大化と総所有コストの削減を驚くほど簡単に両立できるこの 42 インチディスプレイは、目に鮮やかなフル HD 画質を提供する一方で、エッジ型の LED バックライトの採用により消費電力を低く抑えます。 さらに詳細をみる

Signage Solutions E ラインディスプレイ

42 インチ, エッジ型 LED バックライト, フル HD BDL4250EL/11 スペックが近い製品を検索

マーケティングメッセージをスタイリッシュに表示

スマートな LED ディスプレイ

  • 42 インチ
  • エッジ型 LED バックライト
  • フル HD
電力消費を抑える SmartPower

電力消費を抑える SmartPower

バックライトの強度を抑制することにより、最大 50% まで消費電力を抑えることができ、

バックアップコンテンツを自動的に再生するフェイルオーバー機能

バックアップコンテンツを自動的に再生するフェイルオーバー機能

常にコンテンツを表示しておくことは、商用サイネージにとっては非常に重要なことです。フェイルオーバー機能は、万一メディアプレイヤー側に障害が発生した場合でも、バックアップコンテンツの再生を可能にします。事前にプライマリ入力とフェイルオーバー入力を選択しておくだけで、プライマリ入力に障害が発生した場合に、自動的にフェイルオーバー入力のバックアップコンテンツの再生を開始します。

24 時間 365 日連続稼働対応

24 時間 365 日連続稼働対応

常に動き続けるビジネス環境に対応するため、フィリップスのサイネージディスプレイは 24 時間 365 日連続稼動を前提として設計されています。耐久性に優れた部材を使用していますので、高い信頼性と長時間連続使用に耐えうる高品質を実現します。

画像を鮮やかに表示するフル HD サイズ LED 液晶ディスプレイ

フル点灯までの起動時間が短く、点灯後は安定した明るさを維持するホワイト LED を搭載しています。LED は減光の制御に優れ、高いコントラスト比を実現するほか、画面全体の明るさが均一なため、色の再現性にも優れています。また水銀が含まれておらず、リサイクルや廃棄処理が可能な環境に優しいデバイスです。

IPS ワイドビューディスプレイが画像と色を正確に再現

178/178 度の超広視野角を実現し、縦表示モードでもあらゆる角度からディスプレイ画面が見えるようになっています。IPS ディスプレイは、画像を鮮やかな色合いで細部までくっきりと再現しますので、特に色の正確性や一貫した明るさが求められる、プロ仕様のビデオウォールやメニューボードへの仕様に適しています。

Smart Control ソフトウェアを標準提供

この強力なソフトウェアツールを使用すれば、ネットワーク上ですべてのサイネージディスプレイを制御および管理したり、RJ45 または RS232 接続を介して一元的にディスプレイの設定を変更することができます。Smart Control は、ビデオ入力の設定、色の設定の変更、ビデオウォールを作成する際のディスプレイの ID 設定や、ディスプレイの各ステータスの診断など、ディスプレイの管理に必要なすべての操作を一括して行うことができます。

バックカバーに小型 PC を設置するためのスマートインサートを搭載

ディスプレイに高性能 PC は不可欠です。しかし、ディスプレイと PC を一緒に置くと場所を取り、ケーブル配線も煩雑になりがちです。フィリップスでは、このディスプレイを設計するにあたり、バックカバーにスマートインサートを搭載しました。これにより、高性能小型フォームファクタ PC とディスプレイを容易に統合することができます。これに加え、ケーブルを整理して見た目もすっきりさせるのに最適なソリューションである、ケーブル管理システムも提供します。

縦表示モード対応

また、このディスプレイは、縦表示位置にも安全かつ確実に取り付けることができます。

標準で装備されたズーム機能により、ビデオウォール形式での使用も可能

内蔵ズーム機能は、高価な外部機器を必要とせずに、ビデオウォールマトリックスを容易に実現することができます。多くの異なる構成が可能で、簡単に魅力的なビデオウォールを作成することができます。

IR パススルー

1 つのリモコンを用い、プライマリディスプレイ経由でネットワーク上の全てのディスプレイを制御します。簡単便利なこの方法なら、他のディスプレイの設定の変更を心配する必要はありません。

さまざまな機能を 1 Wire で制御

たった 1 本の HDMI ケーブルを介して、ビデオ信号だけでなく様々な操作コマンドを送り、ディスプレイを完全にコントロールすることが可能です。この他にはない機能により、ディスプレイの操作もメインテナンスも極めて簡単に行うことができます。Consumer Electronics Command(CEC)コマンドを使えばディスプレイに関する重要な情報をいとも簡単に入手することが可能です。

RS232 経由でのリモート管理と環境設定

リモート管理により、ユーザーは RS232 プロトコル経由でディスプレイをリモートで制御および調整できます。CEC コマンドを使用すれば、いつでもサイネージネットワークのすべてのディスプレイを詳細に制御できます。

おすすめの製品

  • -{discount-percentage}%

最近閲覧した製品

  • -{discount-percentage}%