Philips Computed Tomography 6000 iCT CTスキャナ

Philips Computed Tomography 6000 iCT

CTスキャナ

スペックが近い製品を検索

Philips CT 6000 iCTソリューションは、低線量で高画質の心臓血管イメージングにおける包括的な性能と高度なツールによって患者のケアを強化し、診断の確度を高め、投資に対して最大限の価値を引き出すのに役立ちます。

特長
高い心臓検査性能

高い心臓検査性能

Beat to Beatアルゴリズム、0.27秒回転、Adaptive MaxCycle、Step & Shoot Cardiac、低管電圧撮影、IMR Platinum等心臓検査をサポートする数々のテクノロジーを搭載可能です。お客様のニーズに合わせたご提案により心臓検査の課題を解決します。
NanoPanel Elite

NanoPanel Elite検出器テクノロジ

検出器に組み込まれたワンチップDASがAD変換などの信号処理をワンチップ化し信号ケーブルなどから生じる電子ノイズを低減します。また、BIP(Back Illuminated Photodiode)により、マルチスライス検出器の多列化、高速撮影時のデータサンプリング数の現象を防ぎ、高画質を実現しています。NanoPanel Elite検出器は、ワイドディテクタの課題であった検出効率の向上と、アーチファクトの低減を目指します。
iPatient

iPatientによるワークフローの向上

iPatientは、ワークフローのコントロールを可能にする先進的なプラットフォームで、一貫性の高い結果を得るだけの撮影では無く、結果のプランニングを可能にします。iPatientを使用することで、作業の速度と効率、そしてCT室における機能性を高めることが出来ます。
IMR Platinum

高画質で被ばくを低減

IMRを使用すると、60%~80%のノイズ低減、43%~80%の低造影剤量検出能力の改善、70%~83%の低被ばくを同時に実現できます*。これにより、画質の向上、造影剤量の低減、被ばく線量の低減等に活用いただけます。
  • 高い心臓検査性能
  • NanoPanel Elite
  • iPatient
  • IMR Platinum
See all features
高い心臓検査性能

高い心臓検査性能

Beat to Beatアルゴリズム、0.27秒回転、Adaptive MaxCycle、Step & Shoot Cardiac、低管電圧撮影、IMR Platinum等心臓検査をサポートする数々のテクノロジーを搭載可能です。お客様のニーズに合わせたご提案により心臓検査の課題を解決します。
NanoPanel Elite

NanoPanel Elite検出器テクノロジ

検出器に組み込まれたワンチップDASがAD変換などの信号処理をワンチップ化し信号ケーブルなどから生じる電子ノイズを低減します。また、BIP(Back Illuminated Photodiode)により、マルチスライス検出器の多列化、高速撮影時のデータサンプリング数の現象を防ぎ、高画質を実現しています。NanoPanel Elite検出器は、ワイドディテクタの課題であった検出効率の向上と、アーチファクトの低減を目指します。
iPatient

iPatientによるワークフローの向上

iPatientは、ワークフローのコントロールを可能にする先進的なプラットフォームで、一貫性の高い結果を得るだけの撮影では無く、結果のプランニングを可能にします。iPatientを使用することで、作業の速度と効率、そしてCT室における機能性を高めることが出来ます。
IMR Platinum

高画質で被ばくを低減

IMRを使用すると、60%~80%のノイズ低減、43%~80%の低造影剤量検出能力の改善、70%~83%の低被ばくを同時に実現できます*。これにより、画質の向上、造影剤量の低減、被ばく線量の低減等に活用いただけます。
  • * 臨床の現場では、IMRを使用することで、臨床タスク、患者の体格、解剖学的部位、臨床現場に対応してCT患者の被ばくを抑えることができます。特定の臨床タスクにふさわしい診断画質を得るためには、放射線科医と診療放射線技師が相談して、適切な線量を決定する必要が有ります。造影剤検出能力とノイズは、IMRとFBPを比較する基準体格プロトコルを使用して評価されました。この評価は0.8 mmスライスで測定され、MITA CT IQ Phantom(CCT183、Phantom Laboratory)で、監視の下で実施されました。
  • **オプションを含むご提案可能な性能を表示しています。

当社サイトを最適な状態で表示するには、最新バージョンの Microsoft Edge、Google Chrome、または Firefox をご利用ください。

あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。