イメージングシステム

Ingenia 3.0T

超電導磁気共鳴画像診断装置

スペックが近い製品を検索

フルデジタルブロードバンドテクノロジーdStreamをプラットフォームとするIngenia3.0Tは、RFコイル内でMR信号をアナログからデジタルに変換できる初のMR装置です。SNRの向上に加えて、合理的なワークフローと操作性を兼ね備えます。また定評ある患者ごとの送信RF最適化技術MultiTrasmit4Dを搭載し、脳神経領域から整形、体幹部および循環器領域まで幅広く3.0Tの高度な検査に対応します。

特長
dStream

dStream

フルデジタルブロードバンドテクノロジーdStreamにより、同じ時間でより多くの情報が安定して得られるようになります。
iPatient

患者本位のワークフロー iPatient

iPatientは、患者の入退室からポジショニングまでのワークフローや、撮像プロトコールの設定アシストまで、MR検査のワークフローの全てのシーンを簡便で合理的にデザインします。
IntelliSpace Portal

画像閲覧から高度な解析まで幅広くカバーするIntelliSpace Portal*

IntelliSpace Portalは、安全で即時性および連携性に優れたプラットフォームが搭載されたため、必要な情報にアクセスすることはもちろん、作成した情報を次のアクションにつながる情報として施設全体へ発信できます。診断に必要なMR、CT、PET、USのマルチモダリティに対応した高度な画像表示と解析アプリケーションを搭載し診断の客観性と一貫性を支えます。
先進の診断ソリューション

さらに進化したMultiTrasmit4D

MultiTransmit4Dは複数の独立したRF送信源から患者ごとにRF調節を行い、全く異なるRFパルスをきめ細やかにコントロールすることが可能なフィリップスが独自で発想した技術です。体幹部から心臓検査まで幅広く最適化され、これにより安定した高画質を得ることが可能となります。
EasyExpand

Premium IQ ・Advanced MR

Ingeniaに搭載された診断ソリューションPremium IQ とAdvanced MRは、ルーティンから特殊検査まで多用な要望に応じるため開発されました。Neurology、Oncology、Cardiologyを中心とした主な疾患や治療に対する診断に役立つ情報を提供します。

連絡先

* この項目は必須です。
*
*
*
*
*
*
*
*
*
連絡内容の詳細をお知らせいただくことにより、より適確な情報をお知らせいたします。
*
*
  • *はオプション仕様です。
  • ¹ "2014 Top 20 Best in KLAS Awards: 2014 Best in KLAS Awards: Medical Equipment & Infrastructure," July, 2014. © 2014 KLAS Enterprises, LLC. All rights reserved. www.KLASresearch.com
あなたは医療従事者ですか?

ご注意:

このホームページは、当社の医療機器に関する情報を、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。