IntelliSpace Cardiovascular 画像・情報管理システム

IntelliSpace Cardiovascular

画像・情報管理システム

IntelliSpace Cardiovascularは、心血管ケア組織全体のワークフローの合理化と操作性能の向上に役立つように設計されています。

特長
患者の概観的および時系列的概要
患者の概観的および時系列的概要

患者の概観的および時系列的概要

IntelliSpace Cardiovascularの中核は、あらゆる場所*から関連の心血管画像や情報にアクセス可能なWorkspaceです。このWorkspaceには、グラフィックで患者の心血管ケアの概観的・時系列的概要を提示するCardiology Timelineが搭載されています。また、詳細な臨床記録への起動点としても機能します。IntelliSpace Cardiovascularは、特にユーザーを配慮して設計されており、心血管サービスライン全体の臨床ワークフローの合理化やパフォーマンス向上に役立ちます。
患者ケアを容易に管理するための単一の心血管Workspace
患者ケアを容易に管理するための単一の心血管Workspace

患者ケアを容易に管理するための単一の心血管Workspace

Workspaceは、カスタマイズされた作業環境に1度ログインした瞬間から思い通りに活用できます。カスタマイズされたワークリストを作成し、必要なときに必要な情報をフィルタリングするだけで、ユーザー中心のレイヤーで1日の作業を整理できます。また、検索およびワークリストのアプレット内のグラフィックを使用した研究リストを使用し、画像を一瞥してから患者中心のレイヤーに取り組むことで、時間を節約できます。そして、アイコンベースの患者レイヤーを使用し、臨床アプリケーションに迅速かつ簡単に進むことができます。
多様な画像処理やドキュメントに迅速にアクセス
多様な画像処理やドキュメントに迅速にアクセス

多様な画像処理やドキュメントに迅速にアクセス

IntelliSpace Cardiovascularは、高度な臨床アプリケーションにアクセスし、マルチモダリティ画像と臨床ツールを単一のカスタマイズ可能なワークスペースにまとめます。患者中心のレイヤーでは、マルチモダリティ画像やドキュメントを並べて比較したり、サードパーティ製アプリケーション(URLによる起動に対応)で直接起動して詳細を確認したりできます。さまざまな製品を起動して患者の全体象を取得する作業は、時間がかかり、煩わしく感じることがあります。しかし、WebAPIを使用すると、システム、検査、患者、シリーズのコンテキスト内でサードパーティ製アプリケーション(システムのスケジュールや研究室アプリケーション、サードパーティ製の専門的なPACSなど)に簡単にアクセスできます。
いつでもどこでも*Webベースのエコーレポートを作成
いつでもどこでも*Webベースのエコーレポートを作成

いつでもどこでも*Webベースのエコーレポートを作成

IntelliSpace Cardiovascularを使用すると、Webを介して診断画質のエコー画像全体にアクセスできるため、患者のエコー画像をオフィスや自宅から観覧できます。IntelliSpace Cardiovascularは、ゼロフットプリントテクノロジーを使用して画像にアクセスすることにより、ITデバイスに負荷をかけません。さらに、いつでもどこでも*簡単に、壁運動スコアや所見をレポートに記載したり、測定を実行したり、レポートを完成したりできます。
高度な視認テクノロジーにより臨床を深める
高度な視認テクノロジーにより臨床を深める

高度な視認テクノロジーにより臨床を深める

IntelliSpace Portalの高度な視認テクノロジーにより、CTやMR、超音波、その他の臨床アプリケーションがIntelliSpace Cardiovascular Workspaceで直接利用可能になります。簡単に使用するために最適化された高度なアプリケーションにより、臨床的意思決定を支援するユーザー定義環境において、深く掘り下げた臨床を行い、臨床ワークフローを合理化し、パフォーマンスおよび患者ケアを向上します。また、これらのツールは、ログインすることなく同じ患者または検査のコンテキスト内でアクセスできるため、時間節約とワークフロー向上に役立ちます。
Diagnostic Guidance、確実なレポート作成
Diagnostic Guidance、確実なレポート作成

Diagnostic Guidance、確実なレポート作成

患者のケアにおいて、患者の検査に関する所見や結論に確信が必要です。IntelliSpace Cardiovascular Diagnostic Guidanceアプリケーションを使用し、異なる所見コード、測定値、その他のデータポイント間の関係を定義するためのルールを作成できます。このアプリケーションは、心エコーレポート作成中に起動し、未警告または誤報の可能性がある対立や矛盾、脱落、パターンなどを警告します。また、レポートの完成前にデータをレビューする機能も備わっています。

このリリースの新機能


心血管ITシステムの比較チャート

IntelliSpace CardiovascularおよびXceleraを使用すると、心血管臨床情報にアクセスすることができます。以下の機能比較チャートでは、当社の次世代心血管画像および情報管理ソリューションであるIntelliSpace Cardiovascularにアップグレードするメリットをご確認いただけます。
 

IntelliSpace Cardiovascularの機能の詳細については、地域の販売担当者にお問い合わせいただくか、お問い合わせ内容をこちらに入力してお送りください。

お問い合わせ

連絡先

* この項目は必須です。
*
*
*
*
*
*
*
*
*
連絡内容の詳細をお知らせいただくことにより、より適確な情報をお知らせいたします。
*
*
Intuitive Cardiology Timelineを使用してすぐにケアイベントに移動
複数のモダリティ画像を分割表示して時間を節約
ミニタイムライン上で患者の経時変化を表示
文書を並べて表示して比較可能

接続された心臓治療の始まり


IntelliSpace Cardiovascularの中核となるのは、心血管画像や情報に時と場所を選ばずにアクセスできるWorkspaceです*。

ヘルスケアインフォマティクス向け RightFit サービス契約

中断のない患者ケアを実現

フィリップス RightFit サービス契約は標準的なサービスサポートの域にとどまりません。Value、Protection、Uptimeの各プランでは、幅広いサービスの中から、ヘルスケアエンタープライズの能力および固有の臨床、運用、財務上の目標に最適なものを提供します。
  • ¹Webserverは定義済みのリポジトリを格納できますが、必須ではありません。Webserver上のリポジトリには、変換された検査が保存されます(PNG/JPGファイル)。これらのファイルはクライアントにストリーミングされます。
  • ²テストのみを目的としてIntelliSpace CardiovascularとWebserverを組み合わせることができます。Advanced Analyticsには個別のサーバーが必要です。
  • * IntelliSpace Cardiovascularに対するフィリップスのネットワーク要件(パフォーマンスやVPNなど)は、ユーザーの責任において満たす必要があります。
あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。