フィリップス、電動デンタルフロス「ソニッケアー エアーフロス」の新モデルを発表


連続噴射により、わずか30秒ですべての歯間のケアが可能に。9月上旬より、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売開始。

8月 20, 2013

 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ダニー・リスバーグ、以下 フィリップス)は2013年9月上旬より、電動デンタルフロス「ソニッケアー エアーフロス」の新モデルを、日本輸入代理店の小泉成器株式会社(本社:大阪市中央区、社長:松本 良一)を通じて、全国の家電量販店、通信販売等で順次販売します。

 

 近年、日本のオーラルケア市場は消費者の意識や関心などが高まり、堅調に推移しております。  その中でも、電動デンタルフロスが含まれる「ジェット水流式口腔洗浄器」の市場は、2012年 1月から12月の販売金額が前年比327%と、急激に伸長しています*1。2012年3月にフィリップスが発売した手持ちタイプの電動デンタルフロス「ソニッケアー エアーフロス」は、歯間ケアの習慣化に着目した製品として、その画期的な機能と、独自技術による優れた歯垢除去効果から、現在も好評いただいています。フィリップスは、より簡単で使いやすくなったエアーフロスの新モデルを投入することで、おろそかになりがちな歯間ケアの習慣化をサポートしていきます。

 

 エアーフロスの新モデルは、連続噴射機能を備えることで、既存モデルの半分の洗浄時間となる、わずか30秒ですべての歯間洗浄が可能になりました*2。これまで以上に短時間での歯間ケアを実現し、ケアの習慣化を促します。新モデルのノズルは、先端に切り込みを入れており、歯間が狭く水が通りにくい場合や、歯間に先端をきちんと当てられていない場合の水の跳ね返りを防止します。また、1回で使用する水の量はティースプーン1杯(約5ml)とわずかなため、面倒な準備も必要なく、手軽に日常的な歯間ケアを行えます。

 

 さらに、エアーフロスは手磨きと併用することで、手磨きのみのブラッシングと比較して最大約5倍の歯垢を除去することが証明されました*3。その優れた歯垢除去効果は、歯ぐきの炎症を抑えるのを助け*4、約2週間で歯ぐきの健康を促進するだけでなく*5、歯間部の虫歯予防も助けます。また、独自技術の“マイクロバーストテクノロジー”により、加圧した空気と水滴のみを噴射するため、歯ぐきや歯のエナメル質に対して、安全でやさしくケアすることが可能です*6


 

 

 

 

 

*1 2012年1月~12月 販売金額データ。「デンタルケア」の内、「ジェット水流式」を抽出。全国有力家電量販店の販売実績を集計。
GfK Japan調べ
*2 連続噴射機能使用時。洗浄時間には個人差があります。
*3 手磨きのみと、手磨きとの併用した場合の比較、フィリップス社調べ(2012年) *4 Jager氏らの調査に基づく(2011年)
*5 Jager氏らの調査に基づく(2011年) *6 Yapp氏らの調査に基づく(2010年)

 

 

独自技術“マイクロバーストテクノロジー”
フィリップス独自の技術により、加圧された空気でミクロの水滴を時速70kmで噴射、機械的にバイオフィルムを砕き、毛先の届きにくい歯間部の歯垢を効果的に優しく除去します。

 

歯間洗浄が驚くほど簡単に
口腔内の歯間部全てを洗浄するのにかかる時間はわずか30秒で、手間も時間もかかりません*1
また、従来のデンタルフロスでは届きにくかった奥歯の歯間も簡単にケアできます。

 

習慣化しやすい
不定期にフロッシングをしていた人に「エアーフロス」を使用してもらったところ、約96%が少なくとも週に4回「エアーフロス」を使用し続けました*2

 

歯垢を除去し、歯ぐきも健康に
手磨きと併用した場合、手磨きのみのブラッシングに比べ最大約5倍の歯垢を除去し、音波式電動歯ブラシ「ソニッケアー フレックスケアー」と併用の場合は、「ソニッケアーフレックスケアー」のみの使用と比較して最大約66%多くの歯垢を除去します*3
その優れた歯垢除去効果は、歯肉炎の軽減を助け*4、約2週間で歯ぐきの健康を促進するだけでなく*5、歯間部の虫歯の予防も助けます。

 

歯や歯ぐきに安全で優しい
空気と水の噴射は、歯ぐきや歯のエナメル質に対して、安全でやさしいことが臨床試験で明らかになっています*6。インプラントや詰め物をしている口腔状況でも効果を発揮します。


 

*1 連続噴射機能使用時。洗浄時間には個人差があります。 *2 Krell氏らの調査に基づく(2010年)
*3 手磨きのみと、手磨きとの併用した場合の比較、フィリップス社調べ(2012年) *4 Jager氏らの調査に基づく(2011年)
*5 Jager氏らの調査に基づく(2011年) *6 Yapp氏らの調査に基づく(2010年)

 

 

 

連続噴射が可能
マウスをクリックするように押すだけで起動し、空気と水を噴射します。
起動ボタンを押し続けることで連続噴射ができ、わずか30秒ですべての

歯間を洗浄できます*。

 

先端に切り込みを入れた新ノズル
新しいノズルは、先端に切り込みを入れており、歯間が狭く水が通りにくい場合や、歯間に先端をきちんと当てられていない場合の水の跳ね返りを防止します。
また、スリムなノズル形状により、口を大きく開かなくても奥歯の歯間に届きます。

 

簡単に注水できる水タンク
1回で使用する水はわずかティースプーン1杯分(約5ml)で、タンクには約2回分の水を注水できます。
また、市販のマウスウォッシュも使用可能です。

 

簡単にあてられるガイドチップ
歯間部に簡単にあてられるよう工夫されており、歯と歯ぐきの境目に沿って滑るように動かすことで、的確に歯間部を捉えます。

 

人間工学に基づいたハンドル
持ちやすく、操作がしやすいよう、手の形状に合わせた設計になっています。

 

自動電源オフ
4分間使用していない場合、自動で電源がオフになります。

 

リチウムイオンバッテリー
フル充電で約2週間使用可能です。
海外でも使用できるマルチ電圧(100~240V)に対応しています。

* 連続噴射機能使用時。洗浄時間には個人差があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

製品名

ソニッケアー エアーフロス

品番

HX8230

販売価格

オープン価格

寸法/重さ

高さ:239mm 奥行:80mm 幅:33mm / 163g (本体+ノズル)

使用可能時間

約2週間(満充電、上下顎の洗浄1 日1 回の通常使用)

充電時間

約24時間

 

 

 

 

 

 

付加機能/付属品

 

【付加機能】
● 連続噴射機能
● 充電表示
● 自動電源オフ機能

【セット内容】
● 本体
● ノズル 1本
● 充電器
● ノズルホルダー
● ソフトトラベルケース
● 取扱説明書

保証

お買い上げ日から2年間(ハンドルと充電器)

 


替ノズル

商品名

替ノズル2本セット HX8012/01

小売希望価格

オープン価格

寸法

高さ:95mm 奥行き:14mm

重さ

3.1g

対応製品

HX8111(既存モデル)、HX8230(新モデル)

 

 

フィリップス ソニッケアーについて

ソニッケアーは、1992年に、歯科医院で使われていた音波技術を応用した電動歯ブラシとして、米国オプティバ社より発表されました。その後、オランダのロイヤルフィリップス社が、2000年にオプティバ社を買収し、ソニッケアーをフィリップスの家電品およびパーソナルケア製品部門の一部として全世界へ展開開始しました。以来、ソニッケアーは起業家精神が旺盛な小さなベンチャーキャピタル企業で誕生してから電動歯ブラシにおける消費者及び歯科専門家分野のグローバルブランドへと成長し、現在では世界の歯科専門医の推奨率が最も高い音波式電動歯ブラシブランド*となっています。また、ソニッケアーの効果は世界の40を超える大学・研究機関における140件以上のテストや研究により裏付けられています。日本においては1996年より販売を開始し現在に至ります。
*POHC 2012 Dental Professional Tracking Research (音波式電動歯ブラシブランド内での比較)

.

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(https://www.philips.co.jp

.

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2012年の売上は248億ユーロ、世界100ヵ国以上に約115,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(https://www.philips.com/newscenter/

.

製品/製品貸出/画像提供に関するお問い合わせ

フィリップス エレクトロニクス ジャパン コンシューマーライフスタイルPR事務局
担当: 江島/石塚/伊郷/細川
TEL: 03-4531-0216 FAX: 03-3265-5267 E-mail: philips@ozma.co.jp

.

ご掲載の際の読者お問い合わせ

フィリップスお客様情報センター ナビダイヤル(全国共通) TEL: 0570-07-6666


 

 

報道関係および企業に関するお問い合わせ
株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン 広報部 TEL: 03-3740-3608

.