CPRメーター Q-CPR測定/フィードバックツール

CPRメーター

Q-CPR測定/フィードバックツール

CPRメーターは、CPRの質の向上を目的に設計されたCPR測定/フィードバックツールです。ハートスタートFR3 Proのオプションとして使用可能で、CPRの2つの要素である胸骨圧迫と人工呼吸に関する測定とフィードバックをリアルタイムで行います。

特長
耐久性の高い作り、発展性のある設計

CPRの主要項目をリアルタイムにフィードバック

CPRメーターは胸骨圧迫の深度と頻度、圧迫解除、圧迫中断時間をリアルタイムにフィードバックします。また、装着された除細動パッドが胸郭インピーダンスを測定し、人工呼吸の頻度や換気量の目安を通知します。フィードバックはCPRメーターのディスプレイに表示されます。
使いやすく、迅速に対応

加速度センサと圧力センサを内蔵

患者の胸部に装着するCPRメーターには加速度と圧力を測る2つのセンサが内蔵されています。加速度センサは圧迫の深さと速度を測定し、圧力センサは加えられた力を測定すると同時に、圧迫解除が十分に行われているかも感知します。
豊富な臨床情報で患者のケアを促進

Q-CPRは有効なCPRを強化することを実証

Q-CPRを使用したデータは症例データと共に保存されます。CPR活動のデータを事後検証に活用することによる効果が、研究論文に示されています*。継続的なトレーニングと改善がCPRの質を向上させるプログラムを成功させるための基盤となります。
  • * Edelson DP, Litzinger B, Arora V, et al. Improving in-hospital cardiac arrest process and outcomes with performance debriefing. Archives of Internal Medicine. 2008;168(10):1063-1069
あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。